静岡県中部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 予算内で全部できた! イメージ以上の南欧風住宅

アトラス建設

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡県内(県中部地区~富士宮市~浜松市)
電話番号 050-5851-0476 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

予算内で全部できた! イメージ以上の南欧風住宅

クリップする
D邸  家族構成:夫+妻+長男+次男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
無垢材と漆喰に囲まれた室内は、肌触りも空気も心地よい。ダークブラウンに統一した木の塗装には、100%天然のドイツ製自然塗料を使用
玄関ポーチのタイルはイタリア製。1枚1枚焼き方が異なる素焼きの洋瓦が味わい深い
玄関横のクロークは土間側が無垢の吊り戸、ホール側がアーチ開口で行き来ができる
リビング階段には曲線がきれいなアイアンの手すり。玄関につながる木製の引き戸は、D邸のアクセントカラーであるブルーでヴィンテージ塗装
使い勝手のいいシステムキッチンを選び、ボードを工房でオリジナル製作、取手もイメージに合うものを探してきた。機能とデザインをいいとこ取りしたカスタムキッチンが完成!
2階フリースペースにはミニ洗面台も
オリジナル洗面台とトイレの床はタイルでコーディネート。夫妻自らメーカーのショールームに出かけて選んだお気に入り
トイレの壁も吸湿性の高い真っ白な漆喰。可愛らしいタイルの床が映える

我慢しなくてもよかったので、とにかく楽しかったです」と笑顔で語る奥さま。実
家の隣に新築することが決まり、念願だったマイホームを思い描いた時、やりたいことがたくさん浮かんできたそう。大人かわいいプロヴァンス風の佇まい、開放感のある吹き抜け、漆喰の白と無垢材のダークブラウンを基調としたインテリア、やさしい雰囲気のアーチ型の開口部、アクセントとしてのモザイクタイルやアイアンの手すり…。「ひとつひとつのオプションの金額がプラスされていくと、あきらめなきゃいけないこともたくさんあると思っていました」。その思いを『アトラス』の乾さんにぶつけてみたところ「せっかくなので徹底的にやってみましょう」ということで打ち合わせがスタート。プランニングを進めていくと、さらに細部へのこだわりが。それらを形にするするため奔走してくれたのだとか。費用も予算内で収まり、できあがった家はイメージ以上。「ずっと大切にしたい大満足の我が家になりました」。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 商品カタログ、会社案内、その他関連資料一式
スタッフ写真

スタッフからのコメント

つくりものでない「本場の南仏に建っているような家」を意識しました。月日を経るごとに味わいが深まる家ができたと考えています

住環境アドバイザー  乾辰浩さん

物件情報

設計者名 アトラス建設一級建築士事務所
施工社名 アトラス建設
敷地面積 360.00m2 [108.89坪]
延床面積 134.72m2 [40.75坪](1階 72.87m2、2階 61.85m2)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2017年9月
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) アンティーク調洋瓦
外部仕上げ(外壁) 漆喰
内部仕上げ(床) 赤松無垢フロア(自然塗料仕上げ)
内部仕上げ(内壁) 漆喰
内部仕上げ(天井) 漆喰
内部仕上げ(断熱材) 高性能吹付フォーム断熱+基礎断熱(ZEH基準クリア)
内部仕上げ(柱) 桧(しずおか優良木材)
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(照明) オールLED
使用メーカー(窓・サッシ) 断熱樹脂複合サッシ+Low-eペアガラス・防犯合わせガラス
設備・施設 長期優良住宅認定(耐震等級3) オール電化、外国製木製ドア
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 商品カタログ、会社案内、その他関連資料一式

お客様の声

お客様の写真

知人の見学会に出かけて、漆喰と無垢材の雰囲気が素敵だなと思いました。乾さんには何でも話しやすく、いっぱいあったこだわりを予算内で全部叶えてくれそうだったのでお願いしようと思いました。いろんな家を見て、いろんな人の話を聞いて、希望や疑問を遠慮なく話せる会社(担当者)を選んだ方がいいですよ。せっかく家を建てるのだから、楽しみましょう。

新築したきっかけ

2人目が生まれるタイミングで、淡路島にある夫の実家から私の実家へUターン。転入者の住宅取得には市の助成金もあったので、実家の隣にあった田んぼを農転して新築することに。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop