静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 外と中がゆるやかにつながる 全開口窓のある低燃費な家

ぴたはうす 安食建設

ブックマークする
施工対応エリア 豊橋、豊川、蒲郡、田原、新城、湖西、浜松
本社電話番号 0120-155-159 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

外と中がゆるやかにつながる 全開口窓のある低燃費な家

ブックマークする
K邸  家族構成:夫+妻+長女+長男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
長いウッドデッキは庭と室内をつなぐアウトドアリビングとして大活躍。BBQや子どもプールを存分に楽しめる。旧家にあった大きな石も再利用
キッチンから子どもの様子を見ながら調理できるママ目線の間取り
リビングの窓から風が入り込み、吹抜けを通して2階へと流れていく
旧家の大黒柱と丸太梁を再利用。先祖の想いを継承しつつ、新たな歴史を紡いでいく
木製窓を全開にすると外と中がつながり、より開放的な空間に。格子の網戸を閉めても情がある
大きな吹抜けが気持ちいいLDK。地中熱を利用した省エネ換気扇やZEHに対応する地域トップクラスの住宅性能が相まって、低燃費な暮らしを実現
車寄せと平屋のようなプロポーションが印象的な外観は、のんびりとしたロケーションにぴったり。無垢の玄関ドアと格子戸がアクセントに
玄関から洗面脱衣所、浴室、そしてLDKへと回遊できる便利な動線は、子育てママの家事時間を短縮してくれる

本宮山を臨み、ホタルが舞う川も近い絶好のロケーションに佇むK 邸。木のやさしい香りがただよう室内は、ダイナミックな吹抜けのリビングが広がり、時間がゆっくりと流れる。存在感のある大黒柱と丸太梁は旧家のものを再利用。ぐるぐると回遊できる動線は、奥さまの家事ラク・育児ラクに貢献する。さらに、リビングの木製サッシを全開にすれば、庭と室内がつながり、より開放的な雰囲気に。高気密・高断熱性能をベースに、無垢の木と自然素材でつくった家は家族の健康と低燃費な暮らしを育む。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: -
スタッフ写真

スタッフからのコメント

自然豊かなロケーションを活かして、全開口の窓、長いデッキ、眺望を楽しめる2 階ホールをご提案しました。

代表取締役 安食 誠一さん

物件情報

設計者名 ぴたはうす 安食建設
施工社名 ぴたはうす 安食建設
敷地面積 280.00㎡[84.70 坪]
延床面積 143.26㎡[43.33 坪] (1階 104.34㎡、2階 38.92㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2017 年7 月
施工期間 5 か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板、漆喰
内部仕上げ(床) 1F:無垢くるみ 2F:無垢杉
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) 無垢杉
内部仕上げ(断熱材) 高性能グラスウール
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) クリナップ
使用メーカー(照明) ODELICほか
使用メーカー(窓・サッシ) YKK木製サッシ
設備・施設 地中熱利用の省エネ換気扇、長期優良住宅、構造計算済み
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: -

お客様の声

お客様の写真

見学会で見た家のどれもが私たちの理想とする家のイメージに合っていたから。グイグイ営業してこない安食社長の人柄も大好きで、この人に任せたいと思いました。全面的にお任せしたら、想像以上に快適な家が完成しました。「どの工務店に頼んだらいいのかわからない」という方は、一度安食さんに会ってみるといいですよ。

新築したきっかけ

実家に住んでいましたが、2人目の子どもが生まれ、なにかと手狭になったからです。同じ敷地内にある築100年以上の母屋を建て替えることにしました。

ロード中

CLOSE