イエタテ

静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 三世代が永く安心して住み継げる大規模改修のリセット住宅

瀧口建設

検討会社に追加する
施工対応エリア 西部(湖西~掛川)
電話番号 050-5851-0634 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

三世代が永く安心して住み継げる大規模改修のリセット住宅

U邸  家族構成:夫+妻+次男+嫁
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
リノベ事例イメージ
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
ナチュラルテイストでコーディネートした子世帯のリビング。ダイニング、キッチンとゆるやかにエリア分けされ、空間にメリハリを。杉の格子の向こうは小上がりの畳スペースと掘りごたつの書斎コーナーがある
洗い出しの三和土、ヒノキの式台・床・天井と杉の格子を採用した玄関ホールは高級旅館のような雰囲気が漂う。畳敷きにしたことで、ご近所さんとのコミュニケーションの場にもなっている。左側が親世帯、右側に進むと子世帯につながり、いつでも自由に行き来できる
1階の客間。仏間、床の間も備えた本格和室で、障子のしつらえにも細やかな職人技が光る。将来的には親世帯の寝室になる予定
耐震診断、インスペクション(住まいの劣化診断)を実施し、基礎からとことん耐震を強化して、見るからに頑丈な建物に生まれ変わったU邸。屋根も外壁も玄関の位置もすべて変え、2階バルコニーも広くなった外観は、新築と変わらない美しい佇まいを見せている
子世帯のダイニングキッチン。現場の大工からの提案で天井を抜き、隠れていた野物の太い柱を現しにして磨きをかけ、ニュアンスを出した。これも新築には出せない、リフォームならではの味わいと言える
2階廊下のデッドスペースを活かして造作した洗面台。大きな丸い鏡は特注のオーダーメイドで、その周りを飾る三日月の意匠は瀧口社長からの提案
吹抜けの開放感が心地いい2階の洋室。趣味でカクテルを作る息子さんのリクエストに応えて、バーコーナーを設けた。構造上、どうしても抜けなかった柱を壁で覆い、空いたスペースに棚を造作したことでPCスペースが生まれた
軒天や建具にも無垢材を使った高級感のあるポーチ。太い杉の格子はただ石の上に乗せているのではなく、下からアンカーボルトを打ち付け、さらに銅板でしっかりと固定。耐震と意匠を兼ね備えている

築42年になる自宅の耐震性に不安を感じ、『瀧口建設』に相談したUさん。当初は新築も考えたけれど、税制面の優遇などを考慮して大規模改修することに。瀧口社長はそれまでの豊富な経験から、構造材だけを残して天井、床、壁を撤去し、スケルトンの状態から新築同様に再生するリセット住宅を提案した。和モダンの二世帯住宅に生まれ変わったU邸は、床、天井、柱、建具にすべて無垢材を使い、壁は調湿効果にすぐれた珪藻土クロスを採用。吹付け断熱もプラスしたことで、光熱費を抑えながら夏も冬も快適な住空間を実現。長期優良リフォーム住宅の条件を満たし、三世代住宅の仕様もクリアして通常より多い150万円の補助金を活用できた。「暮らしながら頑丈な造りを実感しています。瀧口社長の的確な提案で新築よりコストも抑えられたので、リセット住宅を選んで正解でした」とご主人。家族の思い出とともに、これから永く住み継がれていくU邸を見て、新築だけが家づくりのすべてではないことを学んだ。

リノベーション ビフォー画像

ビフォー画像1
向かって右半分が42年前に建てた2階家で、その20年後に右半分を増築してつなげた。交通量が激しい通りで、風も強い地域のため、大型トラックが通るたびに家全体が揺れ、テレビの音も聞こえないほどだった
ビフォー画像2
昔ながらの日本家屋の特徴で、とにかく部屋数が多く、住みにくかった間取り。断熱性能も低いため、夏は暑く冬は寒いと感じながら暮らすのが当たり前だった。日当たりも風通しも最高とは言えなかったので、建物の配置から再検討する必要があった
ビフォー画像3
大きな建物にしては収納スペースが少なかったため、物がなかなか片付かないのも悩みの種だった。合板フローリングがぶかぶかしてきて、壁のクロスにも隙間が…。新建材で作られた室内は調湿性が悪く、夏はジメジメとして冬は乾燥していた

施主さんに聞きました

施主様の写真

読者へのアドバイス

リフォーム後にどんな暮らしをしたいのか、家族全員で話し合ってイメージすることが大事だと思います。リフォームは新築よりも特殊な技術と知恵が要るそうなので、腕のいい大工さんがいる工務店を探しましょう。

リノベーションしたきっかけは

一番の理由は地震対策です。築年数の違う2棟の建物をつなげていたので、耐震強度に不安を感じていました。2つ目の理由は、息子夫婦との同居です。一つ屋根の下で一緒に生活しながらも、程よい距離感を保てる家を建てたいと思いました。

この会社に決めた理由

WEBイエタテで『瀧口建設』さんの施工例を見て、心に響くものがありました。 瀧口社長の家づくりへのこだわりと仕事への情熱、耐震診断や補助金制度などの的確なアドバイス、スピーディーな対応が決め手になりました。

リノベーションでの希望

地震に強い家、断熱性能の高い家にしたいという2点だけをしっかりとお伝えして、その他の間取り、素材、性能、デザインなどについては『瀧口建設』さんにお任せしました。

この会社でリノベーションしてよかったこと

「いい人の周りにはいい人が集まる」と言いますが、誠実な瀧口社長を中心に、社員のみなさん、工事に携わっていただいた大工さん、職人さんの人柄に惚れ惚れしました。希望した以上に、強固で住みやすい家が完成して感謝しています。
スタッフ写真

スタッフからのコメント

過去に増築経験のある建物で、築年数が違う二つの建物を一つにまとめ上げ、インスペクションを行い、新しい間取りにして補強を実施しました。建物の重心・剛心を細かくチェックして建物強度を評点1.5まで高め、吹付け断熱を採用することで断熱性能も高めました。

代表取締役・一級建築士 瀧口 繁さん

新しくした素材・設備など

外部仕上げ(屋根) 軽量瓦 ルーガ
外部仕上げ(外壁) 防火サイディング(光触媒)
内部仕上げ(床) 赤松30mm
内部仕上げ(内壁) 珪藻土クロス、無垢ヒノキ
内部仕上げ(断熱材) 発泡ウレタン吹付け
内部仕上げ(柱) 無垢ヒノキ、無垢杉 3.5寸
内部仕上げ(天井) 珪藻土クロス、無垢ヒノキ
使用メーカー(バス) Takara
使用メーカー(トイレ) Takara
使用メーカー(キッチン) Takara
使用メーカー(照明) LED
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL
設備・システム リセット住宅
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット、施工例集、商品カタログ、プラン集、工法・技術カタログ

リノベーションデータ

改修面積
195.94㎡ [59.27坪]
築年数
42年
施工期間
6か月
施工部分
構造躯体だけ残し、全室の床、壁、天井を撤去してスケルトンの状態にしてからフルリノベーション。新築当時の上棟状態に建物を戻し、素材はすべて無垢材と自然素材を採用。耐震補強工事、吹付け断熱工事も実施。
設計者名
瀧口建設
施工社名
瀧口建設
家全体の敷地面積
436.48㎡ [132.04坪]
家全体の延床面積
195.94㎡ [59.27坪]
家全体の施工面積
222.98㎡ [67.45坪]
構造・工法
木造軸組工法

ロード中

Historytl2
  • リノベ事例