イエタテ

静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. パッシブ&オール天竜材で光熱費ゼロ住宅を実現!

Mulberry House 桑原建設

検討会社に追加する
施工対応エリア 西部(湖西~掛川)、三河(豊橋、豊川)
電話番号 050-5851-0487 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

パッシブ&オール天竜材で光熱費ゼロ住宅を実現!

クリップする
K邸  家族構成:父+母+夫+妻+長男+長女+妹
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
カバザクラの床と天竜杉の梁に癒される親世帯のリビングダイニング
2階廊下のデッドスペースを活かして子どもの本や漫画本をたっぷり収納
玄関の吹き抜けの高窓から遠くに見える竜頭山の風景がお気に入り
2階の子世帯は、白を基調にしたナチュラルな雰囲気でコーディネート。床は暖かい肌触りの天竜ヒノキを使用
大家族のニーズにしっかり応える大型のシューズクローク
東からの光が気持ちよい目覚めをもたらす2階主寝室
子ども部屋は小学生の男の子と女の子で仲良くシェア。将来的に間仕切りできる
飽きのこないシンプルな外観デザイン。クモの巣が付きにくいツルツルとした外壁材が特徴

のどかな田園風景にたたずむK邸は、親子3代が暮らす二世帯住宅。ご主人は35年以上も「桑原建設」の大工を務めた方。もちろんこの家にも棟梁として携わった。構造材はすべて天竜の山から伐採したFSC認証材を使用し、昨年の「遠州バザール」で当選した管柱も含まれている。1階の親世帯は、カバザクラの床が足裏に心地よく、現しの梁に心が癒される。大きな窓から自然の光と風をたっぷり採り込めるため、エアコンはほとんど使わない。2階の子世帯は天竜ヒノキを床に使い、1階とのメリハリをつけた。窓越しには360度緑の大パノラマが広がり、季節の移ろいを感じながら暮らせる。生活サイクルが違うため、キッチンは別々に設けたが、玄関と浴室を二世帯共有にしたことでコミュニケーションを図れる。玄関ホールの吹き抜けを通して、お互いの気配を常に感じ合えるのも安心だ。地元の木を贅沢に使い、無限の太陽エネルギーを上手に活用したパッシブ設計の住まいは、賑やかな大家族の暮らしを健やかに支え続けている。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: パンフレット

物件情報

設計者名 陽デザイン設計室(桑原建設)
施工社名 陽デザイン設計室(桑原建設)
敷地面積 299.26㎡ [90.53坪]
延床面積 223.05㎡ [67.47坪]
施工面積 249.63㎡ [75.52坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 7か月
外部仕上げ(屋根) 平板防災瓦
外部仕上げ(外壁) 防火サイディング 上塗装仕上げ
内部仕上げ(床) 1F無垢カバザクラ 2F無垢ヒノキ
内部仕上げ(内壁) ビニールクロス
内部仕上げ(天井) ビニールクロス
使用メーカー(バス) Panasonic ココチーノS
使用メーカー(トイレ) Panasonic アラウーノS
使用メーカー(キッチン) Panasonic リビングステーションS
使用メーカー(照明) KOIZUMI
設備・施設 柱/天竜ヒノキ FSC認証材、断熱材/パーフェクトバリア、窓・サッシ/YKK、他/太陽光発電システム(京セラ5.28kw)、エコキュート、長期優良住宅
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: パンフレット

お客様の声

お客様の写真

大工の主人が桑原さんの先代社長の頃からお世話になっていることもありますが、2代目社長の「天竜材の地産地消」に賭ける情熱に共感したことが決め手です。二世帯が完全に分離することなく、かといって干渉し過ぎない、ほどほどの距離感に大満足です。太陽光パネルを搭載したことでエコに対する意識も高まりました。

新築したきっかけ

二世帯住宅を建てて一緒に暮らそうと、長男から申し出があったからです。以前は25坪の平屋で収納も足りなかったので、ちょうどいいタイミングでもありました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop