イエタテ

静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 見学会の〝いいとこ取り〞を リーズナブルに実現した家

蔵一産業

検討会社に追加する
施工対応エリア 西部(湖西~掛川)、三河(豊橋)
電話番号 090-5452-2422 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

見学会の〝いいとこ取り〞を リーズナブルに実現した家

クリップする
O邸  家族構成:夫+妻+長女+父+母
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
生活の中心となるLDKを起点にした間取りで、家族がリビングに自然と集まる。現しの梁は、後から意匠的に見せるように取り付けた
2WAYのシューズクロークは、二世帯共有で親世帯からも入れて便利
2階リビングの一角に設けた畳コーナーは、子どもを昼寝させたり、夫婦でしっぽりお酒を呑んだり。下部は収納。地窓から坪庭も見える
1階も2階もキッチンのバックヤードに半透明の引き戸を設置。高窓を付けたことで、戸を閉めても採光と通風を確保できる
2階のダイニングキッチン。半月のダイニングテーブルはご主人のこだわりで、デザインと使い勝手を両立
洗面台は親子3人が横に並んで歯磨きできる大きな鏡を設置。プライバシーを考えて、窓も高い位置に小さく設けた
子ども部屋の横スリット窓は、他社の見学会で見たお気に入りを再現
1階、親世帯のリビング。陽当たり、風通しも申し分ない

「数えきれないほどたくさんの住宅会社を回りました」と話すOさん。奥さまのノートには、「住まいラボ」のキリヌキ写真がびっしりとスクラップされ、家づくりに懸ける想いが伝わってくる。『蔵一産業』で二世帯住宅を建てる決め手になったのは、同世代の小山棟梁と感性が一致したことと、工務店ならではの細やかな提案力だった。他の住宅会社の見学会で気に入った間取りを棟梁に伝えると、Oさん家族のライフスタイルに合ったプランにブラッシュアップして、なおかつ予算内に収めてくれた。夫婦共働きで生活サイクルが親世帯と違うため、玄関も水回りも分けたけれど、子どもの面倒を見てもらったり、食事を一緒に囲んだり、程よい距離感が心地よく、絆がより深まったそうだ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: パンフレット等

スタッフからのコメント

できるだけたくさんのハウスメーカー、工務店を見てきて、最後に弊社にお問合せください。あなたの想い、こだわりをしっかり受け止めて、予算内でご提案します。

代表・棟梁 小山 準一さん

この人についてもっと知る

物件情報

設計者名 蔵一産業
施工社名 蔵一産業
敷地面積 758.08㎡ [228.86坪]
延床面積 202.87㎡ [61.24坪] (1階101.85㎡、2階101.02㎡)
施工面積 247.58m2(74.74坪)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) 平板瓦
外部仕上げ(外壁) サイディング
内部仕上げ(床) フローリング
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) グラスウール
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(照明) Panasonic  LED
使用メーカー(窓・サッシ) LIXI
設備・施設 オール電化
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: パンフレット等

お客様の声

お客様の写真

二世帯で暮らすので、頑丈で安心して住める家を造ってくれる所を探していました。色々な見学会などに行ってみて、ここなら安心して任せられる!と感じたのが『蔵一産業』さんでした。私たちの希望も叶えてくれて、本当に素敵な家が出来上がりました!

新築したきっかけ

主人の実家が築50年を越えて耐震が心配だったのと、地域柄、災害も不安だったので、これを機会に二世帯住宅を建てようということになって。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop