イエタテ

静岡県中部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 木へのこだわりが生む あたたかな住み心地

野沢工務店

検討会社に追加する
施工対応エリア 中部(静岡)
電話番号 050-5851-0425 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

木へのこだわりが生む あたたかな住み心地

クリップする
Y邸  家族構成:夫+妻+長男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
床材にはさらりとした肌ざわりのヒノキを選択。節のない材を使うことで、空間はさらにすっきりとした印象となる。冬には薪ストーブが活躍。2階の寝室まであたたかくなったそう
力強く、美しい木組みが安心感と落ち着きを運ぶ。存在感を示す大黒柱は、野沢工務店で乾燥のために寝かされていたものが登板となった
キッチンの壁は柿渋べんがらを塗り、空間の役割を穏やかに分割。キッチン収納やカウンターはもちろん、ダイニングテーブルも職人の手によって造作された
琉球畳、格子、襖の色あいにより、落ち着きと、ある種の軽さが同居する和室空間に仕上がった
寝室からLDKを見下ろす。光と風、そして薪ストーブの熱をいかすような空間設計がなされている
2 階ホールは広めのスペースを確保。家族が交差する場所としての機能を付加した。右手の引き戸は 1 階の小屋裏を利用した収納の入口
バイクや自転車の駐車スペースとして屋根を設けた。外から出入りする屋外用の物置も用意。
玄関から木へのこだわり。天然木を利用した重厚感ある引き戸が客人を迎える

ひと目ぼれだった。最初に訪れた野沢工務店の見学会で感じた、「こんな家に住みたいな」。そんなご夫婦の第一印象は、無垢の木をふんだんに使うことをウリにした他社の住まいを見ても、変わることはなかったという。床に敷かれるのは木目まで吟味されたヒノキ。シラス壁に包まれる吹き抜け空間は、素材が醸す清々しさにより広さを越える大らかさに満たされている。建具はすべて造作。大黒柱には8年間に渡り寝かされたヒノキが使われた。ご夫婦が見学会で感じたのは静岡の風土を知り、木にこだわり続けてきた同社の経験。それが空間に溶けだし、ご主人が「言葉ではうまく説明できないんですけどね」という、居心地のよさをつくりだしていたのだ。暮らし方への要望も叶えられている。家族がキッチンで交差するように。釣り道具の収納場所を。そして個室よりLDKで過ごす時間を増やしたい。自然素材と住み心地が1つに溶けあい、見学会で感じた思いは実現した。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: ・会社パンフレット

物件情報

設計者名 野沢工務店
施工社名 野沢工務店一級建築士事務所
敷地面積 320.67㎡(97.00坪)
延床面積 143.36㎡(43.36坪) 1階 88.71㎡(26.83坪) 2階 54.65㎡(16.53坪)
施工面積 165.85㎡(50.16坪)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5ヵ月
外部仕上げ(屋根) 三州陶器瓦
外部仕上げ(外壁) 樹脂モルタル
内部仕上げ(床) ヒノキ無垢材(無節)
内部仕上げ(内壁) 1 階シラス壁、2 階エコクロス
内部仕上げ(天井) 梁見せ、スギ赤身(無節)
使用メーカー(バス) YAMAHA
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) YAMAHA
使用メーカー(照明) Panasonic
設備・施設 熱/発砲断熱、窓/Panasonic
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: ・会社パンフレット

お客様の声

お客様の写真

木を使った家を建てる他社さんの見学会にも行きましたが、気持ちがいいのはやっぱり野沢さんだなと。新築なのに、ほっとする感じが気に入りました。安心感ですね。ほかのお宅を見て、でき上がる家に信頼があったので、お任せするところはお任せしました。それはいらないよ、という指摘も心強かったです。

新築したきっかけ

以前からアパートの家賃がもったいないなと思っていました。チラシをみてたまたま足を運んだ野沢工務店さんの見学会で、一気に気持ちが高まりました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop