静岡県東部

静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

注文住宅、リフォーム住宅会社を探す

住宅会社 住宅イベント モデルハウス 新築施工例 施工例特集 リノベ事例 フォトギャラリー 住まいのプロ 動画 コラム Q&A
  1. イエタテ
  2. 静岡県東部
  3. アフターホーム
  4. 住まいのプロ一覧
  5. 佐野 智之
施工対応エリア 島田~御殿場
電話番号 050-5851-0530 ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

使いやすさを兼ね備えたデザイン住宅を低価格で

佐野 智之

営業 佐野 智之

デザインや間取りを作るのが好きだったことから、25歳の時に異業種から住宅業界に転職。数社で経験を積みながら一貫して住宅営業に携わり、2010年に『アフターホーム』入社。手がけた住宅は四半世紀トータルでおよそ400軒。将棋、ギター、油絵など多彩な趣味を持つ。

価格・性能・デザインの順に重きが置かれることが多いローコスト住宅。そこをあえてデザイン・性能・価格の順にこだわるのが佐野さんのポリシーだという。「使いやすさも兼ね備えているのが本当にいいデザイン。例えば窓一つとっても、なぜその大きさ・形になったかのコンセプトが大事なんです」と話す。性能面では価格も考慮しながら、地域に合った必要十分な建材・断熱材などをチョイス。不必要なところにお金をかけ過ぎていないかを吟味し、デザイン・性能・価格のトータルバランスが取れた住まいを提案し、多くの施主さんに喜ばれている。

住まいのプロに質問しました

プロに質問しましたのイメージ

プロにとって家づくりとは?

まずはお客さまの要望をしっかりと把握し、それを叶えるのが基本です。ただし、要望をすべて実現すると予算を超えてしまう場合には、お客さまが何を最も重視されているかを見極めて、バランスを取るようにしています。さらに「こうしたらもっとよくなる」という提案を予算の範囲内でプラスαするのがプロの仕事だと考えています。

どんな時やりがいを感じる?

お客さまが弊社ホームページをご覧になって、自分が過去に手がけた施工事例の住宅デザインを気に入り、「こういう家を建てたい」と会社に来てくださるのはうれしいですね。また、お客さまとの打合せ中にプランやゾーニングをその場で方眼紙に描いて「すごい」と言ってくださるのもうれしいこと。人にほめられるのがやりがいにつながっています。
パソコン

私の仕事の相棒は

パソコン

お客さまにデザインを提案する時の必需品。CADソフトで描いたパースを画面上で動かし、間取りを確認してもらうことで、実際により近いイメージを伝えることができる、佐野さんの右腕ともいえるツールだ。

住まいのプロの評判

同僚(コーディネーター)片岡 奨さん

仕事ぶりを見て、いつも勉強させてもらっています

住宅営業の知識と経験は社内で一番豊富で、デザインセンスもピカイチです。お客さまの「こういう家が欲しい」という要望を取り入れながら、ありきたりの間取りにはせず、使う材料や素材の組合せも斬新。その仕事ぶりを見て、自分も日々勉強させてもらってます。価格を抑えつつお客さまが快適に暮らせる設備や仕様を取り入れた提案も見習いたい部分ですね。
同僚(営業事務) 大島 瑠維さん

硬軟のバランスが良くて話しやすいです

もの静かな印象で、怒っているところは見たことがないです。お客さまとの打合せはいつも和やかですが、それでいて十二分に準備を整えて堅実な提案をするので、堅い部分と柔らかい部分のバランスがよく、お客さまも話しやすいのではないでしょうか。また、将棋が強かったり、ギターをやっていたりと佐野さん自身が多趣味なので、趣味性の高いお家へもハイレベルな提案ができるのだと思います。

アフターホーム

家賃並みの支払いで夢のマイホーム!ローコスト専門店で実現
  • 本社所在地 静岡県富士市浅間上町20-28アフターホームビル
  • 施工対応エリア 島田~御殿場
  • 電話番号 050-5851-0530
  • ジャンル 新築、 リフォーム、 土地相談

住まいのプロの仕事内容

1,000万円台で叶うデザインハウス。ローコストなのに完全自由設計の17シリーズ

1,000万円台で叶うデザインハウス。ローコストなのに完全自由設計の17シリーズ

佐野さんが提案するのは、家賃並みの支払いで自由設計のマイホームが叶う『アフターホーム』のデザイン住宅17シリーズ。建坪別の商品をはじめ、平屋、二世帯住宅、南欧風、インナーガレージ付き住宅など、コストパフォーマンスに優れた豊富なラインアップがそろう。

施主さん限定の楽しいイベントを企画・開催

施主さん限定の楽しいイベントを企画・開催

『アフターホーム』の施主さんと、これから家を建てる人が参加する「アフターホーム オーナー会」を年1回企画・開催。バーベキュー大会などで盛り上がるうえ、施主さん同士の意見交換の場にもなっており、有意義な時間を提供している。

光で癒される住まいにこだわる

光で癒される住まいにこだわる

「光で癒されるプラン・デザインを提供したい」と佐野さん。太陽の光をどういうふうに室内に取り入れるかはもちろん、場所によって照明を使い分けたり、雰囲気を演出する間接照明にもこだわる。物理学を学んでおり、光の知識を基にした丁寧な説明がわかりやすいと評判だ。

ロード中

Pagetop