イエタテ

静岡県中部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 注目ニュース 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 夏もエアコン設定28℃で過ごせた! 空気がキレイ、通気断熱WB工法の家

カルティーバ 【cultiva】

検討会社に追加する
施工対応エリア 島田~伊豆※伊豆エリアは要相談
電話番号 050-5851-0419 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

夏もエアコン設定28℃で過ごせた! 空気がキレイ、通気断熱WB工法の家

クリップする
M邸  家族構成:夫+妻+長男+次男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
内部をうかがわせないよう、通り側を閉じた外観。レッドシダーとガルバリウム鋼板の色や素材感が白い家の表情に個性を添えている
形状記憶合金で夏は開放、冬は遮断効率よく快適な住環境を実現!気温に合わせて伸び縮みする形状記憶合金で、通気口を自動で開け閉め。夏は涼しい空気を床下から取り入れ、熱気と湿気を屋根から逃がす。冬は通気口を閉じて冷気を遮断。壁の中にできる空気の層が気密性と断熱性を高め、光熱費の削減に貢献する。
土壁のような自然の空気清浄作用で空気がクリーン&躯体も長持ち!通気断熱WB工法では、伝統的な土壁のもつ湿気を通す作用を応用。化学物質や臭いもあわせて排出されるため、クリーンな環境が保たれる。壁内に湿気がこもらず、結露が発生しにくいこともポイント。建物が長持ちするので、長期的な負担が軽減される。
キッチンのすぐ背後に奥さまの仕事スペースが配置された。「お湯を沸かしているうちにメールが送れて便利です」と奥さま
男の子2人ということで、小さなうちは広々と使えるようにした
キッチンは家事効率を考えてアイランドスタイルに。背後のタイルは緩やかなカーブをもつ正方形タイプをセレクトした
下部の収納はおもちゃやケアグッズ入れに重宝。畳やロールカーテンも基本カラーから選んだ
家具や照明、インテリアまで基本の4色に抑えることで、M邸ならではの雰囲気が生まれている

住まい手のセンスを伝える外観。大きな街道沿いであることを忘れさせる的確な空間計画。内にも外にも『カルティーバ』らしさが放たれるM邸だが、重視したのは意外にも目には見えない部分。「通気断熱WB工法」を実際に体感したことが決め手になった。夏はエアコン1台、それも弱めの設定で快適に過ごせ、帰宅時の〝モワッ〟もほとんど気にならなかったそう。冬は壁の中にできる空気の層が、冷え込みを抑えてくれる。間取り、動線、意匠はもちろん、住み心地や満たされる空気にまで、デザインが行き届く一棟が完成した。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット・施工例集・その他
スタッフ写真

スタッフからのコメント

機械に頼らずに快適な住環境を。キレイな空気の中で暮らしていただけたら。何より愛着のあるお住まいを、できる限り長持ちさせたい。「通気断熱WB工法」はそんな思いを形にした工法です。

コーディネーター 馬庭 早紀さん

物件情報

設計者名 カルティーバ【 cultiva】
施工社名 カルティーバ【 cultiva】
敷地面積 218.19㎡[66.00坪]
延床面積 138.28㎡[41.75坪](1階85.29㎡、2階52.99㎡)
構造・工法 通気断熱WB工法
竣工 2017年5月
施工期間 5か月
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット・施工例集・その他

お客様の声

お客様の写真

私たちにとって、「暮らし心地のよさ」は、デザイン性以上に大切なもの。モデルハウスでWB工法の魅力を体感して、迷うことなくお願いしました。

新築したきっかけ

これから先のことを考えると、年齢的にあまり遅くならないほうがいいと思っていたんです。アパートが手狭になってきたこともあり、検討をスタートしました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例