静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. SW工法×無垢材で快適に暮らせる究極のゼロエネ住宅

瀧口建設

ブックマークする
施工対応エリア 西部(湖西~掛川)
本社電話番号 050-5851-0634 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

SW工法×無垢材で快適に暮らせる究極のゼロエネ住宅

ブックマークする
A邸  家族構成:夫+妻+長男+父+母
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
街中に近い住宅地という目立ちやすい立地を考慮し、景観にほどよく馴染む和モダンスタイルの外観を提案。無垢の柱を使った長いポーチは京町家をイメージ。ロフトのスリット窓からこぼれ落ちる行灯のような柔らかい光にホッと癒される
昔懐かしい洗い出しのフロアにお出迎えのフットライトが淡く光る玄関。重厚で美しいフォルムの下駄箱は、熟練大工ならではの精巧な技を感じる
無垢の木を惜しみなく使ったLDK。肌触りのいい床は赤松、大黒柱は北山杉の丸太しぼり。高気密・高断熱のSW工法でつくられた空間は、夏涼しくて冬暖かいのはもちろん、外の雨音が聞こえないほど優れた遮音性を誇る
調理師免許の資格を持つお母さまのこだわりで、オーダーキッチンを採用。職人が丹精込めて作り上げた木のキャビネットにステンレスのシンクを組み合わせ、世界でたった1つのカウンターキッチンが完成した
リビングとフラットにつながる6畳の和室。壁は調湿効果の高い珪藻土クロスを採用。客間として使うだけでなく、洗濯物をたたんだり、子どもを昼寝させたり、ユーティリティに使えて便利
2階のフリースペース。子どもが小さいうちは家族共有で楽しむセカンドリビングとして使う。子どもの成長に合わせて、2部屋に仕切ることも可能。勾配天井でロフトとつながり、より開放的な空間に
木の格子がニュアンスを与える2階の廊下。寝室の入口にドレッサーを設置し、華やかなモザイクタイルがアクセントに
22畳のロフトは、天井高1400mmで固定資産税の対象にならないボーナス空間。秘密基地のような雰囲気で、お子さんの遊び場にも。『瀧口建設』らしさを感じるサクラのくりぬきが高級感を演出

A邸は、玄関も水回りも共有の二世帯住宅。家族が自然に集まるLDKは30畳を超える大空間で、大きな開口部からたっぷりの光と風を招き入れる。足触りのいい床は無垢の赤松で、経年変化も楽しみだ。そんなナチュラルテイストの空間で圧倒的な存在感を醸し出しているのが木製のオーダーキッチンで、奥さまとお母さまが仲良く並んで料理の腕を振るう。高気密・高断熱・高耐震構造のSW(スーパーウォール)工法で建てた空間は、C値(相当すき間面積)0.38という驚異的な気密性を発揮し、家中どこにいても温度差がなく、夏も冬も快適に過ごせる。窓を閉じたままでも空気がこもることなく、遮音性が高いのも特徴だ。 10kWの太陽光発電を搭載し、耐震等級3、長期優良住宅の認定も取得したA邸は、ランニングコストがかからない究極のゼロエネルギー住宅と言える。人と家計と環境にやさしい超省エネ住宅から、今日も家族の幸せそうな笑い声が聞こえてくる。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット、施工例集、商品カタログ、プラン集、工法・技術カタログ
スタッフ写真

スタッフからのコメント

奥さまのご両親と同居される二世帯住宅。施工中にお子さまが誕生する話もあり、今後どのような形態の家づくりが最適なのか、国策に合った性能の良い家づくりをご提案しました。耐震等級3、長期優良住宅、高気密・高断熱のスーパーウォール工法を採用した高性能のゼロエネルギー住宅です。

代表取締役 瀧口 繁さん

物件情報

設計者名 瀧口建設
施工社名 瀧口建設
敷地面積 343.45㎡ [103.89坪]
延床面積 170.58㎡ [51.60坪](1階 91.09㎡、2階 79.49㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2017年9月
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板 縦平板金葺き
外部仕上げ(外壁) 金属サイディング横張り
内部仕上げ(床) 赤松無垢板張り
内部仕上げ(内壁) PB下地クロス仕上げ
内部仕上げ(天井) PB下地クロス仕上げ
内部仕上げ(断熱材) スーパーウォールパネル
内部仕上げ(柱) ヒノキ、スギ
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) オリジナル造作
使用メーカー(照明) DAIKO
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL Low-E樹脂サッシ
設備・施設 耐震等級3、構造計算、長期優良住宅、太陽光発電10kW、床暖房、気密測定実施
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット、施工例集、商品カタログ、プラン集、工法・技術カタログ

お客様の声

お客様の写真

「住まい博」で初めて『瀧口建設』さんと出会いました。最初は鉄骨3階建てがいいなと漠然と思っていたのですが、瀧口社長から「ひのきの家」のモデルハウスを見せてもらい、やっぱり木の家がいいと実感しました。素人があれこれ言うよりも家づくりのプロに任せた方がいいと思ったので、SW工法をはじめ、家族が長く健康で快適に暮らせるフルスペックのゼロエネ住宅を提案してもらいました。新和風のデザインをベースに、無垢の木をふんだんに使った室内は心地よくて、空気の質感が全く違います。両親も「光熱費も0円だし、瀧口さんに建ててもらってよかったね」と喜んでいます。

新築したきっかけ

私たちが住んでいた築数十年の実家の耐震性が心配だったことと、マンションの4階に住んでいた両親の老後の暮らしも考えて、実家を壊して二世帯住宅を建て、一緒に暮らそうということになりました。

ロード中

CLOSE