静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

村松工務店

ブックマークする
施工対応エリア 湖西市~掛川※中部は応相談
本社電話番号 050-5851-0538 ジャンル 新築、 リフォーム
イメージ写真
イメージ写真
イメージ写真

棟梁が自由設計で叶える、家族が幸せになる家づくり

「家族が幸せになるための家づくり」をコンセプトに、フリープランの木の家を建てる村松工務店。大工歴30年の棟梁、村松さんは地元でもすっかりおなじみだ。「自由設計は高いと思われがちですが、自由設計だからこそコストの調整が可能で、予算内で理想の家が建てられます。」幸せの価値観は家族によって違うもの。新居でどんな暮らしをしたいのかをヒアリングして、優先順位を一緒に考えながら設計するので安心できる。事務所内のモデルルームは、棟梁が実際に住んでいる空間を公開しているので、イメージしやすいと好評だ。家づくりの最初の一歩は、村松さんに相談してみよう!

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 施工例集、プラン集、工法・技術カタログ
スタッフ写真

スタッフからのコメント

「お客様が幸せになるための家づくり」をテーマに、1棟1棟心をこめて建てます。和風、シンプルモダン、デザイン住宅など、ご家族の夢を完全自由設計で叶えます。

代表取締役 村松 文彦さん

会社情報

社名 村松工務店
本社所在地 静岡県磐田市見付3949-22
施工対応エリア 湖西市~掛川※中部は応相談
こだわり お客様が幸せになれる、お客様の要望を叶えたローコストの家を提供しています。
本社電話番号 050-5851-0538
ウェブサイトURL 大工が叶える自由設計の家、木の家、ローコスト、家族が幸せになるための家づくり
ブログURL 公式ブログ
E-mail muramatsukoumuten@yahoo.co.jp
営業時間 8:00~20:00
定休日 不定休
取扱工法 木造軸組(在来)|2×4(ツーバイフォー)|軽量鉄骨|重量鉄骨
参考坪単価 40万円台|50万円台
保証体制 地震保証・地盤保証・完成保証(任意)・性能保証(任意)
アフターメンテ 随時
従業員数 3名
建設業許可番号 県知事許可 第30900号

地図

この会社が回答しているよくある質問

建物のデザインとかも大切ですが、デザインはあなた様が建てる業者に要望されればどこの会社に頼んでも同じだと思います。大切なのは、その会社(担当者)があなた様のことをどれだけ親身になって考えてくれるかです...続きを見る
簡単に言えば平屋の良さは、階段の上り下りが無いため高齢者には良いと思います。 デメリットは、2階建ての40坪と平屋の40坪では平屋のほうが坪単価が上がります。 階段が、無くなるだけで屋根、基礎が坪数...続きを見る
私の家もリビングの一部に階段をつけたので、片面は壁・手摺がありません。はじめは「酔って落ちないか」と言う声もありましたが、今のところ大人は落ちた事例はありません。孫が遊びに来た時に2,3段落ちました...続きを見る
弊社では、大手建材メーカーの株式会社ノダに加工を依頼して耐震木造軸組金物工法を行っています。この工法ならば構造材を加工によって材をいためることがありません。もちろん3階建てにも向いていると思います。...続きを見る
中古住宅の物件を見てみないと一概には言えませんが、屋根、外壁、水回り、1階の床などの状態でリフォーム工事の内容を決めて工事をすれば、数十年は住めると思います。中間にメンテナンスは必要になると思います...続きを見る
ご希望されている土地の場所によっても違ってくると思いますが、坪単価が高い場所では土地にお金がかかり家のほうが思った家にはならないこともあるかもしれません。 消費税もばかになりませんから、建築屋さんと...続きを見る
外部が出来るまでは、天候も気になりますが、お客様に受け渡して納得してもらうまでは常に緊張しています。打ち合わせでお客様の要望を聞き間違えたり、思い違いをしていないか心配になります。受け渡してからお客...続きを見る
最近では、サッシメーカー、建材メーカーでペット用の出入り口がついた建具などが出ているので、心配無いと思います。
残っている瓦で、新しい家の屋根分が足りれば出来ると思います。 しかし足りない場合は辞めたほうが良いと思います。 60年前と今の瓦では大きさが違うと思います。 大きさを合わせて作ってもらえばコストがか...続きを見る
大昔は「大黒柱」「女大黒柱」があって家の骨組みである「梁」と言う部材が大黒柱を中心に組んでありましたが、 最近の住宅は力を分散させる様に梁を組んでいるので大黒柱は必要がなくなりました。 しかし少し前...続きを見る
屋上を利用する事も出来ると思います。
建物の躯体が何かでも変わってくると思います。 木造住宅とマンションなどの様なコンクリート住宅では異なり、浴室なども窓だけの換気ではカビが発生するおそれがあります。 リフォームをする前に業者さんに現場...続きを見る
現場や図面を見てみないと言えませんが 補強などをして取り払う事も出来る場合もあります。
とにかくお互いが納得するまで話し合う事だと思います。 希望する事が現場にも伝わる様にしてもらう事も大切だと思います。
基礎工事着工から3か月位で受け渡しが出来ると思います。
ペアガラスにするとか、カーテン、簾を取り付けるという手ごろなやり方があると思います。 ガラスに断熱フィルムを貼るとか内窓を取り付けるなどは、工事が必要になると思います。 弊社の場合フィルムは住友3...続きを見る
猫は飼ったことが無いので良くは分かりませんが、猫を飼っている方に聞いた話だと、猫によっても違いがあるみたいで、FRPでは硬いので柔らかい木製が良いのではと言われる方もいらっしゃいました。 耐久性、安...続きを見る
家を建てる場所の立地条件で大きく違いがでると思いますが、対面に窓があるほうが風は通ると思います。 窓は大きいほうが風は入るけれど、外から室内が見えやすくもなると思いますよ。 そして、西日の当る面は窓...続きを見る
太陽光発電を載せてお得かどうかは考え方で違うと思います。 一概には言えないけれど、今の売電価格だけと太陽光発電の費用を考えると、約10年位で売電した価格が太陽光発電の費用と同じ位になると思います。(...続きを見る
3階建てをお考えなら費用はかかると思いますが、重量鉄骨造りにして2階、3階の床したをコンクリートを流すのも良いと思います。(木造住宅より広い部屋が造れます) 木造住宅の場合なら遮音シートとかを床に敷...続きを見る
無垢材専用の床ワックスが市販されているので、こまめにワックスを塗れば良いと思います。 CFシートやフローリングよりも手入れは大変だと思います。 湿気などで沿ったり、割れたりするおそれがありますけど、...続きを見る
リフォームとは本来修理とか古くなったものを直してまた使える様にする事であって、 リノベーションとは使いやすい様に直すとか用途を大きく変える事などのことです。 今までは「リフォーム」と言う言葉で全部言...続きを見る
倍の値段まではいきませんけど、浴室、キッチン、洗面が 2箇所になるので通常よりは値段は上がると思います。 浴室、キッチンなどの住設備を考えて選べば値段は下がると思います。
キッチンも2階にするのなら、トイレ、浴室、洗面が2階に揃っていれば大半は2階を動くだけなので、 階段は気にならないと思います。 来客やデリバリーなどがこられた時は、1階まで行かないといけないから少し...続きを見る
天井か壁に扇風機を付けて、冬は暖かい空気を下に送ったり夏は涼しい風を 送る様にすれば良いと思います。 光熱費は少しかかると思いますが、気持ち的には快適な空間になると思います。
土地にA工務店の「建物条件付」が付いていれば、 B工務店で家を建てるのは不可能だと思います。 無理だと思いますがA工務店に御相談してみるか、ですが。 B工務店に土地を探して貰うのが、良い方法だと思...続きを見る
「キッズワンフロア」と言う表面にざらついたシートが張ってあるフロアがあります。 柄も普通のフロアと同じ木色があり、選ぶ事が出来ます。 (メーカーでは、子ども、お年寄り、ペット向けになっています) ...続きを見る
色々問題点はあるので一概には言ませんが 駐車場の土地を買わなくても、借りる事が出来れば住宅を建つ事も出来る場合もあります。 色々条件があるので、結構難しいとは思います。
弊社は可能です。
基本は、お客様が建築確認を申請する前までだと思います。 申請後は、変更届けをしないといけなくなると思います。
現場を見てみないとはっきり言えませんが、出来ると思います。 水回りを工事する時には、生活に色々と障害が出ると思われる為、 しっかりと打ち合わせする事をお勧めします。
パートナー選び

担当者は指名できますか?

弊社の場合、小規模なので全物件私が担当しています。
お客様が納得してもらうまで打ち合わせはします。期間はありません。 長々と打ち合わせをしても疲れてきたり、お客様が妥協してしまったりすることもあります。  1回の打ち合わせは2~3時間にして、ゆっく...続きを見る
弊社は自由設計でやっていますので、お客様の納得出来る様に大黒柱を新しい家に使うことは可能です。
現場を見させていただき、御要望を聞いてみないと出来る事と出来ない事の判断は難しいと思います。 弊社では、30年前のプレハブ住宅で間取りも変える大規模なリフォーム工事を過去にやらせてもらったこともあり...続きを見る
弊社では、平屋の40坪と総二階の40坪では平屋のほうが基礎と屋根が倍の価格になるので、 平屋のほうがどうしても坪単価があがります。
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 施工例集、プラン集、工法・技術カタログ

ロード中

CLOSE