イエタテ

静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. おもてなし玄関&屋外空間をゆったり楽しめる家

鈴木工務店

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡県東部・伊豆全域、神奈川県西部
電話番号 050-5851-0645 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

おもてなし玄関&屋外空間をゆったり楽しめる家

クリップする
Y邸  家族構成:夫+妻
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
簡単な接客スペースもしつらえによりゲストをおもてなしする空間となる
全体は軽快さを、玄関周りは重厚感を意識した外観
直線的な動線を避け、門柱とシンボルツリーを迂回しながら玄関にアプローチ
こだわりの半円テーブルは可動式。 来客が増えても素早く対応できる
リビングの壁一面にエコカラットを採用。消臭効果だけではなく表情の面白味も感じられる
市松模様の襖の上とワークカウンターは昔の家の欄間を再利用している
欄間をワークカウンターの一部に利用したのは、Yさんの希望だった
障子も昔の家の品を再利用したもの。 古い品でも良いものは残して使うべきという『鈴木工務店』の理念の一つ

自分がイメージする住みたい家がその通りに完成するのか?予定工事費内で建築できるか?信頼はしていても不安だったというYさん。日程や時間に関係なく連絡しても、『鈴木工務店』は丁寧に対応してくれたという。イメージを伝えるのに住宅誌や写真を利用し、担当者はその場でスケッチを書きながらYさんの想いをカタチにしていった。まず、玄関を入るとおもてなしの気持ちを込めた土間があり、友人たちとお茶を楽しむミニカフェ仕様になっている。和室には思い出の古材(本棚・障子・彫刻欄間)を蘇らせ、広々としたLDKの大きな壁面にはエコカラットで陰影をつけ、室内環境にも配慮されている。でも、一番気に入っているところは、一体となったリビングとウッドデッキだそうだ。外部であってもプライベート空間として使えるよう、外部と内部を優しく仕切っている。住み始めて「早く家に帰りたい」「休日が待ち遠しい」という気持ちが強くなったそうだ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: 会社パンフレット
スタッフ写真

スタッフからのコメント

ご夫婦が日々の暮らしを楽しめるよう、また旧宅の思い出の品と身近にいられることを基本としてご提案をしました。計算だけでは表すことのできない経験上の構造的な配慮も行い、楽しく安心して住んでいただける家になるよう日々努めています。

営業企画 山入 秀俊さん

物件情報

設計者名 鈴木工務店
施工社名 鈴木工務店
敷地面積 207.99㎡ [62.91坪]
延床面積 117.58㎡ [35.56坪] (1階 66.24㎡[20.03坪]、2階 51.34㎡[15.53坪])
施工面積 139.24㎡[42.12坪]
構造・工法 木造軸組メタルジョイント工法
施工期間 本体4か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板平葺き
外部仕上げ(外壁) セルフクリーニング機能付きサイディング
内部仕上げ(床) 耐キャスター・ノンワックス床
内部仕上げ(内壁) 機能性クロス(一部エコカラット)
内部仕上げ(断熱材) 現場発泡フォーム(シーレクション500)
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL、アルミ樹脂複合サッシ、高遮熱Low-Eガラス
設備・施設 古材再利用
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 来店予約する
送付内容: 会社パンフレット

お客様の声

お客様の写真

『鈴木工務店』のことは昔から知っており、最近は住宅に力を入れている印象があった。打ち合わせを進めていく中で、変更などの対応が適切かつ迅速に対応していると感じ、自分の中で『鈴木工務店』の方にこそ信頼が高まっていった。これから住まいづくりをするのであれば、自分の住みたい住宅というものを明確にし、その想いとイメージを設計者に正確に伝えることが大事だと思う。その為には設計変更は付きものであるので、その対応力を会社選びの時に比べると良いのではないでしょうか?

新築したきっかけ

住んでいた家が築40年程度経ち、そろそろ新築を建てようかな?と思い始めたのがきっかけでした。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop