静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. モノトーンと無機質な素材がクールな平屋が完成

GO_AN (ゴアン)

ブックマークする
施工対応エリア 静岡県東部全域、神奈川県西部、山梨県南部
本社電話番号 050-5871-8749 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

見学会

建築家がデザインした大空間のある平屋

last-update:2017/09/06

モノトーンと無機質な素材がクールな平屋が完成

前回オープンハウスを開催した、SRC基礎(蓄熱床工法)の家

吹き抜けとリビング階段が一体となったリビングは、実際の延べ床面積よりもずっと広く感じられる

土地の特徴を把握し、そこに暮らす家族が心地よく毎日を過ごせるように設計

一棟一棟すべて雰囲気も間取りも異なるが、どの家も光や風が心地よく暮らしやすい

ガルバリウム鋼板とウッドシェイクを使用した外観がスタイリッシュ

サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル

建築家ならではの高いデザイン性がありながら暮らしやすい家を建てる『GO_AN』。設計・施工を手がけた平屋を、9月中、オープンハウスとして公開する。屋根は片流れ。無垢材と左官仕上げの塗り壁を組み合わせた外壁の家の中には、23畳の広いLDKが。天井高は最大3.7mの大空間だ。セラミックトップのアイランドキッチンやユニットバスの壁はステンレス製。無機質な素材感とモノトーンでコーディネートされたインテリアがクールな雰囲気を生み出す。独特な形状のハイサイドライトがリビングに届けるニュアンスある光にも注目したい。26坪の中に、たくさんこだわりを実現。これまでの平屋の概念を覆すカッコいい家を、この機会に体感しよう。

オープンハウスの期間は9月上旬~下旬の1か月間

オープンハウス期間中、土・日は予約不要で見学可能(平日と祝日、時間外は要予約)。といっても、前日までに予約をすれば、気になったことはその場で建築家の近藤さんに質問しながら家の中を見ることができるので、予約して参加するのがおすすめ。もちろん、地熱を利用するから冷暖房効率が抜群によく、1階の全室を床暖房にすることができるSRC基礎(蓄熱床工法)についての詳細についても聞くことができる。詳細については、WEBイエタテでチェックしよう。

オープンハウスの期間は9月上旬~下旬の1か月間
開催エリア
伊東市
開催期間
2017/09/09 〜 2017/09/24
営業時間
10:00〜17:00
開催場所
静岡県伊東市岡1346付近
TEL
050-5871-8749
休日
平日・祝日および時間外は要予約
駐車場
あり
備考
★土・日は予約不要で見学可能★

注目ポイント1

SRC基礎(蓄熱床工法)で叶える、床暖房・制震性能・地熱利用の快適住宅

SRC基礎(蓄熱床工法)で叶える、床暖房・制震性能・地熱利用の快適住宅

一般的な基礎とは異なり、床下に空洞や通気孔がない「SRC基礎(蓄熱床工法)」。床下をコンクリートや砂利で満たすので湿気が入り込まず、シロアリや腐朽菌の発生を防ぐことができるので家が長持ちする。地熱を効率的に取り込めるので、夏涼しく、冬暖かいのも特徴。自然の力を利用しながらの冷暖房が可能なので、エネルギー効率がよく、光熱費の削減につながる。1階全室に温水式床暖房
が入るので、ヒートショックの心配もない。

注目ポイント2

また、「SRC基礎(蓄熱床工法)」を採用した家は、地面と一体化しているので不同沈下を起こしづらく、基礎の重心が低いため地震や台風時の家の揺れを軽減。床下に水が入り込まないため、水害にも強いのだ。安心して快適に暮らせる広い空間を望むなら、一度検討してみる価値ありだ。



○写真左:一級建築士 『GO_AN』代表 近藤さん

ロード中

CLOSE