静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 土地・建売 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 静岡県西部
  3. ARRCH アーチ
  4. モデルハウス一覧
  5. ひらたく暮らす 空庭のある家
施工対応エリア
湖西、浜松、磐田、袋井・掛川の一部(事務所から片道45分圏内)
電話番号
050-5871-8807
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

「空庭」のある家で楽しむ平屋スタイルの暮らし

お気入り
クリップ

ひらたく暮らす 空庭のある家

浜松市中区富塚町2961-11 モデルハウス
ARRCH アーチ【浜松市中区富塚町2961-11・モデルハウス】屋根と外壁を白いガルバリウム鋼板で統一したシンプルな外観。一見、平屋に見えるが、実は2階建て。舘山寺街道沿いにあるため、道路側には極力窓を設けずプライバシーを確保
ARRCH アーチ【浜松市中区富塚町2961-11・モデルハウス】大きな吹き抜けのある22畳のLDK。「空庭」から光が落ちて、季節や時間の流れが心地よく感じられる。リビングとダイニングは少し距離を離してある。家族の気配を感じながら、それぞれの時間を気ままに過ごせる曖昧なゾーニングが秀逸
ARRCH アーチ【浜松市中区富塚町2961-11・モデルハウス】2階に設けた「空庭」は、これまでにない新発想の空間。全天候型で周囲に気兼ねなく楽しめる。建物の北側に設けた大開口が緑の並木を美しく切り取り、1階に光を落とし込む
ARRCH アーチ【浜松市中区富塚町2961-11・モデルハウス】リビングダイニングを見渡せるアイランドキッチンは、まるで家の「司令塔」のようなスペース。リビング正面の壁の裏側はクローゼットコーナーになっていて、プライベートスペースと仕切る役割を果たしている
ARRCH アーチ【浜松市中区富塚町2961-11・モデルハウス】フロアを一段下げてキッチンとダイニングテーブルを一体型にし、すっきりとしたデザインに。カウンターがフラットなのでキッチンの使い勝手も向上するダイニングキッチンの背面には大きな扉の収納庫を配置。生活感を隠して常に空間を美しくキープできる
ARRCH アーチ【浜松市中区富塚町2961-11・モデルハウス】サニタリースペースはファミリークロークとつながっているので、洗濯の家事動線を短縮できる。ファミリークロークは、部屋干しのドライルームとしても使える3畳の空間。洗面スペースは上部に窓を設けてあり、明るく清潔感のある印象
ARRCH アーチ【浜松市中区富塚町2961-11・モデルハウス】階段下にはスタディコーナーを設け、デッドスペースを有効利用。リモートワークや子どもの勉強スペースなど、フレキシブルに活躍しそう
ARRCH アーチ【浜松市中区富塚町2961-11・モデルハウス】子ども部屋は将来的に壁で仕切って2部屋にできる。ひと部屋の広さは『ARRCH』が提案するコンパクトで機能的な「ゴールデン4畳半」
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
屋根と外壁を白いガルバリウム鋼板で統一したシンプルな外観。一見、平屋に見えるが、実は2階建て。舘山寺街道沿いにあるため、道路側には極力窓を設けずプライバシーを確保
大きな吹き抜けのある22畳のLDK。「空庭」から光が落ちて、季節や時間の流れが心地よく感じられる。リビングとダイニングは少し距離を離してある。家族の気配を感じながら、それぞれの時間を気ままに過ごせる曖昧なゾーニングが秀逸
2階に設けた「空庭」は、これまでにない新発想の空間。全天候型で周囲に気兼ねなく楽しめる。建物の北側に設けた大開口が緑の並木を美しく切り取り、1階に光を落とし込む
リビングダイニングを見渡せるアイランドキッチンは、まるで家の「司令塔」のようなスペース。リビング正面の壁の裏側はクローゼットコーナーになっていて、プライベートスペースと仕切る役割を果たしている
フロアを一段下げてキッチンとダイニングテーブルを一体型にし、すっきりとしたデザインに。カウンターがフラットなのでキッチンの使い勝手も向上するダイニングキッチンの背面には大きな扉の収納庫を配置。生活感を隠して常に空間を美しくキープできる
サニタリースペースはファミリークロークとつながっているので、洗濯の家事動線を短縮できる。ファミリークロークは、部屋干しのドライルームとしても使える3畳の空間。洗面スペースは上部に窓を設けてあり、明るく清潔感のある印象
階段下にはスタディコーナーを設け、デッドスペースを有効利用。リモートワークや子どもの勉強スペースなど、フレキシブルに活躍しそう
子ども部屋は将来的に壁で仕切って2部屋にできる。ひと部屋の広さは『ARRCH』が提案するコンパクトで機能的な「ゴールデン4畳半」
  • 間取り自慢
  • デザイン住宅
  • 収納自慢

