静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. ディテール・照明にこだわった 機能的で洗練された美空間
施工対応エリア 豊橋東~静岡
電話番号 053-452-1102 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

ディテール・照明にこだわった 機能的で洗練された美空間

クリップする
S邸  家族構成:夫+ 妻+ 長女+ 長男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
空間の広さを活かしてシンプルにデザインしたLDK。アイランドキッチンからダイニングやリビングにいる家族に目が行き届く。徹底的に美観にこだわり、TVの配線コードを壁の中に隠すなど細部まで配慮がなされている
ブラックチェリーの床が上質で落ち着いた雰囲気を醸し出す。パントリーやPCコーナーはリビングからは見えない位置に配し、生活感が出ないよう工夫
玄関は大判のタイルを用いた土間と建具や床の木がベストマッチ。土間の奥にシューズクロークも設けてある
大胆な柄と真紅のクロス、シルバー色の和紙畳を組み合わせた斬新な和室。戸の奥は納戸になっている
スカイブルー×白で統一した子ども室は明るくさわやかな印象。収納もたっぷり設けてある
L字形で窓とカウンターを取り付けて、採光と作業範囲を確保。PC配線、本棚もあり、家族の活用率もアップ
トイレは大柄のクロスでアバンギャルドにコーディネート
外観はシンプルで飽きのこないデザイン。プライバシーに配慮し、玄関ポーチの壁で庭先を覆っている。南面は軒を深く出し、自然光を調節する工夫がなされている

 家の計画がはじまった頃、どんな家が良いか見てまわっている時に出会った一軒のお宅。勇気を出して見知らぬそのお宅を訪ね、どこの住宅会社で建てたのかを聞いたことがきっかけで、『ICD(インターコラボデザイン)』を知ったという。家づくりの計画は『ICD』と3年という歳月をかけてじっくり検討。ディテールにまでこだわり、洗練された美空間を追求した。設計では住空間の配置を重視。建物の奥側に水回りや収納を集約し、洗濯や片付けなどの家事が効率的にできるよう工夫した。一方、南側には26畳のLDKを配置し、シンプルかつ気持ちのいい空間を演出。すっきりとした設えに床や壁の無垢材が落ち着きと重厚感をもたらし、家族に安らぎを与えてくれる。そんなLDKとは対照的に、和室や家族のプライベート空間は斬新な素材を組み合わせてアバンギャルドに演出。家の隅々まで家族の個性とライフスタイルにフィットした住まいは、何年経っても家族に愛され続けることだろう。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット、施工例集
スタッフ写真

スタッフからのコメント

打ち合わせ重視の姿勢と、詳細まで丁寧に考えてくれること、そして「この出会いを大切にしたい」と言ってくれた社長やスタッフの皆さんに信頼を感じて。LDKはシンプルを極めた居心地の良い空間をデザイン。照明を効果的に活かしてあります。また、単に見た目の印象だけでなく動線や収納などにもこだわり、奥さまが家事を効率よくこなして快適に過ごせる住まいをデザインしました。

インテリアコーディネーター 萩田 桐子さん

物件情報

設計者名 インターコラボデザイン
施工社名 インターコラボデザイン
敷地面積 480.20㎡ (145.26坪)
延床面積 170.62㎡ (51.61坪) 1階 101.03㎡(30.56坪) 2階 69.59㎡(21.05坪)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 4か月
外部仕上げ(屋根) スレート葺き  一部ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) サイディング
内部仕上げ(床) 無垢材挽き板ブラックチェリー
内部仕上げ(内壁) クロス、ウエスタンレッドシダー、 タイル
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) 硬質ウレタン吹付
内部仕上げ(柱) 県産材
使用メーカー(バス) TOTO サザナHDシリーズ
使用メーカー(トイレ) Panasonic ラシス
使用メーカー(キッチン) Panasonic Lクラス
使用メーカー(照明) LEDダウンライト  PH5ペンダント
使用メーカー(窓・サッシ) YKK エピソード
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット、施工例集

お客様の声

お客様の写真

打合せを重視する姿勢と、パッシブや照明などの詳細までじっくりと丁寧に検討してくれたこと。スタッフの皆さんへの信頼感が良い家づくりにつながりました。

新築したきっかけ

子どもの将来を考えると、自分が生まれ育った自然豊かな地でのびのびと暮らすのが一番だと考えるようになり、実家を継いで新築することにしました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop