静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 性能・デザイン・実用性のバランスがとれた健康住宅

住宅工房 アリアンス

ブックマークする
施工対応エリア 富士~小山町
電話番号 0545-55-0777 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

性能・デザイン・実用性のバランスがとれた健康住宅

ブックマークする
S邸  家族構成:父+母+長女
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
家中の温度差が少なく、人と家計にやさしい空間設計。高性能断熱材「アイシネン」や複合樹脂サッシなどを標準装備した高気密・高断熱の住まいはエアコン要らずの時間が増え、光熱費を大幅に節約。これほど大きな吹抜けがあっても上下階の温度差がなく、ヒートショックの心配もない
耐震等級3のWストロング工法で、大切な家を長持ちさせる。在来工法と2×4(枠組壁工法)のメリットを組み合わせた独自の「Wストロング工法」により、旧来の在来工法の約3倍の強度を実現。耐震等級3をクリアし、ヤマハ製の制震ダンパーでさらに補強することで資産価値の高い家を提供する。
シンプルな中にも高級感があり、家族やゲストをあたたかく迎える雰囲気のファサード
亡き父親が描いた思い出の絵画を玄関に飾ってホームギャラリーに。正面の壁に調湿効果にすぐれたエコカラットを貼り、すっきりとした空気を保つ
平面ではなく、「球体」で考えて設計するのが『アリアンス』の特徴。外から家の中が見えないよう、光や風を取り入れる位置に窓を設け、視線を気にせず快適に住める間取りを提案。照明は、人間工学の見地から適切な位置に適切な色の照明を配置し、部屋をより広く見せると同時に心を落ち着かせる
スキップフロアは、ご主人専用のバーカウンター。掘り炬燵式のコンパクトな空間で日本酒を呑みながら、ちょうど目と同じ高さにあるテレビを観るのが楽しみ
吹抜けに面した2階のフリースペース。ご主人の要望により、富士山の美しい眺望を楽しむことができる位置にFIXの窓を設置。まるで刻々と変化する富士山の写真をみているようだ。大容量の書棚は造作。家族で読書やコーヒータイムを楽しむファミリーライブラリーにもなっている。ステンドグラスのシャンデリアは奥さまのお気に入りで、空間に華やぎを与えてくれる
和室は吊押入れを取り入れることで視線が対角線に伸び、狭く感じない過ごしやすい空間になる

『アリアンス』の完成見学会で体感した、次元の違う暖かさに感動して「終の棲家」を建てたSさん。室内に入ると、大きな吹抜け空間があるのにエアコンなしで快適に過ごせる。その秘密は、水で100倍に発泡して空気で断熱する「アイシネン」の効果で、奥さまがピアノを弾いても外への音漏れが気にならないほど気密性が高い。建物中央にあるスキップフロアは、ご主人が晩酌を楽しむための特等席。「デザインと使い勝手のバランスがいいので、永く安心して快適に暮らせます」と夫妻。住みごこちの良さは二人の最高の笑顔を見ればわかる。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・施工例集・その他

スタッフからのコメント

将来的に二世帯でも暮らせることを見据えてご提案させていただきました。お洒落な空間でありなから断熱・調湿性能にすぐれ、なおかつ使い勝手の良い住まいです。

営業 原 雅彦さん

この人についてもっと知る

物件情報

設計者名 住宅工房 アリアンス
施工社名 住宅工房 アリアンス
敷地面積 426.73㎡[129.08坪]
延床面積 162.00㎡[49.00坪](1階 110.00㎡、2階 52.00㎡)
施工面積 181.00㎡(54.75坪)
構造・工法 木造軸組工法(Wストロング工法)
竣工 2017年7月
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) カラーベスト
外部仕上げ(外壁) サイディング
内部仕上げ(床) 床暖房仕様フローリング
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) アイシネン
内部仕上げ(柱) エンジニアリングウッド
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(照明) Panasonic
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL
設備・施設 太陽光発電、床暖房、制震ダンパー、耐震等級3
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・施工例集・その他

お客様の声

お客様の写真

アリアンスさんの見学会に行った際、2階から見下ろした時の吹抜けの開放感と今まで見たことのない景色に感動しました。決め手は、原さんの誠実な人柄と対応の速さです。明るくて暖かい家がこんなに気持ちのいいものとは知りませんでした。家族それぞれの居場所もしっかりとあるので、心からリラックスできます。

新築したきっかけ

築160年の家をリフォームしながら住んできましたが、日当たりの悪い劣悪な住環境はどうにもならず、定年退職を機に新築することにしました。

ロード中

CLOSE