静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 土地・建売 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 静岡県西部
  3. Um House(マル祐戸田建築)
  4. 会社の強み
施工対応エリア
西部(湖西~磐田)
電話番号
050-5268-8244
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

Um House(マル祐戸田建築)の強み

  • 家づくりコンセプト

    資金計画を1円もオーバーしないで、憧れのデザイン住宅が叶う

    家づくりには本体価格以外にかかる費用が意外と多く、当初の資金計画よりも費用がかさんで完成後に苦労する…というケースが少なくない。そこで『マル祐戸田建築』では、施主さんの暮らしに寄り添い、建物の本体価格だけでなく、カーテン、照明、各種申請などの費用もすべて含んだオールインワン価格の「コミコミ住宅」を実現。資金計画の段階から打合せを丁寧に重ね、予算を管理しながらベストな提案をしてくれる。そのため、予算を1円もオーバーすることなく、性能・デザインともに満足度の高い家を実現できる。

  • 高性能な標準仕様

    耐震等級3+GIVA(ジーバ)が標準仕様で、地震の揺れを最大70%カット!

    どのシリーズも耐震等級3+制震システム「GVA(ジーバ)」が標準仕様。耐震+制震で、大地震が来ても安心な家を実現できる。「GVA」とは、建物の土台・梁・柱の間にダイヤモンド型の制震装置を組み込み、地震の揺れを最大70%吸収する制震システム。実証実験で震度7級の地震が連続6回襲った場合の揺れにも耐え得ることが実証され、繰り返しの揺れにも効果を発揮。現在では全国で8万棟以上の施工実績を誇り、東京都庁や横浜ランドマークタワーなどにも採用されている。さらに、同社の家は地震に強いだけでなく、気密・断熱・省エネ性能もハイスペック。断熱等性能等級は最高等級4が標準仕様で、HEAT20の改正省エネ基準を上回るG1(東北レベルの断熱性)、G2(北海道レベルの断熱性)グレードを達成し、年中快適・省エネな家を実現する。

  • 家づくりの特徴

    「一棟・一棟梁」の家づくり

    大手のメーカーでは、一棟の家づくりを複数の大工職人が担当し、短い工期で完成に至るケースが多いが、同社では「一棟・一棟梁」の家づくりにこだわっている。その理由は、1人の大工職人が責任を持って家づくりを担当することで、細部まで丁寧・確実な工事を実現できるから。複数の大工が関わる場合よりも工期はもちろん長くなるが、一棟一棟丹精込めて、施主さんの一生に一度のマイホームにふさわしい住まいを築き上げていく。また、同社の家づくりを担う大工職人は、すぐれた技術力に加えて現場でのマナーも徹底されている。1日に数回現場を掃除して常に安全で美しい現場環境をキープ。また、コミュニケーション能力にもすぐれ、施主さんが現場に訪れた際にも家づくりの状況についてしっかり説明し、小さな相談にも気軽に応じてくれると好評だ。

Um House(マル祐戸田建築)の家づくりの流れ

  • Um House(マル祐戸田建築)【初回打合せ】

    STEP01

    初回打合せ

    同社では、まずお客さんが「なぜ家を建てることにしたのか」を聞き出すことから家づくり計画をスタート。その理由をもとに家づくりの方向性を見定めながら、お客さんの要望や予算、ライフプラン、理想の暮らしなどをじっくりとヒアリングしていく。また、お客さんからの「Um Houseってどんな家?」「今の予算で建てられる?」といった素朴な質問にも親身に対応してくれるので、わからないことや不安なことは遠慮しないで何でも相談してみよう。
  • Um House(マル祐戸田建築)【ライフプランの作成・仮契約】

    STEP02

    ライフプランの作成・仮契約

    同社では、家づくりを1からサポートしてくれるのが特徴。全体費用や住宅ローンの組み方などがよくわからなくても、資金計画の相談から住宅ローンの事前審査まで安心して任せられる。また、ファイナンシャルプランナーによるライフプランの相談会も無料で受けられるのもメリット。人生の三大資金といわれるマイホーム・教育・老後の資金を踏まえつつ、完成後もゆとりある暮らしを送れるように、家族旅行や車の購入も含めた10年先・20年先の資金計画を提案してくれるので、ぜひ相談しよう。その後、住宅ローンの事前審査を経てローンの内容が定まったら、お客さまんからのヒアリングにもとづき、新居のプランと全額見積もりを提示。その内容をもとに、この先も家づくりのパートナーとして計画を進めていくかどうかをお客さんに判断してもらい、O Kだと仮契約に至る。
  • Um House(マル祐戸田建築)【土地探し・詳細プランの打合せ】

    STEP03

    土地探し・詳細プランの打合せ

    土地が決まっていない人については、仮契約後の段階で土地探しをスタート。土地と建物の予算配分を考えながら、お客さんの理想の暮らしに最適な土地を提案してくれる。不動産屋さんとの交渉や地盤チェックなどもすべてやってくれるので安心。土地が決まったら家づくりのヒアリングをじっくりと重ねて、壁や床の素材など建物の詳細内容を含めたプランを提案する。本契約に至るまでの土地探しやプランニングは家づくりの過程の中で最も楽しい段階なので、お客さんに目一杯楽しんでもらえるように二人三脚で和気あいあいとプランニングを重ねていく。
  • Um House(マル祐戸田建築)【本契約・着工】

    STEP04

    本契約・着工

    詳細プランをもとに、資材費などを盛り込んだ最終的な見積りを提出。その後、本契約を取り交わし着工する。初回打合せから本契約までの期間はおよそ3か月、着工から引き渡しまでの期間はおよそ5〜6か月かかるのが一般的。お客さんにとっては唯一無二のマイホームなので、途中で「時間がないからこれでいいや! 」と妥協することのないように、時間に余裕を持って家づくりに取り組んでいる。
  • Um House(マル祐戸田建築)【完成・引き渡し・アフターサービス】

    STEP05

    完成・引き渡し・アフターサービス

    念願のマイホームがいよいよ完成。引き渡し・引っ越しを終えると、新しい生活がスタートする。同社では家を建てた後のアフターサービスも徹底されている。特に注目したいのが、建物20年保証。住宅保証は通常10年間が一般的だが、保証機関の審査を経て同社の建物の構造や性能が20年保証に値すると認められ、雨漏りなどの重大な不具合については20年間にわたり施主さんの負担なく補修してもらうことができる。また、キッチン、バス、トイレなどの住宅設備機器についても最長10年保証付きで、建ててからの暮らしを万全にサポートしてくれる。

ロード中

Pagetop