静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 20代夫婦が無理なく建てた 経年美を楽しむ無垢の家

住たくeco工房

検討会社に追加する
施工対応エリア ・豊橋(一部)・浜松・磐田・袋井・掛川(一部)
電話番号 053-465-8731 ジャンル 新築、 土地相談

20代夫婦が無理なく建てた 経年美を楽しむ無垢の家

クリップする
S邸  家族構成:夫+妻+長男+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
キッチンに立つと、1階全体と2か所の庭が見渡せて、さらに吹抜けを通じて2階の音も聞こえるので、奥さまは安心して家事に集中できる
南面の大きな開口部と吹抜けの高窓から燦々と光が降り注ぐLDK。天竜杉の床は、スリッパを履くのがもったいないほど気持ちいい。10年後、20年後の経年変化も楽しみ。呼吸する無垢の木の特性により、洗濯物を部屋干ししても、生乾きのイヤな臭いが全くしない
奥さまが最もこだわったキッチンは、あえて外で寝かせた粗木(構造材)で造作したオーダーメイド。天竜杉の床、天井ともしっくり馴染んでいる
リビングの一角に設けた小上がりの畳コーナー。洗濯物をたたんだり、子どもをお昼寝させたり、ユーティリティに使えて便利
勾配天井を活かして、より広く感じられる主寝室。家族全員の布団を一度に干せるよう、バルコニーも広めに確保
シンプルに仕上げた玄関ホール。職人手づくりのストリップ階段は目線が抜け、開放感を生み出す。階段下のデッドスペースも収納に。おしゃれなアメリカンスイッチプレートはご主人からのリクエスト
無垢の床の上を走り回る子どもたち。小さいうちは1室の広いプレイルームとして使い、成長に応じて2部屋にセパレートする予定
超が付くほどの変形地に建っているとは思えない、S邸の美しい外観プロポーション。立地のハンデを社長の設計力でクリアした

袋井市の自然に恵まれたロケーションに佇むS邸。変形地というデメリットを長所ととらえ、建物を巧みに配置することで広々とした庭が誕生した。家事で忙しい時でも子どもたちを庭で遊ばせておけるので、お互いにストレスがなくなったそう。 吹抜けのリビングは、床から天井まで天竜材を惜しみなく使ったナチュラルな空間が広がり、思わず深呼吸したくなる。スタイリッシュではなく、使い古されたようなデザインが好きという奥さまの要望に応え、ステンレスキッチンに構造材を組み合わせ、カップボードも造作。家具もアンティーク調で統一し、経年変化を楽しめる空間になった。20代の夫妻にとって、1000 万円台で新築できるのが『住たくeco工房』を選ぶ大きなポイントだった。「豪邸じゃなくていいんです。これから教育費もかかるし、家族旅行にも行きたいし、車も買い替えたいですから」と微笑む奥さま。夜の室内もお気に入りで、夫婦で晩酌する楽しみが増えたそうだ。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット・お礼状

スタッフからのコメント

あえて天井を低めに抑えたり、新しい木材を古く見えるように加工するなど、奥さまのこだわりがいっぱい詰まった家です。変形地を有効活用して、庭も楽しめる住まいが実現しました。

棟梁兼社長 磯部 公佑さん

この人についてもっと知る

物件情報

本体価格

建築本体工事費1,645万円

総施工費1,850万円

設計者名 住たくeco 工房
施工社名 住たくeco 工房
敷地面積 200.00㎡[60.05 坪]
延床面積 118.00㎡[35.69 坪] (1階59.00㎡、2階 59.00㎡)
施工面積 127.00㎡[38.41 坪]
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2017 年1 月
施工期間 4 か月
外部仕上げ(屋根) 断熱材入りガルバリウム
外部仕上げ(外壁) 断熱材入りガルバリウム
内部仕上げ(床) 天竜杉
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) 杉板あらわし、クロス
内部仕上げ(断熱材) パーフェクトバリア
内部仕上げ(柱) ヒノキ
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(照明) ODELIC
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット・お礼状

お客様の声

お客様の写真

工務店さんにすべてお任せではなく、自分たちでも家づくりを勉強して目を肥やすことが大事。“工務店さんに手伝ってもらう”ような感覚がベストです。

新築したきっかけ

2人目の子どもが生まれてアパートが手狭になり、収納も足りなくなったからです。長男が小学校に入学する前までに土地を見つけ、新築しようと決めました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop