イエタテ

静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 子育て中でもお洒落に暮らすインナーパティオのある家

納得住宅工房

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡県全域、三河
電話番号 050-5851-0418 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

子育て中でもお洒落に暮らすインナーパティオのある家

クリップする
O邸  家族構成:夫+妻+長男+長女+次女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
モノトーンで統一された開放感あふれる吹抜けのLDK
外と中をつなぐインナーパティオはアウターリビングとして大活躍
宙に浮かぶようなデザインが美しい『納得』オリジナルキッチン
無垢の床、漆喰の塗り壁、さらにイタリア直輸入の鏡面ドアもすべて標準仕様
キッチンと同じ目線の高さになるスキップフロアの畳コーナー。下部は蔵収納
ギャラ リーを彷彿とさせる2階ホール。階段の手すりをはじめキッチン、フローリング、ダイニングセッ ト、ソファなど『納得』オリジナル
広いインナーパティオは夏にバーベキューや子どものプールも楽しめる
ツートーンカラーに仕上げたスクエアな外観はすっきりとした印象

4歳、2歳、0歳の3人の子育てに奮闘するOさんご夫妻。慌ただしい毎日でも、生活感のないスッキリとした空間で過ごしたいと、便利な家事動線と豊富な収納スペースを確保した。モノトーンのシックなデザインで統一された室内は、ダイナミックな吹抜けのハイサイドサッシからたっぷりの自然光が降り注ぐ。足触りのいい無垢の床は、最近イタリアで流行っているグレーのナラ材で、モダンな家具がよく映える。子どもたちの様子を見ながら料理できるよう、キッチンに立つ奥さまの目線と同じ高さにスキップフロアの畳コーナーを配置。また、プライバシーを確保しつつ、子どもたちが安全に伸び伸び遊べるよう、庭の代わりに格子付きのインナーパティオも設けた。「子育てに追われても、カッコいい『納得住宅工房』の家なら気持ちにゆとりが生まれます」と微笑む奥さま。卓越したデザインと本物の自然素材の心地よさがOさん家族の幸せな暮らしをしっかりと支えている。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット
スタッフ写真

スタッフからのコメント

O家は奥さまが司令塔です。奥さまは丸みを帯びたやわらかいデザインよりも、スクエアですっきりとしたデザインがお好みなので、外内装ともにシンプルに仕上げました。色もモノトーンを基調に差し色で赤をプラスしただけです。3人の子育てに追われる多忙な生活なので、室内に物があふれがちですが、生活感を出さず、しなやかに暮らせるよう、蔵収納をはじめ動線まで考えた収納スペースをたっぷり作りました。また、インナーパティオとスキップフロアを設けたことで、キッチンに立つ奥さまに見守られながら子どもたちが安心して遊べるようになっています。

志村 和哉さん

物件情報

設計者名 納得住宅工房
施工社名 納得住宅工房
敷地面積 176.72㎡ [53.35坪]
延床面積 140.77㎡ [42.50坪](1階 72.87㎡、2階 67.90㎡)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ALCパワーボード
内部仕上げ(床) 納得オリジナル無垢フローリング「フレディ」
内部仕上げ(内壁) 漆喰
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) セルロースファイバー
内部仕上げ(柱) ヒノキ(背割なし)
使用メーカー(バス) TOCLAS
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) 納得オリジナル「REGALO3」
使用メーカー(照明) KOIZUMIほか
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL断熱樹脂サッシ
設備・施設 24時間全館空調システム
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット

お客様の声

お客様の写真

かわいい家よりも、かっこいい家を建てたいと思っていた私たちにとって、『納得住宅工房』以外に考えられませんでした。子どもが3人いるからといって、生活感を出したくなかったので、収納をたくさん作ってもらい、シンプルな色でコーディネートしてもらいました。わがままばかり言いましたが、ダンディな志村さん、現場監督の斉藤さんに柔軟に対応していただき、120%満足する家になりました。

新築したきっかけ

マンションに住んでいましたが、足音が響くたびに子どもたちを叱るのが嫌だったんです。3人目の子どもも欲しいと思っていたので、それならもっと広い一戸建てで伸び伸び育てたいと思って。

ロード中

Historytl2
  • 施工例