静岡県西部

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるくふうイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス リノベーション 土地・建売 住まいのプロ 動画 家づくりガイド くふうイエタテカウンター
  1. くふうイエタテ
  2. 静岡県西部
  3. サイエンスホーム
  4. フォトギャラリー
施工対応エリア
静岡県全域、愛知県全域
電話番号
050-5851-0666
ジャンル
新築 、 土地相談
資料請求無料 検討会社に追加する
階段の上には念願のロフトを用意し、大きな本棚も造り付けた。ここを大好きな本で埋め尽くして、読書に没頭するのが楽しみだとか
床にコンクリートを張った広い土間玄関。トライアスロン経験者のご主人が自転車のメンテナンスをしたり、インテリア好きな奥さまが植物の手入れをしたり、ガレージや中庭のような使い方で楽しんでいる
キッチンと一体になった天然木の大きなカウンター
ロフトタイプのオール国産ひのきの家。薪ストーブの煙突がアクセントに。外と中をつなぐウッドデッキは、アウトドアリビングとして多用途に使いこなせる
キッチンから見える隠れ家的な中2階は、家族が思い思いに過ごせるユーティリティコーナー。お昼寝したり、無垢の一枚板で作られたカウンターで読書したり、お絵描きすることも
幕末から明治維新の時代の京都の旅館をイメージしたというLDK。奥行き2mもあるウッドデッキは、BBQや花火鑑賞、プールなど多目的に楽しめる
勾配天井に組んだ梁組みが真壁造りの魅力を強調。対面式のキッチンからはリビン グや畳コーナーはもちろんのこと、テラス越しに子ども室まで見渡せる
吹抜けの開放感とヒノキの香りに満たされたLDK。段違いの屋根にしたことで高窓からの採光を確保でき、部屋の中心部分が暗くなりがちな広い平屋のハンディを克服した
洗濯物をたたんだり、子どもを昼寝させたり、ベンチ代わりにもなる小上がりの個室
グリーンの屋根と白い壁がセンスよく融合したシンプルな外観。ソーラーパネルを搭載し、年間の光熱費は黒字
玄関から土間を通り、奥のキッチンにはお母さんが待っている。リビングは座卓スタイルの和室。昭和の家庭の家をそのまま再現したようなシンプルな空間は、日本の家づくりの原点といえる
キッチンに立つ奥さまからは、家族がどこにいても見渡せるので安心。四季折々の庭の景色が料理タイムをより楽しく演出
ロフトの一角には、緑が美しく映える観葉植物コーナーも
K夫妻が大切にするものがちりばめられているLDK。床は耐久性に優れるクリで、米ぬかを原料とする自然塗料で仕上げられている。畳スペースは節句人形を飾る場所にぴったり
真壁づくりの吹抜けリビングは開放感抜群。肌触りのいい無垢の床は、家族の成長とともに飴色に変わってゆく
家族のつながりを育む吹抜け。これほど大きな空間があっても上下階の温度差がなく、外張り断熱の効果で外気温の影響も受けないため、快適に過ごせる
アシンメトリーな屋根のフォルムが印象的な外観。内装同様に、ひのきの格子がアクセントになっている
家全体を魔法瓶のように高性能断熱材ですっぽりと覆う外張り断熱を標準採用。外気温に左右されず、 家中どこにいても温度差のない快適な空間を実現。冬に起こりやすいヒートショックのリスクから家族を守ると同時に光熱費も抑えられる
昔懐かしい縁側のような長いウッドデッキ。深い軒が夏の直射日光を遮り、太陽が低くなる冬は、光を室内の奥まで届ける
書斎をはじめ、2階も無垢と現しの構造が目に落ち着きを運ぶ。家族の眠りの妨げにならないよう、寝室側とは別に、もう1つドアが設けられている
ワンちゃん達を安心して遊ばせられるように庭の周りはフェンスで囲んである
夫婦の夢を叶えた2階のオーディオスペース。スクリーンではなく、木枠を造作し、プロジェクター用のクロスに直接投影するという斬新なアイデア
リビングからFIXの窓越しにインナーガレージ内の愛車が見える。「こんな家で暮らすことに憧れていたんです!」 
寝室の収納棚兼階段でロフトへ上がれる
三角屋根のシンプルな外観フォルム。夫婦の好きな深いグリーン系のサイディングにブラックの窓枠が映える
階段の4段目に座って読書をするのが奥さまのお気に入り
勾配天井を活かしてゆったりとしたスペースのロフトを設置。書斎や収納、子どもの遊び空間として暮らしのアイデアが広がる
飽きのこない和モダンスタイルの外観。ワイドスパンのベランダは、家族全員の布団を一度に干せる
主寝室のみバリ風のクロスを貼って遊び心を演出
大屋根のモダンな外観デザインはご夫妻のお気に入り。人通りの激しい商店街という立地条件から、ワイドスパンの格子や植栽で目隠しを

Pagetop