静岡県中部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. ふたりと3匹で快適に暮らす プロヴァンス風の家

ハートホーム

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡県全域
電話番号 050-5851-0424 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

ふたりと3匹で快適に暮らす プロヴァンス風の家

クリップする
A邸  家族構成:夫+妻
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
ペールトーンのグリーンが優しい雰囲気を醸し出すLDK。夫婦ふたりの生活のため、カウンターを設置し、ダイニングテーブルを兼ねる。ステンドグラスのペンダントライトは、奥さまが選んで持ち込んだお気に入りを取り付けた。玄関ホールに続く扉は、木目のものをリビング側だけホワイトでペイントしてある
真っ白な壁に、オレンジ瓦とグリーンのドアが印象的な外観
玄関ホールには雑貨を飾れるニッチを。その上のステンドグラスもアクセント。夜はリビングからの明かりが透けてとてもきれい
リビングの一画にはアーチの壁で収納スペースを設け、チェストを造作
キッチン収納はナチュラル感が魅力の木製で造作。フラワーモチーフの模様ガラスもおしゃれ
奥さまの寝室。フラワー柄の壁紙を用いて、テレビボードを造作している。ご主人の寝室とは、必要に応じて開け閉めできる引き戸で仕切る
出窓から外の様子をチェック!? リビングには猫たちが飛び乗りやすい腰高の出窓を
外観にも猫たちのモチーフを。オレンジ色の瓦屋根と白い塗り壁が印象的な外観のポイントは、2階部分に取り付けた、2匹の猫が寄り添うアイアン製の妻飾り。また、玄関ポーチに設置したフットランプも猫のモチーフで。これらは、奥さまの要望を受けて、3匹の猫たちに似ているものをコーディネーターが探してくれたそう

夫婦ふたりと猫3匹が暮らすA邸。建て替えに際して、かわいい洋風の家にしたいという奥さまがずっと憧れていた『ハートホーム』の家が、念願の新居となった。「途中で隣の土地が売りに出され、その手続きもすべておまかせできました」と、Aさん。プラン変更にも柔軟かつ迅速に対応してくれた。LDKは、日中猫たちのお留守番の部屋になるためコンパクトに。1階にはもう1部屋、冬のこたつルームを用意した。階段は猫たちの格好の遊び場。キャットウォークは入居時当日から、お気に入りの場所となったようだ。猫トイレ専用スペースの床と壁には、掃除がしやすい素材を用いたり、リビングの網戸は爪で破られにくい製品を採用するなど、Aさんとコーディネーターが情報交換しながら、猫も人も快適に暮らすための工夫を凝らしている。また、インテリアのテイストを揃えるため造作の家具で統一し、奥さまの好きなステンドグラスをアクセントに取り入れて、イメージ通りのかわいい空間づくりも叶った。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: ・会社パンフレット
スタッフ写真

スタッフからのコメント

猫との暮らしを大切になさるAさまのご希望に添う、快適な住まいづくりをご提案しました。奥さまのご希望でインテリア性と地震対策を兼ねて家具は造作で揃えました。

営業課長 金子 道明さん

物件情報

設計者名 ハートホーム
施工社名 ハートホーム
敷地面積 109.02㎡ [32.97坪]
延床面積 94.39㎡ [28.55坪] (1階 53.82㎡、2階 40.57㎡)
構造・工法 2×4工法(枠組壁工法)
竣工 2019年8月
施工期間 4か月
外部仕上げ(屋根) 陶器瓦
外部仕上げ(外壁) サイディング
内部仕上げ(床) 無垢床材 カバ桜
内部仕上げ(内壁) 珪藻土塗り壁
内部仕上げ(天井) ビニールクロス
内部仕上げ(断熱材) 高性能グラスウール
使用メーカー(バス) Takara standard
使用メーカー(トイレ) ベーシア
使用メーカー(キッチン) Takara standard
使用メーカー(照明) KOIZUMI
使用メーカー(窓・サッシ) サーモスⅡ-H
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: ・会社パンフレット

お客様の声

お客様の写真

南欧風の家が好みでした。見学会に出かけてやはりここで建てたいと一目惚れ。担当さんの家づくりに対する情熱にも感動。予算的にも大丈夫だったので。猫たちも、自然素材の新しい家が気に入ってくれたようで、すでにリラックスして過ごしています。これからも夫婦と猫3匹で仲良く暮らしていきたいです。

新築したきっかけ

中古で購入した築35年の家で暮らしていました。傷みも多くリフォームを考えましたが、結局、建て替えた方が費用が安いので新築にしました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop