静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 外と中の繋がりを感じる アジアンテイストの木の家

マル祐戸田建築

ブックマークする
施工対応エリア 西部(湖西~磐田)
本社電話番号 0120-450-502 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

外と中の繋がりを感じる アジアンテイストの木の家

ブックマークする
T邸  家族構成:夫+妻+長女+次女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
アジアンでコーディネートした、ホッと寛げるLDK。雑貨店の元店長だった奥さまならではのセンスが随所に光る。「現しの太い梁が理想以上の仕上がりです」とご主人も大満足
リビングとひとつながりのウッドデッキでは、親子でシャボン玉を楽しんだり、ボール遊びをしたり。パラソルを付けたお庭は、外からの目線が気にならないリゾート風のプライベートガーデン。ここでバーベキューや子どもがプールを存分に楽しめる
キッチン横のママカウンターは、奥さまが買い物かごを置いたり、書き物をしたり、時には子どもが宿題をする便利な空間
客間として使う和室。市松模様の襖のオレンジ色に合わせて、ブラインド、畳の縁をコーディネート
無垢のウォールナットの質感に近いフロアは足裏に心地よ く、お手入れもカンタン!
ピンクとイエローのクロスを使い分けた子ども部屋は、成長に応じて間仕切り可能
アジアン雑貨でお出迎えする玄関ホール
グリーンのガルバリウムと木目のサイディングが融合したシンプルモダンな外観

目の前に山々の自然豊かな緑が広がり、川遊びもできるという絶好のロケーションに佇むT邸。取材に訪れると、パラソルと芝生のある広い庭で、仲良し家族がバーベキューを楽しんでいた。室内は、いたるところにアジアン雑貨や妖怪のフィギュアが飾られ、子どもの好奇心をくすぐる。ダークブラウンの落ち着いた雰囲気のLDKは、照明や雑貨までアジアンテイストでコーディネートされ、現しの太い梁に癒される。掃き出し窓を開ければ、ウッドデッキとフラットにつながり、庭との一体感を得られる。いつでも子どもたちの様子がわかるよう、キッチンは対面式に。ここからトイレ、洗面脱衣所、浴室へのストレートな動線も便利だ。ママカウンターは、家事室兼子どものスタディコーナーとして大活躍。土地探しからお世話になった『マル祐』さんは、建てた後も気配りが細やか。人に勧めたくなります」と微笑む奥さま。おおらかな環境と居心地のいい新居は、独立して店舗を経営したいというご主人の夢に向けての第一歩となった。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 小冊子・ニュースレター・施工例集・その他
スタッフ写真

スタッフからのコメント

一生に一度の家づくり! 間取りのことや土地のこと、資金など…家族の数だけ悩みがあると言っても過言ではありません。豊富な知識と経験でアドバイス致します。

代表取締役 戸田 哲行さん

物件情報

設計者名 マル祐戸田建築
施工社名 マル祐戸田建築
敷地面積 214.71㎡ [64.96坪]
延床面積 117.58㎡ [35.57坪] (1階61.27㎡、2階56.31㎡)
施工面積 135.17m2[40.89坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) 陶器瓦
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板、サイディング
内部仕上げ(床) LIXIL Dフロア
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(照明) KOIZUMI
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 小冊子・ニュースレター・施工例集・その他

お客様の声

お客様の写真

戸田社長が資金計画から土地探し、予算、建てた後の暮らしのことなど、私たちが知らなかったことを親身になって教えてくれたので『マル祐戸田建築』さんにお願いしました。諸費用まで含んだ見積りのおかげで、土地と建物を合わせて予算内で建てることができました。子育てに恵まれた環境で、幸せに暮らせそうです。

新築したきっかけ

長女が小学校に上がる前に新築したいと思っていました。消費税が上がる直前だったので、そのタイミングで土地探しからスタートしました。

ロード中

CLOSE