静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 静岡県西部
  3. Casa(カーサ)
  4. 新築施工例一覧
  5. コンパクトな空間を広く、心地良く
施工対応エリア
愛知県東三河、湖西~島田
電話番号
050-5851-0478
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

コンパクトな空間を広く、心地良く

クリップする
A邸  家族構成:夫+妻+長女+長男
Casa(カーサ)【デザイン住宅、収納力、自然素材】陽当りのいい2 階にLDKとバス・トイレを配置し、家族の憩いの場所としたA邸。リビング上部の通気口部分が小屋裏収納となっている
Casa(カーサ)【デザイン住宅、収納力、自然素材】飾り棚とFIX 窓を使ってお気に入りの雑貨で遊ぶ
Casa(カーサ)【デザイン住宅、収納力、自然素材】リビングダイニングと適度な連続性を持たせた2列式キッチン
Casa(カーサ)【デザイン住宅、収納力、自然素材】可動式の棚は見せる収納に、隠したいものは大容量のパントリーに
Casa(カーサ)【デザイン住宅、収納力、自然素材】南東に位置する主寝室は現在キッズルームに
Casa(カーサ)【デザイン住宅、収納力、自然素材】バルコニーから眺める景色も抜群
Casa(カーサ)【デザイン住宅、収納力、自然素材】玄関ホールから見た土間収納とウォークインクローゼットはムダのない作り
Casa(カーサ)【デザイン住宅、収納力、自然素材】2階の窓はサッシを外壁より奥まらせる「インセットモール」を採用。壁面に陰影が生まれおしゃれ感を演出
陽当りのいい2 階にLDKとバス・トイレを配置し、家族の憩いの場所としたA邸。リビング上部の通気口部分が小屋裏収納となっている
飾り棚とFIX 窓を使ってお気に入りの雑貨で遊ぶ
リビングダイニングと適度な連続性を持たせた2列式キッチン
可動式の棚は見せる収納に、隠したいものは大容量のパントリーに
南東に位置する主寝室は現在キッズルームに
バルコニーから眺める景色も抜群
玄関ホールから見た土間収納とウォークインクローゼットはムダのない作り
2階の窓はサッシを外壁より奥まらせる「インセットモール」を採用。壁面に陰影が生まれおしゃれ感を演出

1階に寝室と子ども部屋、2階にLDKのワンルーム空間を設けたA邸は、コンパクトで心地いい暮らしを実現。しかし、当初は、庭付きの広い家にこだわっていたという。「とにかく広い敷地が欲しくて家は二の次だったので、坪単価の安さばかり気にしていました」とご主人。なかなか決まらずにいた時、モデルハウス見学で『カーサ』の家づくりのポリシーに共感。資金計画を見直し、依頼することに。間取りは〝家族のくつろぎ?を最優先し、2階は勾配天井を活かした広々空間に。収納はパントリーと小屋裏を広く取り、1階居室も収納で狭くならないよう、玄関横に家族分の衣類をしまえる大容量のウォークインクローゼットを設けた。「シンプルな雰囲気が好きなので、なるべく物を増やさないようにしています」と奥さま。窓から富士山が眺められるキッチンもお気に入りの様子。家の性能や素材にこだわりつつ、快適空間を叶えた。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約をする
送付内容: パンフレット・施工例CD-R、勉強会案内

物件情報

設計者名 カーサ
施工社名 カーサ
敷地面積 156.00㎡ [47.46坪]
延床面積 103.09㎡ [31.18坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5か月
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約をする
送付内容: パンフレット・施工例CD-R、勉強会案内

その他の新築施工例 ({{max}}件)

Casa(カーサ)

住まう人の健康を思いやり メンテナンスしやすい自然素材の家
  • 本社所在地 静岡県浜松市西区大久保町6963
  • 施工対応エリア 愛知県東三河、湖西~島田
  • 電話番号 050-5851-0478
  • ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

お客様の声

お客様の写真

『カーサ』の自然素材の家は予算に合わないと諦めていたのですが、資金計画の見直しを提案してもらい、プロのアドバイスをもらったことが大きかったですね。仕様などの質を落さずコストを抑える提案もしてもらい、結果的にとても満足のいく家ができました。ベースの性能やセンスがいいので安心してお任せすることができました。

新築したきっかけ

長女が生まれた頃から家を建てようと土地を探し始めました。お互いの実家が近いところで、なるべく広い敷地を希望しており、家は余った資金でという感じでした。

ロード中

Pagetop