イエタテ

静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 注目ニュース 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 日本の伝統美を取り入れた 二世帯が心地よく過ごせる家

戸田工務店

検討会社に追加する
施工対応エリア 三河(岡崎・豊田~豊橋)西部(湖西~浜松)
電話番号 050-5851-0556 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

日本の伝統美を取り入れた 二世帯が心地よく過ごせる家

クリップする
T邸  家族構成:夫+妻+長女+長男+父+母
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
吹き抜けの天井には、古材を再利用した梁が珪藻土の白壁に映える。床材には無垢のヒノキをあしらい、経年変化によって味わいが増すのを楽しめる
ダイニングキッチンの天井を低くし天井高に差を付けることで、空間に心地よいリズムをつくる
玄関を開けると古材の見事な梁と坪庭が出迎えてくれる
黒い漆塗りの麻の床材にワインレッドのシステムキッチンが映える。キッチンから半歩動けば玄関を望め、帰宅する家族に声をかけることができる
月をイメージした床の間など、親世代の和室はモダンでありながら落ち着いた佇まい。ベッドを置けるように、写真手前側を フローリングで仕上げた
リビングの一角には薪ストーブが。子どもたちに火の暖かさを感じる生活を送ってほしいという、施主さんの願いをかなえた
アクセントウォールがかわいらしい子ども部屋。ステンドグラスの窓を開ければ、リビングにいる家族とおしゃべりを楽しむことも
竹林が彩る石畳のアプローチ。わざと起伏を付けることで実際以上の奥行き感を演出。エアパス工法の特徴でもある腰屋根がアクセントに

「家を建てるにあたり、住まい方を大切にしたいと考えたんです」と話すTさん。奥さまのご両親と同居するこの家は、玄関やキッチンなどを共用する二世帯住宅。古材を再利用した梁と新材が融合するモダンな和の空間が印象的だ。無垢材や珪藻土の塗り壁をはじめ、千本格子や障子・床の間など、日本の伝統技術を受け継いだ職人ならではの細やかな設えが、心に豊かさと安心感を与えてくれる。階段にアイアンの手すりという、木と鉄の異素材の組合せも斬新で個性的な空間を生み出す。どの部屋からも緑が見えるようにと、家族をつなぐ4つの庭を配置。竹や紅葉などの多彩な植栽が、季節の移ろいを教えてくれる。大きな吹き抜けのあるリビングは、太陽や風の力を利用した「エアパス」工法を採用することで、一年中快適に過ごすことができる。先人の知恵と想いを受け継ぎ、最新の技術も取り入れた、受け継がれる家が完成した。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 その他
スタッフ写真

スタッフからのコメント

女性ならではの視点を生かし、キッチンの使い勝手や家事動線、収納なども考慮しながら、伝統とモダンがバランスよく調和する上質な家が完成しました。

設計士 楠 エリカ さん

物件情報

設計者名 戸田工務店
施工社名 戸田工務店
敷地面積 325.98㎡ [98.60坪]
延床面積 194.60㎡ [58.87坪] (1階 125.04㎡、2階 69.56㎡)
構造・工法 木造軸組工法(エアパス工法)
施工期間 6か月
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 その他

お客様の声

お客様の写真

古材の取り扱いはもちろんですが、日本の伝統的な工法、高い技術を持つ腕の確かな大工さんと職人さんを抱えていたからです。両親も子どもたちも、繋がりを持てる間取りに満足しています。伝統
と新しさが同居するこの家を、次世代につないでいきたいです。

新築したきっかけ

マンション暮らしでは収納など手狭になったこと、子どもたちの感性を豊かにするような家で生活をしたかったことがきっかけです。

ロード中

Historytl2
  • 施工例