最近人気の平屋の家にはさまざまなメリットがある反面、「プライバシーの確保」や「土地の面積に対応できるか」といった課題を感じるケースも多い。それを新しいかたちで解決したのが、『ARRCH』の新モデルハウス「ひらたく暮らす 空庭のある家」だ。この建物は、中庭を室内の2階に持ち上げるという斬新な発想が特徴。「空庭」は、周囲の視線を気にせず全天候型で利用できるだけでなく、空庭から落ちる光が1階に明るさをもたらしてくれる。2階にあるのは空庭のみで、日常生活は1階だけのワンフロアな暮らしを実現。プライベートスペースとLDKをクローゼットコーナーで仕切り、限られた空間を有効に利用。コンパクトな箱型の外観とは対照的に、室内は広々として開放感にあふれている。22畳のLDKは、リビングとダイニングを曖昧にゾーニング。家族の気配を感じながら、自分時間を気ままに過ごせる間取りが秀逸だ。マイホーム計画は、まずこの家を見てから始めよう。

モデルハウスのココをチェック!

既成概念を払拭した、新発想の庭空間「空庭」に注目!
既成概念を払拭した、新発想の庭空間「空庭」に注目!
庭は屋外、中庭は1階にあるという常識を覆し、吹き抜けの2階に庭を設けるという大胆かつ斬新な発想を採用。「空庭」には、周囲の視線を気にせずプライベートにくつろげることや、空庭の大開口から落ちる光がLDK全体に明るさをもたらしてくれること、天候に関わらずいつでも利用できることなど、多彩なメリットがある。
平屋スタイルの暮らしで、「家族それぞれの時間」を満喫
平屋スタイルの暮らしで、「家族それぞれの時間」を満喫
モデルハウスの2階にあるのは「空庭」だけなので、実質的には平屋と同様にワンフロアの暮らしが実現。プライベートコーナーとLDKはクローゼットコーナーで仕切り、22畳のLDKはダイニングとリビングを少し離して配置。曖昧なゾーニングによって家族の気配を感じながら、それぞれの時間を満喫できる。
スタッフ写真

スタッフからのコメント

家での時間を楽しめる、全天候型の庭を採用した新発想のモデルハウスです。吹き抜け天井が開放的なリビングダイニングや、クローゼットコーナーで仕切ったプライベートスペースなど、大人も子どももワクワクする仕掛けが満載。平屋暮らしの新しいかたちをご体感ください。

家づくりアドバイザー 小栗 浩佑さん

モデルハウス情報

モデルハウス名 ひらたく暮らす 空庭のある家
設計者名 有限会社マルハ白都建設
施工社名 有限会社マルハ白都建設
敷地面積 182.72㎡[55.27坪]
延床面積 108.47㎡[32.81坪](1階 88.6㎡、2階 19.87㎡)
構造・工法 木造軸組工法

舘山寺街道沿い、ローソン富塚店を北東に350m

ARRCH アーチ

「私たちでも叶うんだ!」建築家とつくるデザイン住宅が1000万円台で
  • 本社所在地 静岡県浜松市中区鴨江3丁目70-23 ARRCH OFFICE
  • 施工対応エリア 湖西、浜松、磐田、袋井・掛川の一部(事務所から片道45分圏内)
  • 電話番号 050-5871-8807
  • ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

モデルハウス、展示場情報

開催期間
2021年7月3日(土)オープン
営業時間
10:00~18:00
住所
浜松市中区富塚町2961-11
電話番号
0120-938-751
駐車場
あり
定休日
GW、夏期、年末年始

ロード中

Pagetop