静岡県西部

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 リノベーション リノベ事例 土地・建売 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 家づくりガイド イエタテ相談カウンター

無料のFP相談はじまりました!
お金の悩み、気軽にご相談ください

  1. イエタテ
  2. 静岡県西部
  3. ワンズホーム
  4. 新築施工例一覧
  5. 趣味を楽しむ土間と快適なリビングが紡ぐ幸せな日々
施工対応エリア
浜松市、磐田市、袋井市
電話番号
050-5871-8743
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

趣味を楽しむ土間と快適なリビングが紡ぐ幸せな日々

お気入り
クリップ
N邸  物件エリア:浜松市東区  家族構成:夫+妻+長女+次女
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】9畳の土間をリビングと一体化させた設計がユニーク。土間のモルタルはご主人自らコンクリート用塗料を塗って仕上げ、キャンプギアの手入れなどを存分に楽しめる空間が完成した
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】ハードな印象の土間スペースとは異なり、リビングはシンプル&ナチュラルにコーディネート。大通りに面した壁の窓は最小限に仕上げ、プライバシーを守る設計がうれしい。キッチンコンロ前には、油跳ねなどを防ぎ視界も遮らないガラスの衝立を設置。料理をしながらリビングの様子も見える
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】窓にアルミ製バーチカルブラインドを採用するなどして、インダストリアルな印象をプラス。露出したスイッチ配管と照明の組み合わせがカッコいい
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】白のガルバリウム鋼板の外観に、ブラックのサッシや布団干し用ポールがアクセントとして映える。「アウトドア道具の出し入れが便利なように」と全開になるオープンウィンの窓を設けており、玄関から土間デッキを通り庭へと移動できる。キャンプ後にテントを干すのも簡単だ
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】土間にある収納ラックは、黒いアイアンをイメージして木で造作し、塗装したもの。ここには重いテントなどを収納する予定
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】「女性が多いので、ニッチなど洗面の収納は多めに」そう語る奥さま。木製の洗面台にサンワカンパニーのホテルミラーとヘリンボーンのクロスが似合う
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】脱衣室&ランドリールームは4.5畳と広々。ガス衣類乾燥機「乾太」くんで洗濯物がすぐに乾くほか、洗濯物を畳める作業台、衣類収納用のアイアンバーがあり、一箇所で洗う・干す・しまうが完結する。今後は収納ラックも置く予定だそう
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】大通りに面していない庭の方向に大窓を設け、リビングには外部の視線が一切入らない設計に。採光の工夫で明るさは十分確保でき、高い性能のおかげで一年を通して快適に過ごせる
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】玄関からシューズクローク、リビング、土間スペースと3つのエリアにつながる間取り。H2400のハイドアを採用したことで天井が高く感じられ、すっきりとした印象に
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】2階にある寝室は、床の一部を35cm上げて布団を敷くためのベッド代わりに。「腰掛けるのにちょうどいい高さなので、毎朝の寝起きが楽になりました」とご主人
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】キッチン背面の壁には、キッチン前面や洗面所と同じヘリンボーンのクロスを採用。飾り棚にお気に入りの雑貨を飾れば、まるで北欧のカフェのよう
ワンズホーム【デザイン住宅、趣味、インテリア】土間とリビングの間は、ロールスクリーンで間仕切りが可能。ご主人や奥さまがそれぞれのスペースでゆっくり過ごせるよう配慮した工夫が光る
9畳の土間をリビングと一体化させた設計がユニーク。土間のモルタルはご主人自らコンクリート用塗料を塗って仕上げ、キャンプギアの手入れなどを存分に楽しめる空間が完成した
ハードな印象の土間スペースとは異なり、リビングはシンプル&ナチュラルにコーディネート。大通りに面した壁の窓は最小限に仕上げ、プライバシーを守る設計がうれしい。キッチンコンロ前には、油跳ねなどを防ぎ視界も遮らないガラスの衝立を設置。料理をしながらリビングの様子も見える
窓にアルミ製バーチカルブラインドを採用するなどして、インダストリアルな印象をプラス。露出したスイッチ配管と照明の組み合わせがカッコいい
白のガルバリウム鋼板の外観に、ブラックのサッシや布団干し用ポールがアクセントとして映える。「アウトドア道具の出し入れが便利なように」と全開になるオープンウィンの窓を設けており、玄関から土間デッキを通り庭へと移動できる。キャンプ後にテントを干すのも簡単だ
土間にある収納ラックは、黒いアイアンをイメージして木で造作し、塗装したもの。ここには重いテントなどを収納する予定
「女性が多いので、ニッチなど洗面の収納は多めに」そう語る奥さま。木製の洗面台にサンワカンパニーのホテルミラーとヘリンボーンのクロスが似合う
脱衣室&ランドリールームは4.5畳と広々。ガス衣類乾燥機「乾太」くんで洗濯物がすぐに乾くほか、洗濯物を畳める作業台、衣類収納用のアイアンバーがあり、一箇所で洗う・干す・しまうが完結する。今後は収納ラックも置く予定だそう
大通りに面していない庭の方向に大窓を設け、リビングには外部の視線が一切入らない設計に。採光の工夫で明るさは十分確保でき、高い性能のおかげで一年を通して快適に過ごせる
玄関からシューズクローク、リビング、土間スペースと3つのエリアにつながる間取り。H2400のハイドアを採用したことで天井が高く感じられ、すっきりとした印象に
2階にある寝室は、床の一部を35cm上げて布団を敷くためのベッド代わりに。「腰掛けるのにちょうどいい高さなので、毎朝の寝起きが楽になりました」とご主人
キッチン背面の壁には、キッチン前面や洗面所と同じヘリンボーンのクロスを採用。飾り棚にお気に入りの雑貨を飾れば、まるで北欧のカフェのよう
土間とリビングの間は、ロールスクリーンで間仕切りが可能。ご主人や奥さまがそれぞれのスペースでゆっくり過ごせるよう配慮した工夫が光る

「愛用のキャンプ道具を手入れする土間が欲しい」そんな夢を胸に家づくりに臨んだご主人。対して奥さまは「デザインはシンプルに、忙しい毎日を快適に暮らしたい」と願っていたと話す。夫婦の夢を両立させるために『ワンズホーム』が形にしたのが、2つの空間をゆるやかにつなぐ家だ。玄関から続く土間は、OSBボードの壁と剥き出しのスイッチ配管がリノベーション空間さながら。造作収納ラックやフルオープンになる窓も、ガレージを彷彿とさせる。隣にリビングが広がり、こちらはナチュラルな木目にヘリンボーンのアクセントクロスが映える空間に。キッチンから洗面、ガス衣類乾燥機のあるランドリールームがつながり、家事負担が減るのもうれしい。「土間は無骨な印象なのに、リビングはホテルみたいに快適。間仕切り用ロールスクリーンも便利です」そうほほ笑む奥さま。庭でBBQをしたり、静かなリビングでゆっくりくつろいだりと、豊かな時間を過ごせる家が幸せな未来へと導いてくれる。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
オンライン相談・来店予約
お届けするカタログ・資料の内容
「CONCEPT BOOK」・「Archi-LABEL -アーキレーベル-」・「Rasia-ラシア-」・「GLAMP-グランプ-」 ・どんな想いで仕事をしているのか、どんな家を建てているのかが分かる「コンセプトブック」1冊
・自由設計の施工例を元にインテリアテイストや仕様等をご案内している「Archi-LABEL-アーキレーベル-」のカタログ1冊
・セミオーダーで理想と憧れを叶える。自分たちのお気に入りをカスタマイズ!新しいデザイン住宅の形「Rasia-ラシア-」のカタログ1冊
・お家に居ながらホテルライクな暮らしを楽しめる、「Glamorous(魅力的な)×Camping(キャンプ)=GLAMP‐グランプ‐」のカタログ1冊
1回につき5社まで資料・カタログをもらう
送付資料

間取り

間取りタイプ
3LDK / 2階
(9帖の土間スペース)
スタッフ写真

スタッフからのコメント

限られた敷地で土間を確保しながら、できるだけ広く暮らせるよう工夫した住まいです。ハイドアや階段手すりのアイアンなど、光や視線の抜けを活用。無骨な雰囲気を醸しながらも強すぎない土間空間の色合わせや、リビングのコーディネートにもこだわり、一体感が生まれています。

代表取締役 松井 直之さん

物件情報

設計者名 岸井設計室
施工社名 ワンズホーム
敷地面積 143.51㎡[43.41坪]
延床面積 110.13㎡[33.31坪](1階 67.90㎡、2階 42.23㎡)
構造・工法 木造軸組工法
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板
内部仕上げ(床) ホワイトオーク(節無し)
内部仕上げ(天井) 軒天:レッドシダー張り
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) TOTO
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
オンライン相談・来店予約
お届けするカタログ・資料の内容
「CONCEPT BOOK」・「Archi-LABEL -アーキレーベル-」・「Rasia-ラシア-」・「GLAMP-グランプ-」 ・どんな想いで仕事をしているのか、どんな家を建てているのかが分かる「コンセプトブック」1冊
・自由設計の施工例を元にインテリアテイストや仕様等をご案内している「Archi-LABEL-アーキレーベル-」のカタログ1冊
・セミオーダーで理想と憧れを叶える。自分たちのお気に入りをカスタマイズ!新しいデザイン住宅の形「Rasia-ラシア-」のカタログ1冊
・お家に居ながらホテルライクな暮らしを楽しめる、「Glamorous(魅力的な)×Camping(キャンプ)=GLAMP‐グランプ‐」のカタログ1冊
1回につき5社まで資料・カタログをもらう
送付資料

その他の新築施工例 ({{max}}件)

ワンズホーム

建築家とつくる、想いを魅せる本物のデザイン住宅
  • 本社所在地 静岡県浜松市浜北区中条466
  • 施工対応エリア 浜松市、磐田市、袋井市
  • 電話番号 050-5871-8743
  • ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

お客さまの声

お客さまの写真

『ワンズホーム』さんはデザイン、性能、価格のバランスが良く、松井社長の気さくな人柄も魅力的でした。ここなら、私たちがやりたいことを叶えてくれそうだと感じたんです。家づくりをお願いしてからも、いつ連絡しても返信が早く連絡がスムーズで、営業さんからコーディネーターさん、現場監督さんまで話しやすくて。完成までとても楽しかったです。これから建てる方は、まず「これがやりたい」と伝えてみてください。『ワンズホーム』さんが「できます」と言ってくださったら大丈夫。お任せすれば想像以上にすてきな家が完成しますよ!

新築したきっかけ

実家の敷地にある古い一軒家で暮らしていましたが、とにかく寒い! さらに、大通りに面した大きな窓があって外部からの視線も気になっていたので、建て替えようと決めました。

ロード中

Pagetop

【イエタテ相談カウンター】無料の個別相談会を実施中! 【イエタテ相談カウンター】無料の個別相談会を実施中!