静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 土地・建売 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A 家づくり相談窓口
  1. イエタテ
  2. 静岡県東部
  3. OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)
  4. 新築施工例一覧
  5. 30坪の敷地で叶えた快適な暮らしと将来の夢
施工対応エリア
沼津市・三島市・長泉町・清水町・裾野市・御殿場市・小山町・函南町・伊豆の国市・(その他は応相談)
電話番号
050-5851-0534
ジャンル
新築 、 リフォーム 、 土地相談
1回につき5社まで 資料請求する
検討会社に追加する

30坪の敷地で叶えた快適な暮らしと将来の夢

お気入り
クリップ
S邸  家族構成:親+子
OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)【1000万円台、デザイン住宅、インテリア】ソファとテーブルは定額に含まれ、Sさんが直感で選んだそう。壁に開けた内窓が階段の吹き抜けから1階に光を運ぶ。ダイニングテーブルは壁に付けて造作し、床の色に合わせて塗装。その横に本棚を造作した
OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)【1000万円台、デザイン住宅、インテリア】Sさんお気に入りのステンレスキッチンは、カフェを開くことも考えて壁向きに。タイルと珪藻土の壁に白い窓枠やドアがやさしい雰囲気をかもし出す。キッチン下はサッと出し入れできるオープンスタイル
OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)【1000万円台、デザイン住宅、インテリア】土間に丸テーブルと椅子を置いてカフェらしくセッティング。来客に靴のまま入ってもらえるので、ちょっと話をしたい時にも重宝する。壁付けのコートかけもスタイリッシュ
OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)【1000万円台、デザイン住宅、インテリア】ダイニング横に設けた造作カウンターデスク。壁に囲まれた空間で集中して宿題に取り組める
OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)【1000万円台、デザイン住宅、インテリア】シンプルな空間に存在感のあるヨーロッパのデスクとチェア、チェストを合わせた仕事部屋。隣家との距離が近い左右の窓は視線を避けて高めに付けた
OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)【1000万円台、デザイン住宅、インテリア】袖壁と深い軒が印象的な外観。欧米風の上げ下げ格子窓がアクセント。駐車スペースも2台分確保できた
OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)【1000万円台、デザイン住宅、インテリア】寝るだけの子ども部屋はシンプルそのもの。珪藻土の塗り壁で、夜中にひどかったせきがほとんどなくなったそう
OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)【1000万円台、デザイン住宅、インテリア】ヘリンボーン柄の壁紙をアクセントにした洗面脱衣室。天井は落ち着いた木目調で他の部屋とは異なる雰囲気に
ソファとテーブルは定額に含まれ、Sさんが直感で選んだそう。壁に開けた内窓が階段の吹き抜けから1階に光を運ぶ。ダイニングテーブルは壁に付けて造作し、床の色に合わせて塗装。その横に本棚を造作した
Sさんお気に入りのステンレスキッチンは、カフェを開くことも考えて壁向きに。タイルと珪藻土の壁に白い窓枠やドアがやさしい雰囲気をかもし出す。キッチン下はサッと出し入れできるオープンスタイル
土間に丸テーブルと椅子を置いてカフェらしくセッティング。来客に靴のまま入ってもらえるので、ちょっと話をしたい時にも重宝する。壁付けのコートかけもスタイリッシュ
ダイニング横に設けた造作カウンターデスク。壁に囲まれた空間で集中して宿題に取り組める
シンプルな空間に存在感のあるヨーロッパのデスクとチェア、チェストを合わせた仕事部屋。隣家との距離が近い左右の窓は視線を避けて高めに付けた
袖壁と深い軒が印象的な外観。欧米風の上げ下げ格子窓がアクセント。駐車スペースも2台分確保できた
寝るだけの子ども部屋はシンプルそのもの。珪藻土の塗り壁で、夜中にひどかったせきがほとんどなくなったそう
ヘリンボーン柄の壁紙をアクセントにした洗面脱衣室。天井は落ち着いた木目調で他の部屋とは異なる雰囲気に

南イタリアの石造りの家をイメージした、ぬくもりのある白壁の外観。玄関を入ってすぐ右手にある土間の部屋は、Sさんの「年をとったら小さなおうちカフェを開く」という夢を叶えるために作ったスペースだ。窓をはさんで土間と対面にあるキッチンは家の東側にあたり、風水を気にかけていたSさんの要望にも合う。「『オウンリゾート』さんは設計段階の聞き取りが丁寧で、こちらのリクエストに柔軟に対応してくれました」とSさん。リビングには耐震上必要な袖壁を活かして子どもの学習用カウンターデスクを造作。また冷蔵庫に合わせて作った壁の反対側を本棚にするなど、打てば響くような抜群のコミュニケーションで一つ一つ家づくりが進んでいったという。夜は夕飯を作るSさんのそばで子どもが宿題を済ませ、夜が更けたら2階へ。洗面・浴室は2階にあり、入浴後にそのままベッドに向かう生活スタイルがよりスムーズに。和やかでやさしい親子の時間が、この家で静かに流れていく。

