愛知県三河

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 自然素材たっぷりの家は『愛をくれた猫への恩返し』

ほるくす

検討会社に追加する
施工対応エリア 西三河全域、名古屋市、半田市、知多市
電話番号 0565-62-2303 ジャンル 新築、 リフォーム

自然素材たっぷりの家は『愛をくれた猫への恩返し』

クリップする
F邸  家族構成:夫+妻+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
家で一番長く過ごす場所だからこそ開放感と安らぎを。家造りの後押しをしてくれた猫ちゃんが家ですごし易い様にキャットウォークを設置
キッチンタイルがポップで印象的
外観は土壁に白漆喰を施した。土壁は吸放湿性が高く、日本の気候風土に合う。外壁などにも自然素材を使用しているのも特徴だ。
玄関の収納スペースには茶室を思わす下地窓を配し、柔らかな光を取り入れている。扉を開けば、ヒノキの香りがふわり。
リビングのドアを出てすぐ、猫のトイレがずらり。リビングから行き来できる、猫用ドアも設置。暗がり時間にはランプが付く
トイレは陶器の洗面ボウルが印象的な空間。窓から注ぐ太陽の光が優しく、ほっとくつろげる
2階の納戸は猫の部屋。行き来できるキャットウォークで遊んだり、部屋でのんびり過ごしたりと自由気まま
「いつも一緒」との思いを込めた時計付きのボックスは、思い出を収めた神聖な場所

天然木の香り漂う『自然そのものの家』で、6匹の猫たちが小さな寝息を立てている。10年前に出合ったポッケちゃんをきっかけに、猫のとりこになったFさん夫妻。「猫と人がのびのびと暮らせる、快適な家を建てよう」と決意したFさんは、別荘のある山に生息する木々を提供。製材から三年をかけ、『猫びよりの家』が完成した。ヒノキを贅沢に使い、リビングには大きなキャットウォークを設置。2階の納戸から梁を伝い、猫たちは自由に行き来できる。猫と人の空間分けを巧みに施し、キッチンは人専用。様子を見られるようにと、木格子を配した小窓を設置した。従来の家から古建具を再利用、茶箪笥は粗大ごみのリユースなど、レトロなインテリアも素敵な空間。「猫を飼っているのではなく、私たちが守られているように感じます。この家が猫への恩返しになれば」と奥さん。施工中に虹の橋を渡ったポッケちゃんも、きっと空から優しく見守ってくれているはず。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット

スタッフからのコメント

用途を考え、伐採する木々選びから製材、完成までの一連を担当。自社プランと多頭飼いの利便性を考え、Fさんからのアイデアも織り交ぜた「人と猫の理想の家」を形にしました。伐採した県産材は補助金が出るなど、資金面もアドバイスさせていただきました。

設計・施工管理・営業担当 大橋典浩さん

この人についてもっと知る
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット

お客様の声

お客様の写真

自然の摂理に従った家づくりをする『ほるくす』さんに共感し、今まで住んでいた家のリフォームをお任せしたことが最初のご縁。心地よい暮らしを実感できたので、新築でもぜひお願いしたいとお声掛けしました。保有している土地に生息する木々をわが家に利用したいと考え、木材の扱いに長けた工務店であることも理由のひとつです。伐採から製材、土壁を使ってじっくり時間をかけた「自然素材の家」。何十年もの樹齢の木々が短命では忍びないので、代々継承したいと心から大切に思える家が完成しました。

新築したきっかけ

最初に保護した猫の『ポッケちゃん』をきっかけに、6匹の保護猫との生活を楽しんでいます。猫同士の仲や人との共存の難しさも感じ、思い切って新築することにしました。勇気をくれた猫たちに、恩返しの気持ちです。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop