イエタテ

静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 家族時間も自分時間もゆたかに過ごせるデザイン住宅

ARRCH[アーチ]

検討会社に追加する
施工対応エリア 浜松市、磐田市、袋井市、掛川市、湖西市
電話番号 0120-938-751 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

家族時間も自分時間もゆたかに過ごせるデザイン住宅

クリップする
W邸  家族構成:夫+妻+長男+次男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
箱型のシンプルな外観。白い塗り壁に玄関ポーチのレッドシダー張りが映える。玄関先の赤いポストがアクセント
南面の広い窓から緑の庭の風景を採り込み、爽やかで開放感あふれるLDKが実現。無垢の床は足触りが良く温かみがあって、素足の生活を年中楽しめる。キッチンの奥は水回りに通じ、玄関・LDK・水回りをぐるりと回れる回遊動線を確保したことで、家事が格段と便利に。仕事と家事と育児で忙しい奥さまの家事の負担を軽減し、時間にゆとりをもたらしてくれる
腰壁をモルタルで仕上げたオシャレなキッチンスペース。キッチンに立つと室内全体と庭が見渡せて、いつもお子さまの様子を見守っていられるから安心
ダイニングテーブルはキッチンの横一列に配置し、配膳や片付けの効率がアップ。キッチンの背面には「見せる収納」を設けてシンプルな空間を奥さま好みにコーディネート
水回りには回遊動線を確保し、家事ラクを実現。ランドリーコーナーでは衣類を脱ぐ・洗う・干す・しまうを一か所でこなすことができる
モルタル仕上げのオリジナル洗面台。鏡もカウンターもワイドサイズにして、朝の仕度が重なっても困らないようにした。奥さまもゆっくりとスキンケアやメイクを楽しめそう
リビングの隣に設けたファミリーライブラリー。お子さまと絵本を読んだり、1人の時間を楽しんだりとフレキシブルに活躍。壁の上部がオープンになっていて、リビングとつながっているので、部屋は仕切ってあっても常に家族の気配を感じていられる
LDKの南面に広がる芝生の庭とデッキは家族の憩いの空間。お子さまの成長とともに、これからここで楽しいシーンが沢山生まれそう

建築家と一緒に建てる『アーチ』の家づくりが気に入って新築を依頼したWさん。建築家が夫妻のこだわりや理想のライフスタイルをじっくりとヒアリングした上で、家族一緒のときも、自分だけのときも、それぞれに密度の濃い時間を過ごせる暮らしをデザインした。東西に長いLDKには光が降り注ぎ、窓を開ければ風が季節の薫りを運んでくる。キッチンからは室内と庭を一望でき、料理を作りながら家族とのコミュニケーションを楽しめる。TVボードの壁の裏側に設けたファミリーライブラリーは、夫妻が読書をしたり、お子さまが勉強したりとフレキシブルに活躍。壁の上部が空いているので、LDKにいる家族の気配を感じつつ自分時間を満喫できる。さらに、水回りを回遊できる動線や、衣類を脱ぐ・洗う・干す・しまうを一か所でこなせるランドリーコーナーなど、奥さまの家事の負担を減らす工夫も満載。さまざまな暮らしのシーンを心ゆたかに味わえる家が実現した。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: 会社パンフレット、施工例集、商品カタログ

スタッフからのコメント

ご実家の敷地内に新居を建てたWさん。看護師として活躍する奥さまを思いやり、家事がラクにできる間取りを重視しました。また、家族一緒でも自分だけでもそれぞれに上質な時間を味わえる空間づくりに配慮し、理想のライフスタイルを叶える住まいに仕上がりました。

代表取締役社長 白都 卓磨さん

この人についてもっと知る

物件情報

設計者名 ARRCH
施工社名 ARRCH
敷地面積 448.14㎡[135.56坪]
延床面積 115.92㎡[35.05坪](1階 66.24㎡、2階 49.68㎡)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) 塗り壁
内部仕上げ(床) 無垢フローリング(LD)
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: 会社パンフレット、施工例集、商品カタログ

お客様の声

お客様の写真

自分たちのライフスタイルに合った家を建てるには、作り手にじっくりと話を聞いてもらうことが重要だと思います。その点『アーチ』さんは、私たちの話に親身に耳を傾け、理想の暮らしを叶えるための提案を沢山してくれました。水回りをぐるりと回れる動線や、洗濯に関わる作業が一か所でできる洗面スペースなど、家事ラクなアイデアが随所に活かされているので、これから時間にも心にもゆとりが生まれて、家族一緒に過ごす時間をゆったりと楽しめそうです。

新築したきっかけ

もともと子どもが小学校に入学するまでには住まいをどうするか決めようと思っていましたが、子どもの成長に伴ってアパートが段々と手狭になり、新築を具体的に考え始めました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop