静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ コラム Q&A
  1. イエタテ
  2. 静岡県西部
  3. コラム・特集一覧
  4. イエタテ調査隊
  5. 可変性のある家でライフステージの変化を楽しむ/15(イコ)【わたしの住まい みんなの暮らし出張コラム】

コラム・特集  可変性のある家でライフステージの変化を楽しむ/15(イコ)【わたしの住まい みんなの暮らし出張コラム】

可変性のある家でライフステージの変化を楽しむ/15(イコ)【わたしの住まい みんなの暮らし出張コラム】

可変性のある家でライフステージの変化を楽しむ/15(イコ)【わたしの住まい みんなの暮らし出張コラム】

布もの作家として、自宅の一部に店舗とアトリエを持つmalicoさん。お店に置く商品も、自宅で使うものも、人の手が加わったものを中心にセレクトしている。アンティークショップを巡り、直感でアイテムを購入。自分でペイントを施したり、木工を趣味としているお父さまにリメイクしてもらい、ものに新しい命を吹き込んでいる。居住スペースは決して広くはなく、ダイニングテーブルもソファもない。そのため、「ものを買ったら二つ手放す」ということを心がけているそう。「子どもたちが将来、家を出ることを踏まえ、家は可変性を高くしています。部屋に子ども部屋、寝室という型を決めていないのです。家族のライフステージに合わせ、その時々で部屋づくりをしたいと考えています」。模様替えが好きというmalicoさんの日々変化し続ける住まい。数か月後には、また違った表情を見せているかもしれない。

15(イコ)/malico さんが住んでいるお宅はこちら

15(イコ)/malico さんが住んでいるお宅はこちら

土間部分はお店でありながら、家族の玄関。malicoさんが作る洋服やアクセサリーのほか、malicoさんがデザインしたお父さまの木工作品、台湾から直輸入している「+10」のカラフルな靴下も並ぶ

カウンター代わりにしている棚は、お父さまの手作り。ペイントはmalicoさんが施した。裏面に食器などが収納されており、動かしやすく、将来的には別の使い道を考えているそう

通常なら扉をつける収納スペースをカーテンで仕切った。圧迫感もなく、収納以外のスペースに変えることも可能

「15(イコ)」自宅兼ショップのため住所等は非公開。詳細はInstagram(ID:15malico)で確認を

▼『わたしの住まい みんなの暮らし』で事例をもっと見る
https://www.sumailab.net/myhouse/

ライターのご紹介

河田 良子
riyohiyo
河田 良子

編集プロダクション、出版社勤務を経てフリーライター兼編集者兼デザイナー。硬い内容からゆるい内容まで何でも書きます。

関連のコラム記事はこちら

該当するコラム記事がありません

Pagetop