イエタテ

静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 築135年の古民家を次代へ 風格も愛着も残しながら

鳥坂建築

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡県全域
電話番号 050-5851-0447 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

築135年の古民家を次代へ 風格も愛着も残しながら

I邸  家族構成:夫+妻
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
裏側を1mほど減築して、収納用の小屋裏分が高くなり、すっきりした外観に。新しい材料を使用しながらもイメージは継承している。
昔ながらの梁と大黒柱が、新しい材料とバランスよく融合している玄関。正面右側には存在感たっぷりのオニグルミ
濡れ縁は無節の厚いスギ板。垂木もI邸のストックから贅沢な取り方で使用。建具はペアガラスとヒノキの枠でオリジナル製作
金属製品以外ほぼすべて造作というキッチン。四季の風景を楽しめるように窓を高い位置に
正面の建具は元の家にあったものを再利用。長期優良住宅レベルの断熱で、住み心地は格段に向上している
以前の間取りにはなかった廊下を設けて機能的な間取りに。床はカリンの一枚板
木の香りが漂うご主人の部屋は、すべてヒノキとスギの板張りで。読書家であるご主人のために本棚を造作
和室の天井には木のネズミ。その対面にはネズミが狙うお餅も。「昔の大工さんの遊び心だよ」とご主人は笑う

茶畑が広がる山あいに佇むI邸は、明治時代に建てられた歴史ある古民家。新築した方がコストも時間もかからないというものの、40㎝の太さをもつ大黒柱や、漆塗りの風情ある梁を残したいという想いが勝った。「しかも、父が自分の山で伐採して製材しておいた木材が、家一軒分ほどストックされていましたから」とご主人。木の材料や和風建築をよく知る『鳥坂建築』をパートナーに選び、1年もの時間をかけたフルリフォーム。以前の面影を随所に残しながら、さらに未来へと継承していける価値ある住まいが完成した。

リノベーション ビフォー画像

ビフォー画像1

施主さんに聞きました

施主様の写真

読者へのアドバイス

木の家や和風を希望するなら、自社専属の職人さんがいる会社がいいですよ。仕事ぶりも気持ちがいいですし、建ててから何十年先が違ってくるんじゃないでしょうか

リノベーションしたきっかけは

元々は同じ敷地内に住んでいた両親の住まい。新築かリノベか、2〜3年悩みましたが、今ではほとんど見ない希少な材料や、独特の風格を残そうと腹をくくりました。

この会社に決めた理由

ストックしていた材料を有効に使ってくれること、熟練から若手まで社内に大工がいること、寺社建築の実績があり和風建築の技術や知識に長けていること、などです。

リノベーションでの希望

昔ながらの大黒柱や骨組みを残すこと、家にストックしている材料を使うことです。あとは好きなようにやってと、かなりお任せだったと思います。

この会社でリノベーションしてよかったこと

やっぱり信頼できる方々でした。キッチンなどは、想像以上に素敵に仕上げてくれましたし、現場でのチームワークもよくて気持ちいいですね。
スタッフ写真

スタッフからのコメント

I 様所有の材料も贅沢に使わせてもらい、かなり任せていただきました。大工たちが存分に腕をふるえて、私たちにも楽しい時間でした。

代表取締役 杉山 真一さん

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: ・会社パンフレット・その他

リノベーションデータ

改修面積
131.67㎡[39.83 坪]
築年数
135年
施工期間
12か月
施工部分
全改修

ロード中

Historytl2
  • リノベ事例

Pagetop