静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 調和するオーダー建具と自然素材に囲まれた家

鈴木工務店

ブックマークする
施工対応エリア 静岡県東部・伊豆全域、神奈川県西部
本社電話番号 050-5851-0645 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

調和するオーダー建具と自然素材に囲まれた家

ブックマークする
E邸  家族構成:夫+妻+長女+長男
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
天井を高くとったリビング。カバ無垢の床や梁、柱のナチュラルな色合いがやさしい。 制作したドアなどの建具もこだわりの品だ
構造上必要な「筋交い」をあえて露出させ、上質な木の家であることを感じさせる。 この「筋交い」は無理すればとれるが、『鈴木工務店』の住まいの理念から無理はしない。 それは「お客様が永く住む家が安全安心でなければならない」からだとのこと
玄関横の広い土間収納はご主人のこだわり。 下足入りもこだわりの一品モノ
腰板付の「横シゲ障子」。『鈴木工務店』は障子のデザインも行う
テラスにかかった「下屋」は夏場と冬場の日差しを調整してくれる
西側は通行者の目線を意識せず、かつ採光・通風を考慮した形。 外壁に採用しているのは「そとん壁」。 火山灰を原料とした自然素材だが意外に汚れが付かないのは、素材が天然セラミック質でほこりなどが密着しないからだ
ダイニングカウンターは「神代ケヤキ」。奥深さのある色合いもマッチしている
美しい「神代ケヤキ」のカウンター。「神代ケヤキ」とは太古から土に埋まったケヤキを発掘したもの。 扱いや仕入れは非常に難しいが、美しさは抜群

いくつかの会社を訪れて検討していく中で、『鈴木工務店』の完成見学会に参加して、家の外観や内装の雰囲気から「理想のイメージを見つけた」というEさん。担当の対応もEさんのペースに合わすかのように打ち合わせをしていった。計画案を見ているうちに「この家に住むぞ」と自分から思えるようになり、完成したときは明るさと広さは想像以上で自分の想いは間違っていなかったと語る。一番のお気に入りは「住み心地が良い」という点。家族の動線がうまく循環し、素材の良さも相まって気持ち良く過ごせるのだという。住み始めると当たり前になるが、自然素材の良さは格別だそうでポイントは「神代ケヤキ」のカウンター。それ以外の無垢の床や一品モノの建具など既製品にはない経年美が、これからEさん家族の住まいの歴史をつくって行くのだろう。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット
スタッフ写真

スタッフからのコメント

製作した下足入れや建具、LDKの中心に設けた神代ケヤキのカウンターがナチュラルな空間のアクセントになっています。調理器具やシンクの位置などイメージを細かく打ち合わせした結果セパレートキッチンという選択になりました。

花崎 公一朗さん

物件情報

設計者名 鈴木工務店
施工社名 鈴木工務店
敷地面積 280.96㎡ [84.99坪]
延床面積 131.25㎡ [39.70坪] (1階 72.87㎡[22.04坪]、2階 58.38㎡[17.65坪])
施工面積 146.89㎡[44.43坪]
構造・工法 木造軸組メタルジョイント+パネル工法
施工期間 本体4か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板平葺き
外部仕上げ(外壁) スーパーそとん壁
内部仕上げ(床) カバ無垢、パイン無垢
内部仕上げ(内壁) ホタテパウダー、機能性クロス
内部仕上げ(断熱材) パネル一体型フォーム
使用メーカー(バス) Takara standard
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL、樹脂アルミ複合サッシ+高遮熱Low-Eガラス
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット

お客様の声

お客様の写真

大概、住宅会社の営業マンは、商談の進め方が決まっていました。私たち自身流されないタイプなので、本当に良いと思うまで動きませんでした。『鈴木工務店』の担当者はそれを知るかのように上手く話をして下さいました。また、契約後の現場・設計担当の方も誠実でよかった。人の考えと同じで会社選びも多様であると思いますので、家づくりはこうでなければならないとか、こうあるべきだなんて一概には言えないのではないでしょうか。あくまで自分の好みの家を想い、造ればよいと思います。ポイントは「何でも言えること」。全てにおいて打ち明けられる会社選びが、納得いく住まいづくりになると思います。

新築したきっかけ

今回の新しい家では部屋数を増やし、長く住める家にしようと考えていました。前の家では家全体にほこりやカビが発生していると思われ、子どもがアレルギー性の鼻炎などで悩まされていました。子どもの受験、消費税アップのこともあり、建て替えを検討しはじめました。

ロード中

CLOSE