イエタテ

静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 新築施工例 リノベ事例 フォトギャラリー 住宅イベント モデルハウス 住まいのプロ コラム Q&A
  1. 建築家と建てたのは、静かな暮らしができる家

富創 -ふそう-

検討会社に追加する
施工対応エリア 静岡県東部(伊豆市以北)
電話番号 050-5871-8810 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

建築家と建てたのは、静かな暮らしができる家

クリップする
M邸  家族構成:夫+妻+長男+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
住む人の好きな家具や雑貨のことを考え、ディテールは作り込まれているけれど、ストレスを感じさせるような過度なデザインではないのがポイント。敷地の状況や景色の見え方、外とのつながりを重視して建てられている。サッシは木製
キッチンは造作。奥の扉がバストイレになっており、生活動線がコンパクトにまとまる
暖かな光に包まれるバストイレは、視線が外に抜け開放感がある
緑が見えたり、牛舎が見えたり。スリット窓からの景色は、立つ位置や座る位置で変わる。自然ときれいな眺望が目に入ってくる
1階にある主寝室。夜はわずかな光が映し出す天井の木目を眺めながら眠り、朝、外を眺めれば緑が美しく、1日の終わりと始まりを心地よく過ごせる
朝晩は酪農、日中は自宅オフィスで仕事をするご主人。仕事場のある2階から見下ろせば、リビングと芝の緑が疲れを癒す。子どもが成長し個室が必要になれば、この部屋を子ども部屋にすることもできる
玄関扉も木製。透明なスリットは開放感抜群だ
大自然と対峙する酪農家の家は、周囲と調和しながらも主張のあるデザインと素材を選んだ。長く暮らしても飽きることがない

子ども達が眠りに落ちた夜のひととき。穏やかな照明の下、家の中にふと目を向けると、3年経った今でも家の中の美しさに惚れ惚れすることがあると奥さまは言う。建築家と工務店と対話しながら建てたのは、既成概念や生活の枠に捉われない家。今のところ子ども部屋はないけれど、オープンなスペースをその都度、自由な発想で使い分けられるのだ。施主さんの希望に建築家の思考がプラスされると、家はぐっと素敵になる。眺望を重視したゆとりある空間がきれいな動線を生み出し、気持ちよく暮らせる。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: パンフレット・施工事例集
スタッフ写真

スタッフからのコメント

建築家の思いの通訳者として、隅々まで作り込まれた美しい家を建てられたことを、誇りに思っています。

代表取締役・一級建築施工管理技士・ウッド ライフ アドバイザー 渡邊 昌志さん

物件情報

設計者名 小杉建築計画事務所(小杉剛士)
施工社名 富創
敷地面積 288.37㎡[87.23坪]
延床面積 85.94㎡[26.00坪]
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2015年3月
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板、杉
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(照明) Yamagiwa、Panasonic
使用メーカー(窓・サッシ) TOSTEM
設備・施設 杉(ウッドデッキ)
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: パンフレット・施工事例集

お客様の声

お客様の写真

家に何を求めるか問う機会はこういうときだけ。“自分の家を建てる”ことを大切に、暮らしにじっくり向き合いプランを練っていくと楽しいと思います。

新築したきっかけ

以前の住まいは賃貸住宅の一軒家でした。家業である酪農を継ぐにあたり、農場のそばにあるこの土地に家を建てようと思ったことがきっかけでした。建築家に設計を依頼するにあたり、建築家が『富創』さんを指名したので決めました。現場監督も大工さんも仕事がていねいで、お願いしてよかったです。

ロード中

Historytl2
  • 施工例