静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ コラム Q&A
  1. LDK+和室の間取りと収納の工夫でゆったり暮らす

建築システム(狭小住宅専門店)

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡県全域(伊豆エリアを除く)
電話番号 050-5871-8778 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

LDK+和室の間取りと収納の工夫でゆったり暮らす

クリップする
I邸  家族構成:夫+妻+長男+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
スクエアの形状とツートンカラーでシンプルにまとめた外観。家の前には2台分の駐車スペースを確保
リビングを広くするために、キッチンの壁にカウンターを付けてダイニングスペースを省略。足が当たるなどして傷みやすいカウンター下にはフローリングの端材を貼り、お洒落と実用を兼ねている
モダンに調えた和室の下部には引き出し収納を。キッチンからも目が届くカウンターは、子どもの勉強やパソコン作業を想定して造作。一面にはリビングと同じアクセントクロスを採用して空間の調和を図っている
傷が付きにくい天板など性能を重視して選んだキッチン。リビングから和室まで目が行き届く。リビングから続くウッドデッキには、キッチンのドアからも出入りできるので便利
LDKを広く取るため土間収納のスペースは割愛した。天井まで届く下駄箱と、雨具や上着も収納できるクローゼットを玄関ホールに設けて、土間収納にも劣らない収納力を確保している
1階、2階ともに、ホールには大型の収納を。それぞれの階で季節外のものを収納できるので、すっきりと片付くだけでなく荷物の移動も苦にならない
寝室に隣接した書斎では、ご主人が仕事に関する調べ物をしたり集中してパソコン作業をする。その奥は、夫婦のウォークインクローゼット。2階で取り込んだ洗濯物をそのまま収納できる便利な動線
ガス会社に勤めるご主人の勧めで衣類乾燥機を導入。浴室乾燥機と併せて雨の日に大活躍する。洗面脱衣所は、あらかじめ乾燥機のサイズと設置場所を確認してゆとりある広さと必要な配線を確保した

住宅地内の土地を購入して新築したIさん。それまで暮らしていた社宅は各部屋が独立していたため、一番の希望は、広いLDKで、奥さまがキッチンから子どもを見守れる間取りだった。狭小住宅の実績で培った同社の提案は、暮らす人にとって無駄のない動線や空間を広く使うアイデア、収納スペースや開口部の取り方に反映されている。キッチンと和室にそれぞれ設けたカウンターや、ホールの大型収納が、ゆとりの居住空間を実現した。このほか、Iさんが頼りになったと感じるのは設備選び。プロならではの知識や経験をもとにアドバイスされたキッチンや浴室は、暮らし始めてその快適性を実感。一方でガス会社に勤めるご主人の希望で、衣類乾燥機や床暖房を導入。「こうした持ち込み施工にも柔軟に対応できる懐の深さも、工務店の魅力の一つですね」と嬉しそうに新居を案内してくれた。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 プラン集
スタッフ写真

スタッフからのコメント

限られた空間の使い方、特に収納スペースの取り方を工夫しました。ご希望に添った間取りが決定した後、細かな部分はおまかせいただきましたが、現場監督の提案や造作も盛り込みながら、ご家族が暮らしやすい家に仕上がりました。

沼津営業所 所長 竹口 雅也さん

物件情報

設計者名 建築システム
施工社名 建築システム
敷地面積 134.99㎡ [40.83坪]
延床面積 122.55㎡ [37.06坪] (1階 60.45㎡、2階 62.10㎡])
施工期間 4か月
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 プラン集

お客様の声

お客様の写真

ハウスメーカーのモデルハウスを何社か見学に行きましたが、地元密着の工務店の方が、細かな要望も取り入れてくれるような気がしていました。そこで、親族が関わりがあった『建築システム』さんに相談してみました。事務所がモデルルームを兼ねていたので、打合せでも具体的なイメージを持ちやすく、営業さんの細やかな配慮も心強かったです。理想の家は土地によって実現できるかどうかが左右されます。土地探しと平行して、思い描いている家が建てられるか工務店さんに相談しながら購入を決めるのがいいと思います。

新築したきっかけ

社宅にいましたが、子どもが小学校に上がる前には家を建てたいと考え、子どもの学区を優先して土地探しをしました。まだ1年の猶予がありましたが、消費税の増税も気になり、いい土地が見つかったタイミングで家を建てました。

ロード中

Historytl2
  • 施工例

Pagetop