イエタテ

静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. のどかな景色と共に 3世代がくつろぐ家

Casa(カーサ)

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡県西部・静岡県中部(湖西~島田)、愛知県東三河
電話番号 050-5851-0478 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

のどかな景色と共に 3世代がくつろぐ家

クリップする
A邸  家族構成:夫+妻+長男+次男+義母
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
リビングに大きなL字のソファを置くのが夢だった奥さま。念願叶い、ここでくつろぐのが今一番の癒しタイム。窓際のカウンターは、時に子どもたちの勉強机に、時にミシンを置いて奥さまの趣味コーナーに
奥さまの夢が詰まった空間。旦那さまは奥さまの夢を叶えるため、住居部分の間取りを徹底追求。限られたスペースをいかに居心地よく、使い勝手のいい空間にするか、家族の夢と暮らし心地を第一に考えたA邸を象徴する場所に
家の随所にある家具はサイズを合わせて造ったカーサの造作品
母娘が一緒にキッチンに立てるよう広いスペースを確保。カウンター下の小さな引き戸が重宝している
マンション暮らしが長かった義母に、新居でも同じように居心地よく暮らしてもらうため、使い勝手のいい間取りを重視。2階のリビングへいつでも気兼ねなく行き来できるよう専用の階段を設けた。一人でのんびりしたい時はこちらで
勾配天井の効果で8畳とは思えない開放感。パイン のフローリングが気持ちよく、子どもたちも転がったり、裸足で駆け回ったり大はしゃぎ! ベッド、棚をナチュラルな色目で統一し、木のやさしい風合いに心が和む
2 階に設けた和室。洋の雰囲気に合うようフチなし畳を採用
周囲の家や田んぼが広がるのどかな景色に溶け込むよう、塗り壁の色もナチュラルな色目に。○○風というのではなく、どの環境にもマッチする飽きのこない外観

人と環境にやさしい、長寿命エコハウスを提供する「カーサ」の代表渥美さんの、念願のマイホームがついに完成した。奥さまのお母さんとの同居をきっかけに家づくりがスタートしたことから、家のコンセプトはずばり“義母と仲良く住まえる家”。完全分離型の二世帯住宅ではなく、家族の誰もがくつろげるLDKを中心に、自分時間を楽しむ個室を確保。お義母さんが家の中で孤立しないよう、いつでも2階リビングへ行き来できる専用階段を設け、自由で居心地よく、なおかつ、充足した暮らしを送れる住まいにこだわった。もう一つ、渥美邸で特徴的なのが、玄関に入る前の土間スペース。実はここ、美容師の奥さまが将来、店を開くことを想定して造られた空間。現在は子育てで休職中だが、近い将来、こちらに素敵な美容室がオープンする予定だ。渥美邸を見学したご夫婦はきっと、自然素材のぬくもりを肌で感じながら、「趣味の自転車を置くスペースにしたい」「かわいい雑貨店を開きたい」なんてたのしい夢が広がるはず。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: パンフレット・施工例CD-R、勉強会案内

物件情報

設計者名 カーサ
施工社名 カーサ
敷地面積 200.00㎡ [60.50坪]
延床面積 140.97㎡ [42.64坪]
構造・工法 木造軸組工法(パネル工法)
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根)
外部仕上げ(外壁) 塗り壁
内部仕上げ(床) 1Fクリ、2Fパイン
内部仕上げ(内壁) ルナファーザ+自然塗料、珪藻土
内部仕上げ(天井) ルナファーザ+自然塗料、珪藻土
使用メーカー(バス) SEKISUI
使用メーカー(トイレ) INAX、TOTO
使用メーカー(キッチン) 1F造作オリジナルキッチン、2FCLINAP
使用メーカー(照明) YAMAGIWA、オーデリック、Panasonic
設備・施設 柱/ルナファーザ+自然塗料、珪藻土、窓・サッシ/木製窓(青森ヒバ)、設備・システム/澄家(全熱交換換気システム)、制振ダンパー
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: パンフレット・施工例CD-R、勉強会案内

お客様の声

お客様の写真

マンション暮らしだった妻は一軒家へのこだわりがなかったのですが、カーサの見学会で自然素材の家を見るうちに、「カーサ」だったらと思いが変わったからです。将来の夢を叶えるために、狭いスペースをいかに効率よく使うか頭を悩ませましたが、使いやすく、なおかつ、みんなが居心地よく暮らせる家ができてホッとしています。

新築したきっかけ

マンション暮らしだった妻は一軒家へのこだわりがなかったのですが、カーサの見学会で自然素材の家を見るうちに、「カーサ」だったらと思いが変わったからです。将来の夢を叶えるために、狭いスペースをいかに効率よく使うか頭を悩ませましたが、使いやすく、なおかつ、みんなが居心地よく暮らせる家ができてホッとしています。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop