イエタテ

静岡県西部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 光と風を贅沢に楽しむ家族を身近に感じる木の家

あだちの家。足立建築

検討会社に追加する
施工対応エリア 西部(湖西~袋井)、三河(豊橋)【車で1時間圏内】
電話番号 050-5851-0578 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

光と風を贅沢に楽しむ家族を身近に感じる木の家

クリップする
F邸  家族構成:夫+ 妻+ 長男+ 長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
大きな掃出し窓と吹抜けの高窓から自然の光が降り注ぐリビング。マツの床の肌触りが心地よく、赤ちゃんも気持ち良さそうにハイハイする。ゲスト用の寝室にも使えるように、玄関から近い場所に和室を設けた
外壁はほぼメンテナンスフリーで、コストパフォーマンスも優れるガルバリウム鋼板を採用
明るさと開放感に満ちたリビング。パッシブデザインで、ランニングコストがかかりにくい暮らしが実現する
アウトドアリビングとして使える広いウッドデッキ。バーベキューやプールを楽しむのはもちろん、「今日は学校でどんなことがあったの?」と、パパと子どもたちのコミュニケーションの場にもしたいそう
布団派のご夫婦の要望で、主寝室は畳敷きに。4.5 畳のロフトはご主人の書斎コーナー
ジャストサイズの書斎は、ご主人も大満足のスペース
2 階ホールに設けた造作カウンターは子どもたちのスタディコーナー。青空が見える窓も気持ちいい!
2階廊下はキャットウォークにして、光と風の通り道をつくった。絵本や文庫本を収納できる階段の手すりにも匠の細やかな手仕事を感じる

木の香りと温もりが好きで、新築するなら「木の家」と決めていたFさん。『足立建築』を選んだのは、家族が幸せになる家を建てたいという社長の信念を感じたから。昨年完成したF邸は、自然のエネルギーと仲良くするパッシブデザインを追求してきた足立社長の集大成とも呼べる「あだちの家」。開放感あふれる吹抜けのリビングは無垢の木を贅沢に使ったナチュラルな空間で、高窓から柔らかな光が届く。キッチンからサニタリーへのストレートな動線は奥さまの負担を軽くし、階段下などのデッドスペースも収納に。TVボードや洗面台などもサイズや好みに合わせて『足立建築』が製作してくれたため、使い勝手は抜群。2階は子どもたちの個室を設けながらも、ホールを広くとり、1階に気配が届くようにした。「明るくて暖かい家って居心地がいいですね。家族の存在をより身近に感じます」とご主人。ウッドデッキで子どもと並んで座る大きな背中が幸せを物語っていた。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: 当社パンフ・性能、制度、工法等のカタログ5種類、「本当にすごいエコ住宅を作る方法」 「そうか、こうやって木の家を建てるのか」
スタッフ写真

スタッフからのコメント

Fさんご家族の幸せなシーンを思い浮かべながらプランニングしました。設計の意図を正確に理解し、忠実に再現できる大工や職人の技術も「あだちの家」の強みです。

物件情報

設計者名 足立建築
施工社名 足立建築
敷地面積 185.42㎡(56.09坪)
延床面積 109.58㎡(33.14坪)1階 56.31㎡(17.03坪)2階 53.27㎡(16.11坪)
施工面積 134.42㎡(40.92坪)
構造・工法 NO-PLOS構法
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板
内部仕上げ(床) 無垢マツ
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) シナ合板
内部仕上げ(断熱材) 高性能グラスウール
内部仕上げ(柱) 無垢杉
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(キッチン) sunwave
使用メーカー(照明) Panasonic、KOIZUMI、ODELICほか
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: 当社パンフ・性能、制度、工法等のカタログ5種類、「本当にすごいエコ住宅を作る方法」 「そうか、こうやって木の家を建てるのか」

お客様の声

お客様の写真

住宅雑誌で「あだちの家」のパッシブデザイン、耐震性を読んで興味がわきました。実際に足立社長と話し、今までの施主さんとの深い信頼関係を感じて決めました。いろいろなパターンの図面を描いてくれて、わかりやすく提案してくれました。こんなに大きな吹抜けでも暖かくて、家族の気配をより身近に感じられます。

新築したきっかけ

結婚してマンションに住んでいましたが、家は建てたいとずっと思っていました。長男が生まれたのをきっかけに、土地探しから本格的にスタートしました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop