愛知県三河

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 愛知県三河
  3. 堀田建築
  4. 新築施工例一覧
  5. 熟練の技が感じられる 憧れの古民家風の家
施工対応エリア
豊田~豊橋
電話番号
050-5268-8284
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

熟練の技が感じられる 憧れの古民家風の家

クリップする
S邸  家族構成:夫+妻
堀田建築【デザイン住宅、自然素材、夫婦で暮らす】小上がりの和室に腰掛けて、ゆったりとくつろげるリビングダイニング。天井高6メートルの吹き抜けになっているが、気密性が高いため、エアコン1台で快適に過ごせる
堀田建築【デザイン住宅、自然素材、夫婦で暮らす】古民家の趣きとシステムキッチンが調和した、和モダンな雰囲気が魅力だ
堀田建築【デザイン住宅、自然素材、夫婦で暮らす】本物の技を使って造り上げられた空間はどこから見ても美しい
堀田建築【デザイン住宅、自然素材、夫婦で暮らす】暮らしやすい幅や高さ、光と風の通り道まで熟知した大工が、適材適所で素材を使い分けている
堀田建築【デザイン住宅、自然素材、夫婦で暮らす】民芸旅館のようなしつらえの玄関
堀田建築【デザイン住宅、自然素材、夫婦で暮らす】廊下の手すりは、桜の木をそのまま活かしている
堀田建築【デザイン住宅、自然素材、夫婦で暮らす】寝室にある壁一面の収納も大工が造作。扉の上は通気性のいい無双窓になっている
堀田建築【デザイン住宅、自然素材、夫婦で暮らす】ガルバリウムを鎧張りにした外観が目を惹く
小上がりの和室に腰掛けて、ゆったりとくつろげるリビングダイニング。天井高6メートルの吹き抜けになっているが、気密性が高いため、エアコン1台で快適に過ごせる
古民家の趣きとシステムキッチンが調和した、和モダンな雰囲気が魅力だ
本物の技を使って造り上げられた空間はどこから見ても美しい
暮らしやすい幅や高さ、光と風の通り道まで熟知した大工が、適材適所で素材を使い分けている
民芸旅館のようなしつらえの玄関
廊下の手すりは、桜の木をそのまま活かしている
寝室にある壁一面の収納も大工が造作。扉の上は通気性のいい無双窓になっている
ガルバリウムを鎧張りにした外観が目を惹く

「古民家風の家にずっと憧れていました」とSさん。50軒以上のオープンハウスを見学し、出会ったのが『堀田建築』だった。「千本格子や無双窓など建具にも熟練の技が感じられ、ここに頼めば間違いないと思いましたね」と奥さま。「空間を広く」「小上がりの和室がほしい」など大まかな要望と予算を伝え、あとはお任せで家づくりを進めることに。山から木を切り出すところから始まり、木材を手刻み加工するなど伝統工法を駆使して完成したのは、木組みの三段梁が存在感を放つ3LDKの平屋だ。床は無垢材、壁は漆喰や珪藻土と、自然素材をふんだんに使っているのもS邸の特徴のひとつ。「柿渋塗りを施して味わいを深めるなど、細部まで棟梁がこだわり抜いてくれました」とご主人。将来を見据え、通路やトイレを車椅子でも余裕の造りにしているため、末長く快適に暮らせるだろう。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約をする
送付内容: 会社パンフレット

スタッフからのコメント

蔵と古民家をコンセプトに伝統工法にこだわっています。木材の吟味から墨付け、刻みまで大工の技術を駆使した自慢の家が完成しました。大工人生の集大成とも言える1棟です。

棟梁 堀田 充弘さん

この人についてもっと知る

物件情報

設計者名 堀田建築
施工社名 堀田建築
敷地面積 499.97㎡ [151.39坪]
延床面積 120.08㎡ [36.36坪]
竣工 2018年12月
施工期間 6か月
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約をする
送付内容: 会社パンフレット

その他の新築施工例 ({{max}}件)

堀田建築

いい「職人」がつくるいい「暮らし」
  • 本社所在地 愛知県豊川市江島町東新屋3-4
  • 施工対応エリア 豊田~豊橋
  • 電話番号 050-5268-8284
  • ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

お客様の声

お客様の写真

一目惚れに近かったです。『堀田建築』さんが伝統工法で建てた家を見て、ここに託せば間違いないと直感。予算を伝え、後は自由にやってくださいと依頼しました。堀田さんは細かなところも手を抜かないので、安心してお任せできました。家づくりの思いや理想をカタチにしてくれる工務店と出会うことが大事だと思います。

新築したきっかけ

長く賃貸住まいでしたが、両親が高齢になり、そろそろ近くに暮らそうと思ったから。実家の隣に土地があったので、平屋の家を新築することにしました。

ロード中

Pagetop