静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 静岡県東部
  3. ぽっくハウス【芦工匠】
  4. 新築施工例一覧
  5. リゾート感たっぷりのデザイナーズハウス
施工対応エリア
静岡県東部
電話番号
050-5871-8812
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

リゾート感たっぷりのデザイナーズハウス

クリップする
S邸  家族構成:夫+妻+長男+次男
ぽっくハウス【芦工匠】【デザイン住宅、間取り、インテリア】天井高7mの広い吹き抜けの玄関ホール。土間には大理石を使用し、高級感ただよう空間に
ぽっくハウス【芦工匠】【デザイン住宅、間取り、インテリア】青い空に映える真っ白な外観がシンプルでスタイリッシュ
ぽっくハウス【芦工匠】【デザイン住宅、間取り、インテリア】フルオープン可能な窓で室内とつながるテラスは、リゾートムードたっぷり
ぽっくハウス【芦工匠】【デザイン住宅、間取り、インテリア】外観にあわせて白をメインカラーにしたLDK。TVボードがより一層高級感を引き立てる
ぽっくハウス【芦工匠】【デザイン住宅、間取り、インテリア】シックな黒のキッチンをはじめ、冷蔵庫や家具も黒で統一。白い大理石の床とのコントラストでモダンな仕上がりに
ぽっくハウス【芦工匠】【デザイン住宅、間取り、インテリア】洗面所のタイルは『芦工匠』からの提案でチョイス。大理石の洗面ボールもおしゃれ
ぽっくハウス【芦工匠】【デザイン住宅、間取り、インテリア】円形の浴槽がラグジュアリーな雰囲気を醸し出すくつろぎの空間
ぽっくハウス【芦工匠】【デザイン住宅、間取り、インテリア】白い壁と床一面のカーペットで、ホテルライクな寝室を演出
天井高7mの広い吹き抜けの玄関ホール。土間には大理石を使用し、高級感ただよう空間に
青い空に映える真っ白な外観がシンプルでスタイリッシュ
フルオープン可能な窓で室内とつながるテラスは、リゾートムードたっぷり
外観にあわせて白をメインカラーにしたLDK。TVボードがより一層高級感を引き立てる
シックな黒のキッチンをはじめ、冷蔵庫や家具も黒で統一。白い大理石の床とのコントラストでモダンな仕上がりに
洗面所のタイルは『芦工匠』からの提案でチョイス。大理石の洗面ボールもおしゃれ
円形の浴槽がラグジュアリーな雰囲気を醸し出すくつろぎの空間
白い壁と床一面のカーペットで、ホテルライクな寝室を演出

Sさんのお家の理想は”リゾート感”のある家。その理想のために、親身になり、形にしてくれたのが、地元密着の家づくりを20年以上続けていた、知り合いの『芦工匠』さんだった。高級感ただよう非日常空間を演出するために、家の随所に工夫がちりばめられている。外観は開放感のあるスタイリッシュなデザイン。テラスに繋がる窓はフルオープンでき、まるで地中海のような雰囲気がただよう。玄関ホールやLDKの床には大理石を使用し、オーダーメイドの階段や床・壁のタイルなどを効果的に配置。Sさんの理想としている“リゾート感”満載の一棟が完成した。「理想の家が出来ました。大満足。『芦工匠』さんには感謝の気持ちでいっぱいです。」とSさん。理想としている生活が、ここから始まっていく

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約をする
送付内容: 会社パンフレット
スタッフ写真

スタッフからのコメント

今回のお施主さんの家づくりのテーマは"リゾート"。ご満足いただける一棟ができて良かったです。

営業 大谷さん

物件情報

設計者名 芦工匠
施工社名 芦工匠
敷地面積 590.0㎡ [178.48坪]
延床面積 230.0㎡ [69.58坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約をする
送付内容: 会社パンフレット

その他の新築施工例 ({{max}}件)

ぽっくハウス【芦工匠】

オリジナルの2ブランドを職人集団が完全自社施工
  • 本社所在地 静岡県富士市青葉町305(ホエール青葉町内)
  • 施工対応エリア 静岡県東部
  • 電話番号 050-5871-8812
  • ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

お客様の声

お客様の写真

『芦工匠』さんは、家のデザインや予算のことをとても親身になって形にしてくれました。これから家づくりをされる方は、まず、心から信頼できる住宅会社さんを見つけることをおススメします。

新築したきっかけ

子どもも大きくなり、そろそろ家を新築したいと検討していたときに、知り合いの『芦工匠』さんに相談したのがはじまりでした。

ロード中

Pagetop