1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約をする
お届けするカタログ・資料の内容
住宅部門リーフレット・会社案内パンフレット ★商品リーフレット
住宅部門のご案内と住宅ブランド「Haqua」のコンセプトをまとめたリーフレットです。
★会社案内パンフレット
住空間をワンストップで提供する各事業部の内容を一冊にまとめたパンフレットです。
1回につき5社まで資料・カタログをもらう
送付資料

間取り

間取りタイプ
2LDK / 2階
  • 1F
    OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム) 30坪の敷地で叶えた快適な暮らしと将来の夢 1F

    土間を将来カフェとしても使うことも想定して、来客も使えるようにトイレを玄関ホール内に。居住スペースとの間をドアで仕切り、プライバシーを守れる。LDKはコンパクトながら、本棚やスタディコーナーも造作で盛り込めた。階段下はリビング収納として活用している。

  • 2F
    OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム) 30坪の敷地で叶えた快適な暮らしと将来の夢 2F

    洗面脱衣室からバルコニーへの洗濯動線がスムーズになるよう、西側洋室の出入口を2か所に。その結果として廊下、洋室、洗面脱衣室が回遊動線で結ばれ、生活動線も便利になった。各部屋への入口はすべて片引き戸を採用し、限られた空間でもドアが移動の妨げにならない。

スタッフ写真

スタッフからのコメント

狭くて細長い土地で、実際に家を建てられるかどうか心配されていたSさん。初回面談後すぐに現地確認を行い、建築可能な旨をお伝えして、家づくりがスタートしました。Sさんが希望した風水を取り入れ、耐震や動線にも配慮しながらプランニングしています。

代表取締役 村松 慶多

物件情報

本体価格 1500万〜1999万
設計者名 OWN RESORT HOME
施工社名 OWN RESORT HOME
敷地面積 104.57㎡ [31.63坪]
延床面積 91.08㎡ [27.55坪](1階 45.54㎡、2階 45.54㎡)
構造・工法 2×4工法(枠組壁工法)
竣工 2021年1月
施工期間 4か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) 窯業系サイディング
内部仕上げ(床) フローリング
内部仕上げ(内壁) 珪藻土
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) アクアファーム
使用メーカー(バス) Panasonic
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) サンワカンパニー
使用メーカー(照明) Panasonic
使用メーカー(窓・サッシ) YKKAP APW330
設備・施設 Z空調(全館空調)
1回につき5社まで資料・カタログをもらう(無料)
来店予約をする
お届けするカタログ・資料の内容
住宅部門リーフレット・会社案内パンフレット ★商品リーフレット
住宅部門のご案内と住宅ブランド「Haqua」のコンセプトをまとめたリーフレットです。
★会社案内パンフレット
住空間をワンストップで提供する各事業部の内容を一冊にまとめたパンフレットです。
1回につき5社まで資料・カタログをもらう
送付資料

その他の新築施工例 ({{max}}件)

OWN RESORT HOME(オウンリゾートホーム)

定額制で創るハイデザイン・ハイグレードの注文住宅
  • 本社所在地 静岡県三島市本町2-3 4F
  • 施工対応エリア 沼津市・三島市・長泉町・清水町・裾野市・御殿場市・小山町・函南町・伊豆の国市・(その他は応相談)
  • 電話番号 050-5851-0534
  • ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

お客様の声

お客様の写真

何社か検討しましたが、営業の方に話しても、設計や現場の方に話が伝わっているのか疑問に思うことも。その点、『オウンリゾート』さんは直接社長の村松さんと話せるし、すり合わせが丁寧で、他の人にも話が伝わっている実感がありました。意見を言いやすかったのも選んだ理由の一つです。住んでみると全館空調が快適で、光熱費はマンションにいた時より安くなりました。子どもは「家を建ててよかったね」と口癖のように言っていて、友達を家に呼べるのが自信になっているようです。生活の質も上がって、家を建ててよかったと思います。

新築したきっかけ

最初は子どもの小学校入学に合わせて、学区が変わらないエリア内でマンションか一戸建てを購入しようと考えていました。そんな時、親が所有する土地を分割してもらえることになり、新築することに。

ロード中

Pagetop