愛知県三河

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ コラム Q&A
  1. イエタテ
  2. 愛知県三河
  3. ito-pro イトープロ
  4. リノベ事例一覧
  5. 男っぽい無機質なデザインで 古民家がおしゃれに甦った
施工対応エリア 三河エリア(特に西三河)
電話番号 0120-35-4109 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

男っぽい無機質なデザインで 古民家がおしゃれに甦った

T邸  家族構成:夫 +妻
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
大きな掃出し窓と吹抜けから燦々と光が降り注ぐLDK。黒い手摺のストリップ階段が木の空間のアクセントに。家そのものが呼吸する「通気断熱WB工法」を採用したことで、断熱性を高めると同時に常にきれいな空気が流れている
2階は、子どもが小さいうちはワンルームのプレイルームに。成長に応じて間仕切り、そして巣立った後は再びワンルームに。そんな可変性の高い間取りが家を長持ちさせる
業務用のステンレスキッチンは奥さまからのリクエスト。デザインと機能性を見事に両立した。バックヤードの食器棚は伊藤社長自ら造作
この丸太の梁組にご夫妻がひと目惚れしたのがリノベーションのきっかけになった。60年以上経過したとは思えないほど丈夫で美しく、今の大工には真似のできない高度な技に伊藤社長も感心しきり
広々とした土間玄関はご主人のこだわり。黒い窓枠が空間を引き締めている。天井の市松模様もおしゃれ
屋根瓦、構造材をそのまま活かした外観。5kWの太陽光パネルを搭載
リビングと客間の間のスペースに設けた大容量の収納庫。可動棚はもちろん造作
昔の小学校にあったようなレトロなデザインの洗面台

最初は新築するつもりで、土地探しを始めたTさん。数えきれないほどの物件を見て、「これだ!」と思ったのが、築60年の古民家付きの土地。室内に足を踏み入れると、圧倒されるほど太い梁が組んであり、「これを壊すのはもったいない、リフォームしよう!」と決めたのだ。そんな立派な構造材を再利用しつつ、室内は都会的センスを感じる個性的な空間に生まれ変わった。男っぽく無骨でかっこいいデザインにしたいと、木の暖かい空間に、ドアノブや玄関の窓枠を黒にしてアクセントをつけた。キッチンは業務用のステンレスを採用し無機質なテイストに。リビングは吹抜けの開放感にあふれ、ここが古民家であることを忘れてしまいそう。1階も2階もフルオープンで、家族の変化に応じて間仕切りしたり、自分たちで壁を塗ったり、セルフビルドを楽しむ。10年後に再び訪ねてみたいと思わせる素敵な一軒家だ。

リノベーション ビフォー画像

ビフォー画像1
身長185cm以上あるご主人が窮屈に感じないよう、低い天井を抜いて、吹抜けに変えた。今まで見たこともないような太さの梁が現れてビックリ!
ビフォー画像2
見た瞬間、全身に衝撃が走ったという土地環境と建物の佇まい。屋根瓦と 構造材はそのまま再利用し、その他すべてをリノベーション。20代夫婦の 感性に『ito-pro』が見事に応えた

施主さんに聞きました

施主様の写真

読者へのアドバイス

土地も工務店も、自分たちとフィーリングが合う物件、担当者と巡り会えるまで妥協せずに探すことが、夢実現への第一歩です!

リノベーションしたきっかけは

最初は新築を建てるつもりで土地を探しました。気に入った物件が古民家付きの土地で、太い丸太の梁を見て、壊すのがもったいないと思って。

この会社に決めた理由

私たちの趣味がちょっと変わっているので(笑)、想いやこだわりを理解してもらえる工務店がなかなかありませんでした。伊藤社長は、私たちの要望を聞いて、「おもしろい! やりましょうよ」と言ってくれたのです。感性がピタリと一致して、2回目の打ち合わせの後、もう主人と一緒に吞みに出かけるほど、相性が良かったですね。

リノベーションでの希望

男っぽく無骨でカッコイイ家にしたかったので、黒の差し色でアクセントをつけたい。広い土間、業務用のキッチン、吹抜けもお願いしました。

この会社でリノベーションしてよかったこと

イメージ通りのカッコイイ家になって大満足です。最初、他社で見積りをとったら3,000万円かかると言われ、新築を勧められましたが、伊藤社長から出して頂いた見積りは、5kWの太陽光発電付きで2,000万円でした。もともと大工さんだからこそ、古民家再生の費用を的確に出せるのだそうです。伊藤社長とは運命的な出会いを感じます。
スタッフ写真

スタッフからのコメント

20代の若いご夫婦の想いに応えようと、対話を重ねて、ご予算内で夢をカタチにすることができました。古材の温もりと無機質なデザインがマッチングしました。

代表取締役 伊藤 昌悟さん

新しくした素材・設備など

外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板(新規)
内部仕上げ(床) ラワン合板市松
内部仕上げ(内壁) 紙クロス
内部仕上げ(断熱材) 吹付けウレタン、スタイロフォーム  
内部仕上げ(天井) 1階:既存の2階床下地を剥き出し 2階:クロス及びPB化粧
使用メーカー(バス) パナソニック
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) ステンレス作業台、シンク
使用メーカー(窓・サッシ) YKK
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
オンライン相談・来店予約
送付内容: 施工例集他

リノベーションデータ

リノベーション費用
約 2,000 万円(太陽光発電込み)
改修面積
143.64㎡ [58.65坪]
築年数
60年
施工期間
5か月
施工部分
構造躯体以外すべて。

ロード中

家づくりの無料相談・住宅会社紹介
相談カウンター

Pagetop