静岡県中部

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 リノベーション リノベ事例 土地・建売 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 家づくりガイド イエタテ相談カウンター
  1. イエタテ
  2. 静岡県中部
  3. JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)
  4. 暮らしコラム一覧
  5. 大きさ、間取り、価格。“ちょうどいい”が育む幸せ♪
施工対応エリア
掛川~静岡市清水区
電話番号
0120-022-789
ジャンル
新築 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する
JUST LUCKY HOUSE(山田工務店) | 大きさ、間取り、価格。“ちょうどいい”が育む幸せ♪

大きさ、間取り、価格。“ちょうどいい”が育む幸せ♪

自分らしさを実現した暮らし 趣味を楽しむ

Hさん家族が新しい家に入居したのは、昨年の暮れも押し迫ったクリスマスの日。長男Kくんの大学受験を目前に控えていたけれど、「絶対に合格すると信じていたし、1日でも早く引っ越したかったので、どんどん進めちゃいました」と奥さまが笑う。そんなプレッシャーも何のその、Kくんはみごと現役合格を果たし、高校の音楽教師を目指して、新しい自宅から大学に通っている。

当初は分譲マンションも考えたが、グランドピアノを思いきり弾ける部屋が欲しいと、一戸建てに絞った。ところが、土地と建物となると経済的負担が大きく、予算を伝えると、どの住宅会社からも相手にしてもらえなかったそう。そんななか、『ジャストラッキーハウス』だけが「弊社ならできますよ。やりましょう!」と背中を押してくれたのだった。

完成したのは、1階に日当たりのいい広いLDKと、防音装備を施したピアノレッスン室のある住まい。おかげで、好きな時間に好きなだけピアノの練習ができる。また、水回りを2階に集めたことにより、洗濯にかかる時間を大幅に短縮。適量適所の収納も備え、空間はいつもスッキリと。さらに、坪数で価格が決まる同社独自の定額制により予算オーバーの心配がなく、安心して家づくりを進められたのが良かった。「私のように予算が心配な人もいると思いますが、決して諦めないでほしいです。何とかなりますから」とほほ笑む奥さま。建物の大きさ・間取り・収納・価格、すべてがちょうどいい、まさに“ジャストラッキー”な住まいが実現した。

JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)|他県の音大に通う長女が帰省したときに弾いたり、この春から県内の国立大学に通い、高校の音楽教師を目指す長男がレッスンするためのピアノ室。二重サッシを採用し、断熱材も強化して音漏れを防ぐ

他県の音大に通う長女が帰省したときに弾いたり、この春から県内の国立大学に通い、高校の音楽教師を目指す長男がレッスンするためのピアノ室。二重サッシを採用し、断熱材も強化して音漏れを防ぐ

JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)|奥さまの好きなネイビーブルーがシンプルな空間の差し色に。タイル調のクロスもすてき

奥さまの好きなネイビーブルーがシンプルな空間の差し色に。タイル調のクロスもすてき

JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)|日当たり抜群のリビング。高い断熱・気密性能により、エアコンの効きが良く、光熱費を抑えられる

日当たり抜群のリビング。高い断熱・気密性能により、エアコンの効きが良く、光熱費を抑えられる

JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)|洗面脱衣室に隣接してファミリークローゼットを。洗濯、物干し、収納まで完結できる

洗面脱衣室に隣接してファミリークローゼットを。洗濯、物干し、収納まで完結できる

JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)|毎日10時間の勉強が実り、現役で県内の国立大学に合格したKくん

毎日10時間の勉強が実り、現役で県内の国立大学に合格したKくん

JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)|収納充実の玄関ホール

収納充実の玄関ホール

JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)|建物の価格が明確だから、外構の予算も組みやすい

建物の価格が明確だから、外構の予算も組みやすい

JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)|飽きのこない白い外壁はKくんからのリクエスト

飽きのこない白い外壁はKくんからのリクエスト

JUST LUCKY HOUSE(山田工務店)|長女と長男が10年以上前から弾き続けてきたKAWAIのグランドピアノ。途中で辞めてしまっても部屋のインテリアになればいいと、黒ではなく茶色を選んだそう。「ピアノは姉の方がうまいけど、フルートは僕の方がきれいに吹けますよ(笑)」と長男

長女と長男が10年以上前から弾き続けてきたKAWAIのグランドピアノ。途中で辞めてしまっても部屋のインテリアになればいいと、黒ではなく茶色を選んだそう。「ピアノは姉の方がうまいけど、フルートは僕の方がきれいに吹けますよ(笑)」と長男

OWNER’S PROFILE

ペン習字師範の資格を持つ奥さま、大学生の長女・長男。予算的に無理ですと、どの住宅会社からも断られ、『ジャストラッキーハウス』だけが寄り添ってくれた。

ペン習字師範の資格を持つ奥さま、大学生の長女・長男。予算的に無理ですと、どの住宅会社からも断られ、『ジャストラッキーハウス』だけが寄り添ってくれた。

このコラムを書いた人

木村 大作(きむら だいさく)

木村 大作(きむら だいさく)

(株)好文堂代表取締役。早大卒業後、リクルート、浜松百撰を経て2007年独立。住宅、スポーツ、企業紹介、学校案内、人物インタビューを得意とする。著書「失敗しない家づくりの法則」。静岡コピーライターズクラブ(SCC)会員。

Pagetop

【イエタテ相談カウンター】無料の個別相談会を実施中!