静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ コラム Q&A
  1. イエタテ
  2. 静岡県東部
  3. 家づくり Q&A一覧
  4. 情報収集
  5. 家を建てる時期に関して

家づくり Q&A

家を建てる時期に関して

現在コロナの状況下で家を建てる時期を延期しています。実際収束がまだまだ見えない中、いまをチャンスと見て買いとする方、いまは様子を見る方の二通りいるかと思います。検討中のメーカーから、今後収束後にローンの金利が上がるなどの話もあるのですが、プロの予測としてはどうなっていくと思われますか?

現在のコロナ問題の状況下で、家を建てる時期を延期しています。
実際収束がまだまだ見えない中、「いまをチャンスと見て買いとする方」、「いまは様子を見る方」の二通りに分かれているかと思います。
検討中のメーカーからは、「今後(収束後には)、ローンの金利が上がる」などという話も聞いているのですが、金利をはじめ、コロナ終息後の住宅を取り巻く状況はどうなっていくと思われますか?

今後の予測を踏まえ、家を建てる時期についてプロの方のアドバイスをいただければと思います。

情報収集|2020-05-29 しん

創住環からのご回答

コロナ終息後の経済情勢
①株価は持ち直していますが、決算発表が続くので、これからですが、半期の2020年決算が発表される9月末頃が一つの指針になると思います。
②ハウスメーカーの金利が上がるという根拠が不明確で、長期金利の動向も上昇の兆しはないように思います。
現在は、日銀の政策金利が0に限りなくしている以上、上がる要因はないでしょう。このまま、低迷している経済状況が息を吹き返すとしたら、来年春になると思います。コロナウイルスの第二・第三と流行が発生した場合には、非常に厳しい経済状況が起きてしまいます。治療薬がない今、経済を回復させるためには、不透明な敵に打ち勝つためには、治療薬と抗体に頼ることになる以上、仮に11月以降に、インフルエンザとコロナウイルスが再発したら、オリンピックの中止が具体化してきます。
③投資された不動産(ホテル)などの投げ売りが始まりましたので、土地も時期に安売りになることが予測されます。
特に回るタイミングを見極めることも大切。自分で情報収集を行い判断しかありませんが、営業マンの言葉に振り回されるよりも深呼吸して勉強したほうがいいでしょう。

家については、今後も不透明なウイルス問題があるとしたら、家の室内の殺菌作用なども考えていかないといけません。
壁には漆喰や、エアコンについては輻射熱など風を直接流入させるような従来品は不適格になることもあります。
健康を作り上げるためにできる事の検討が必要ですね。

それでは、素晴らしい家を建築されることをお祈りしています。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

ナナハウス/大進建設からのご回答

実際に現在ご商談中のお客様からも、『今建てるべきなのか?1年くらい待った方が良いのか?」という声が出ています。

正しい答えというかアドバイスは難しいですが、私の見解は今年だろうが来年だろうが変わらないという判断です。
ただ確実に変わるのは住宅ローンの『金利』です。

身近な例でお伝えすると「ガソリン価格」のようなものです。
今、ガソリン価格はかなり安くなっています。2ヵ月前と比較すると20円~30円くらい安いですよね。

今はコロナの関係で経済もとなり金利も下降気味ですが、この1年で復活すれば戻りますから金利も上がります。
となれば支払額が多くなり月々の負担も多くなるという事です。

1年待って負担を背負うのか?それとも今の低い金利の時に建てて長期固定で安心を取るかどうか?かなと。

どの道今から計画し実際に家が建つまで、ハウスメーカーは別として、工務店でのご建築であれば半年先~1年後となりますから、
業者との相談は早めに行うと良いと思います。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

直建設からのご回答

現在コロナウイルスが収束に向かっていますが、先が見えずいろいろ不安がありますね。

現時点では、この先金利は上がるかもしれません。
しかし住宅ローン関連の優遇処置等がとられると思いますので、現在とあまり変わらないと思われます。

今家を建てるために一番大切なことは、建て主様の勤務先の経営状況ではないでしょうか。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

BLUEHOUSE(ブルーハウス)からのご回答

予測が出来ないのが実情で、10年後20年後にやっとお金の話では正解が見えるかもしれません。
金利に関しても上がる上がると言われていますが、10年変動に関してはほとんど変化が無かったように、金利や国の制度変更の予測は非常に難しいです。

ですので、答えになっていないと思いますが施主様にとって家づくりを行う環境が整っているのであれば進めていいと思います。

住宅ローンをほとんどの方が組まれると思いますが、歳を重ねるごとに色々なリスクは上がっていきますし支払いも老後の負担になっていきます。

現在ですとコロナの影響で住宅ローン控除13年の延長処置がされていますので、
このような制度を利用して今最大限出来るお得な買い方が出来れば100点ではないでしょうか?

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

HOT STYLE 柴田工務店からのご回答

わたくしの見解ですが、正直「金利」に関しては憶測であり上がるか?下がるか?誰にもわかりません。
世の中の情勢、景気に反映してくるはずです。
ただ、逆に今金利を上げたらどうなるか想像して下さい・・・
コロナでスペイン風邪以来の100年に一度の世界中の大不況、誰が昨年末に予想したか?
その中身は弊社も資金セミナー等でお話をしておりますが、「家」という物は、一生の買い物答えとしては決まりはありませんが、金利がお得な時に建てるのが最善でしょう。
これに関しては、根拠もあります。

コロナ終息後に金利が上がるといっての説明は根拠もなく、実検を握っているのは「日本銀行の黒田総裁」で安倍総理でもありません。
半年に一度の金利の見直しがありますが、そこに注目はいつもしております。
耐震性・高気密性・高断熱性・デザイン性は当たり前ですが、住宅で一番大切なことは、「住宅ローンの金利と選ぶ金融機関」でご家族の毎月の支払いが決まり、この先の生活に大きく左右してまいります。

夢ばかり大きく毎月の支払いを10年後、20年後・・・まで苦しむよりも、しっかり建築業者と打ち合わせをして、マイホームを手に入れ余裕を持った「住宅ローン」の住宅を建て笑顔で暮らす将来の設計を立てましょう。

納得情報)金利が1%上がると、アパート住まいで3年後に家を建つ予定にすると600万円前後の損失が見込まれます。「なぜか・・・?」
建築業者様の資金提供の際に想定資産してもらうと数字がはっきり出てきますので、しっかりお金の事まで説明をしてくれる業者様をお勧めいたします。

・金利に関しては、予測でしか言いようがありませんが、いくら何でも上げられないでしょう。
・大きく変わりそうなところはあります。例えば、住宅の構造で言えば「玄関先に手洗い場の設置」「除菌性能の設備機器、商品」など、需要が増えてくるかもしれません。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

アイジースタイルハウスからのご回答

「コロナ収束後の住宅を取り巻く状況」ということですが、住宅ローンの金利に関しては、急激には上がらないにしても、景気の回復、オリンピックの開催となると上昇傾向に転じるのではと思います。

また建物の材料や資材の物価自体も上昇傾向のため、あまり先延ばしにするメリットはないかと思います。
消費税増税後の税制優遇のリミットが、コロナウィルスの影響で先延ばしになりました。もし今家づくりを検討されているのであれば、活用することをお勧めします。

ただコロナウィルスの影響は、お勤めになられている会社の業種によってもずいぶん違います。また家づくりは目先のことだけではなく、ご家族の長期での将来計画になると思います。ご家族にとっての家づくりの目的を明確にし、タイミングを決めていただくべきだと思います。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

安藤建築からのご回答

このような経済状況下の中、ローンの金利が上がり、ますます家を建てにくくなるようなことは、まず考えにくいのではないでしょうか。
お付き合いのある銀行さんからも今のところ、そのような話は一切耳にしていません。

ただ、今建てるなら昨年の収入を借入の審査にかけられますが、もし、今年分の収入が下がる見込みならば、それ以降の建築となると借入可能額が下がりますので、思い通りの家の実現が難しくなる方もいると言えます。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

共感住宅 ray-out (レイアウト)からのご回答

住宅ローンの金利の件ですが、住宅会社の人間を金利の「プロ」と思うことはまず考えないでいただきたいと思っていただきうえで、現在の状況から推測するに銀行からお金を借りて生き延びていく会社が多くなると思いますので、金利自体は動かないと思います。
企業への融資で金利による利益が出ていれば銀行も競争がありますのでそこまで変えることはないのではないかと思うからです。

感染症終息後も家を購入取得されるご家族には、土地がある方と土地から購入の方で大きく変わると思います。
今は不安も広がっているために、不動産を売却したいほうが強いので一時的に土地の価格交渉がしやすい時期になっているのではないかと感じています。

これがこの冬もこのまま感染症の方が増えてますよってことになればその流れは継続されると思いますが、周りの不安が減ってきたときは買い手が動くので交渉は表示価格に近い額で取引されることが多くなるでしょう。

土地がある方は自分のタイミングではじめていけばいいのではないかと。
というのも、そもそも家に魅力を感じてという形でご購入をしていかないと構造物もぜっていではないので、いやなことがあるたびに最悪な感情になってしまいます。
自分で決めて自分で納得して決めなければ、ならないものだからです。

どこの会社もどんなタイミングでも家を作る準備はできていると思いますので、購入者様のタイミングの時がベストな金利になると思います。

※回答内容はあくまで参考情報ですので、内容を保証するものではありません。

知りたい内容がなかったり、もっと知りたいと思ったら、イエタテ掲載社にどんどん質問してみよう!

家づくりのプロに相談しよう

その他の情報収集についての質問・相談 (109件)

情報収集|回答数:5 注文住宅を建てる時のメリットと注意することは? 情報収集|回答数:8 外壁に関して 情報収集|回答数:20 新築を建てるかリノベーションするか迷っています 情報収集|回答数:5 光熱費を抑えるためのアイデアを教えてください。 情報収集|回答数:4 住宅の最新省エネ設備・技術を知りたい! 情報収集|回答数:4 防犯面を重視した家を建てるには? 情報収集|回答数:1 屋上防水はどんな場合に必要ですか? 情報収集|回答数:5 「天窓」ってどうですか? 情報収集|回答数:5 自然素材の壁材とは? 情報収集|回答数:4 部屋の広さはあまり変えず収納力を上げる方法は? 情報収集|回答数:1 創エネリフォームってどんなリフォームですか? 情報収集|回答数:8 家のテイストは、年月が経った時のことを考えて決めるべき? 情報収集|回答数:5 防犯面を重視した家を建てるには? 情報収集|回答数:3 キッチンや付属品など、自分で選ぶのとおまかせではどちらがお得? 情報収集|回答数:4 床暖房を設置するメリットは何ですか? 情報収集|回答数:3 木材の「芯去り材」と「芯持ち材」。強度、耐久性が高いのは? 情報収集|回答数:4 アイランドキッチンについて教えてください 情報収集|回答数:3 快適に暮らすための断熱性能「UA値」はどの位? 情報収集|回答数:3 モデルハウスや完成見学会に行くときに注目&注意するべきポイントは? 情報収集|回答数:3 丈夫で汚れにくい「外壁」とは? 情報収集|回答数:4 スケルトン階段の安全性が気になります 情報収集|回答数:3 3階建ての木造住宅について教えてください 情報収集|回答数:2 2階建て木造住宅を守る地震対策は?(制震補強など) 情報収集|回答数:2 子ども部屋の仕切りはどう作る? 情報収集|回答数:2 太陽光パネルは人体に影響がある? 情報収集|回答数:4 木の家を建てたい!まずは何をすべきですか? 情報収集|回答数:1 ペットの足音対策はありますか? 情報収集|回答数:2 家の完成イメージはどんな形で見せてもらえますか? 情報収集|回答数:3 家づくりに関する補助金の最新情報はどこで知る事ができますか? 情報収集|回答数:2 家を一棟建てるのに良い季節はあるのですか? 情報収集|回答数:1 リフォームとリノベーションの違いは何ですか? 情報収集|回答数:1 犬を飼っている家でできる工夫を教えてください 情報収集|回答数:1 リフォームについて教えてください 情報収集|回答数:1 施工段階で庭に雑草が生えない工夫などはするのでしょうか? 情報収集|回答数:3 吹抜けのお家のお手入れについてアドバイスをお願いします 情報収集|回答数:0 お盆や親戚がくることを考慮した家造りをする人は多いですか? 情報収集|回答数:1 外壁塗装の色について教えてください! 情報収集|回答数:1 断熱=エコとなるわけは、どんなところにあるのでしょうか? 情報収集|回答数:1 床柱はどんな木材が選ばれることが多いですか? 情報収集|回答数:0 増築をすると雨漏りをすることがあるのでしょうか? 情報収集|回答数:1 部屋ごとにどんな木材が選ばれるのですか? 情報収集|回答数:0 東北はヒバ、静岡はヒノキを使うことが多い理由は何でしょう? 情報収集|回答数:2 シアタールームを作りたい! 情報収集|回答数:2 ペットと暮らすために・・・ 情報収集|回答数:0 古い瓦を再利用できますか? 情報収集|回答数:4 足元の窓について教えてください 情報収集|回答数:2 駐車場について教えてください。 情報収集|回答数:1 鉄筋と木造の違いを教えてください。 情報収集|回答数:1 天井にシミが出来ているのですが、これって雨漏りでしょうか? 情報収集|回答数:2 狭い土地でもガーデニングを楽しむ方法はありますか? 情報収集|回答数:1 「漆喰」「珪藻土」の特徴は? 情報収集|回答数:4 シックハウス対策について教えてください 情報収集|回答数:2 ロフト自体にエアコンを設置した方がいいですか? 情報収集|回答数:1 土間のメリット、デメリットとは? 情報収集|回答数:1 リフォームでカビ対策をしたいのですがいい方法はありますか? 情報収集|回答数:3 インテリアをコーディネイトしてもらう事はできますか? 情報収集|回答数:1 リフォームで間取りを変える事はできますか? 情報収集|回答数:0 建築士に希望をどう伝えたらいいですか? 情報収集|回答数:2 家ができるまでの期間は? 情報収集|回答数:1 木の浴室について教えてください 情報収集|回答数:1 空き地が購入可能か調べたい 情報収集|回答数:1 建ぺい率を知りたい 情報収集|回答数:1 モデルハウスで会社の特徴を知りたい! 情報収集|回答数:1 セルフビルドについて教えてください 情報収集|回答数:1 家を建てたいと思ったら、どんなものを参考にすればいいでしょうか? 情報収集|回答数:0 建てた後でも修正をしてもらえる場合はありますか? 情報収集|回答数:1 窓ガラスについて教えてもらえますか? 情報収集|回答数:1 外装の色によって室内の温度が変わることはありますか? 情報収集|回答数:2 窓の結露を防ぐ方法はありますか? 情報収集|回答数:1 薪ストーブを設置をする際に注意することは? 情報収集|回答数:1 モニターハウスってお得ですか? 情報収集|回答数:1 アフターメンテナンスってどんなことをするんですか? 情報収集|回答数:1 バリアフリーリフォームってどんなリフォーム? 情報収集|回答数:1 新築した家のメンテナンスについて教えてください 情報収集|回答数:4 気密性の高い住宅の換気について教えてください 情報収集|回答数:0 「しずおか優良木材」について教えてください。 情報収集|回答数:3 いい土地、いい地盤ってどんなもの? 情報収集|回答数:0 エアー断震について教えてください 情報収集|回答数:2 屋上緑化についておしえてください 情報収集|回答数:0 無垢材の種類と特徴を教えてください。 情報収集|回答数:0 リフォームとリノベーションって何が違うの? 情報収集|回答数:0 赤松材の松ヤニについて教えてください! 情報収集|回答数:1 無垢の床は水回りに使っても大丈夫ですか? 情報収集|回答数:0 二世帯住宅の生活音を抑える工夫を教えてください。 情報収集|回答数:2 ゼロエネ住宅ってどうやって光熱費をゼロにしているんですか? 情報収集|回答数:0 「スマートハウス」って何ですか? 情報収集|回答数:2 「シックハウス症候群」にならないためには、どんなことに気をつければいいの? 情報収集|回答数:2 坪単価の計算の仕方は? 情報収集|回答数:1 外張り断熱と内張り断熱の違いは? 情報収集|回答数:2 材木の強度を種類別に教えて下さい 情報収集|回答数:2 中古住宅を購入しリフォームする場合の注意点とは? 情報収集|回答数:2 ペットと一緒に住む家を建てる時気をつけることは? 情報収集|回答数:3 暖房費のあまりかからない家とは? 情報収集|回答数:1 山奥にある土地に家を建てる場合、値段も高くなりますか? 情報収集|回答数:0 発電や節電できる装置について 情報収集|回答数:1 長持ちする家について 情報収集|回答数:2 母親と同居するなら二世帯がいいのか、単世帯がいいのか?について 情報収集|回答数:1 梅雨時期に快適に過ごせる家づくりについて 情報収集|回答数:1 二階の水回り 排水音について 情報収集|回答数:3 リビングのアイランドキッチンについて 情報収集|回答数:1 真四角の家は地震に強い? 情報収集|回答数:3 断熱材について 情報収集|回答数:1 換気システムについて 情報収集|回答数:1 無垢フローリングへの塗装について 情報収集|回答数:1 花粉症、ハウスダスト、アトピーにいい家について教えて下さい。 情報収集|回答数:1 子どもがのびのび育つ間取りやアイディアを教えて下さい! 情報収集|回答数:2 ステップ(スキップ)フロアのメリット、デメリットを教えて下さい。 情報収集|回答数:1 床暖房のコストを教えて 情報収集|回答数:0 吹きつけ発泡断熱材の環境配慮は?

Pagetop