静岡県東部

静岡・愛知の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるくふうイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス リノベーション 土地・建売 住まいのプロ 動画 家づくりガイド くふうイエタテカウンター
  1. くふうイエタテ
  2. 静岡県東部
  3. 鈴木工務店
  4. 会社の強み
施工対応エリア
静岡県東部
電話番号
050-5851-0645
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
資料請求無料 検討会社に追加する

鈴木工務店の強み

  • 住宅性能

    健康と建物の寿命を確保する、高気密・高断熱の性能

    建物の気密・断熱性能は、一般的にC値(高気密)UA値(高断熱)が物差しとなり、いずれも数値が小さいほどその性能の高さを示している。『鈴木工務店』では、この数値に徹底的にこだわり、言葉だけでなく、根拠に基づいた性能の高さを提示する。高い性能による快適性のアップはもちろんのこと、四季を通じて光熱費が最小限に。また、メンテナンス費用も抑えられ、トータルコストを削減。長く安心して暮らせる住まいを提供する。

  • 建築家と建てるデザイン住宅

    「見た目のデザイン、生活のデザイン、性能のデザイン」三つの観点から考えられた家づくり

    建築家とつくる家づくり「R+house」に加盟する同社では、時を経ても美しい、飽きの来ない普遍的なデザインを提案している。見た目のデザインだけでなく、長く快適に住み続けられるよう、施主さんのライフスタイルに合わせた設計、数十年後の暮らしへも配慮した間取りや空間設計の提案も力強い。近隣住宅の窓の位置や高さを把握してプライバシーを確保したり、土地の風向きや光の入り方など、外観のバランスだけでなく採光・通風なども考慮したりと、丁寧かつ真摯な家づくりが『鈴木工務店』の持ち味だ。

  • 信頼が見える、地元密着の工務店

    経験と実績に裏打ちされた高い技術力。建築に必要なさまざまな資格を持つプロフェッショナル集団

    1958年に三島で創業し、業歴60年以上となる同社。経験と実績に裏打ちされたその高い技術力や提案力は、大手ハウスメーカーと遜色なく、総合建設事業と不動産開発事業を主に幅広く事業を展開。静岡県東部を中心に、個人の住宅だけでなく、マンション・店舗・旅館・病院・学校・ホテルなど高度な技術を要する建築物を多数建設している。さまざまな建物をつくり、日々進化している技術やノウハウを一般住宅にもいかんなく発揮し、満足のいく家づくりを叶えてくれる。

鈴木工務店の家づくりの流れ

  • 鈴木工務店【家づくり勉強会へ参加】

    STEP01

    家づくり勉強会へ参加

    「後悔しないための賢い家づくり勉強会」を定期的に開催しており、「国が推奨する家づくりはどんなものか?」「性能の良し悪しはどこをチェックするのか?」などの内容を学ぶことができる。勉強会での話を聞いたうえで、家づくりのコンセプトを明確にし、家づくりを進めていくのがおすすめだ。勉強会の日程は自由に調整可能なので、まずは気軽に問合せてみよう。
  • STEP02

    FP相談で資金計画へ

    FPの目線から、「いま新築する場合」と、「数年後に新築する場合」の資金的差異を分析。また、「将来のお金の流れ」をグラフと表にまとめて見える化し、相談者自身に把握してもらう。「子どもの成長に伴って必要となる支出が、ローンの影響を受けないか」など、将来的なお金の不安も取り除いてくれる。銀行とのローン交渉は、基本的に同社営業がサポート。経験豊富な味方がついているので安心して進められる。
  • 鈴木工務店【実際の物件を見学。OB宅へ訪問】

    STEP03

    実際の物件を見学。OB宅へ訪問

    実際の物件を見学して、家づくりのイメージをさらに膨らませよう。リアルサイズの家を見ることで、自分たちが叶えたい暮らしや住まいのカタチがより具体的になってくるはず。なるべく多くの家を見てみることが、家づくり成功への大切な一歩だ。
  • 鈴木工務店【土地探しだけでなく、建築地の解説も】

    STEP04

    土地探しだけでなく、建築地の解説も

    不動産開発事業も手掛けている同社では、土地探しについても全力でサポートしてくれる。土地は、自分たちだけで探すと失敗する場合も少なくない。一見良さそうな土地でも、地質や環境、建てたい家の形に合うかなど、さまざまな条件をトータルで検討する必要があるため、プロに相談するのがやはりおすすめといえる。また、既に土地を所有している人にも、その土地に建築する場合の条件などを詳しく解説してくれる。
  • STEP05

    間取り等の要望の聞き取り

    『R+house』の家を建てる場合は、基本的に外部の建築家が要望をヒアリングする。単純な部屋数や大きさの確認でなく、家族の趣味や生活イメージなど、新居に求める望みを建築家とすり合わせて進めていく。
  • STEP06

    提案プランと資金計画の確認後、契約へ

    建築家が描いた間取りと建築費用の総額を確認。また、提案プランについて、変更したい、資金的支出を抑えたいなどの要望があれば、実現に向けて再度検討をすすめる。納得できるまで徹底的に相談にのってくれるので、遠慮なく要望を伝えよう。
  • STEP07

    着工から引渡し、その後のアフターサポート

    着工前に地盤調査を実施し、改良が必要な場合は地盤改良工事を行う。地盤改良についても保証が付くので安心だ。ここからの流れは、【地鎮祭→基礎工事→建物上棟→断熱工事→防水工事→電気工事→気密測定→内部・外部の仕上げ工事→外構工事→完成→施主さん立ち会いの完成検査→引渡し】となる。それぞれの工程ごとに第三者機関の検査が入り、さらなる品質向上にも努めている同社。引渡し後は営業担当が定期訪問するほか、アフター専門部署もあり手厚いフォローもうれしい。定期点検も充実しており、第三者機関利用による最長60年の定期点検にも対応。先々までの安心を担保している。

ロード中

家づくりの無料相談・住宅会社紹介
相談カウンター

Pagetop