有無ホーム 三河(蒲郡・幡豆~新城、豊橋) 静岡県西部(湖西~掛川)を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 造っているときも、住んでからも、 家族を笑顔にする理想のマイホーム

有無ホーム

施工対応エリア 三河(蒲郡・幡豆~新城、豊橋) 静岡県西部(湖西~掛川)
本社電話番号 0800-200-8538 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

造っているときも、住んでからも、 家族を笑顔にする理想のマイホーム

O邸  家族構成:夫+妻+長男
適度に木の温もりを感じる開放的な空間が心地良く、天井の梁もいい雰囲気。各所に設けた造作の棚は、ご主人が寸法付きでデザインした
主寝室は落ち着いた和室に。低い位置にニッチを設け、 メガネやリモコンなどの置き場にした
玄関脇に設けた土間収納は、ご主人のこだわり
天井を高く、梁を剥き出しにした空間には、趣味の自転車やアウトドアグッズが置かれ、 ここで日曜大工にも励む
LDKと続く4.5 畳の和室は、図面上より広さを感じる
階段の他、ホールや洗面脱衣室など、多くのニッチを設けた
趣味が多彩なOさんご夫妻だが、中心はもちろんお子さんだ。元気いっぱいに走り回り、念願の一軒家には笑顔が絶えない
2階には3つのプライベートルームの他に、書斎とデスクのある空間をつくった

自然と自転車とものづくりをこよなく愛するOさんご家族の家づくりは、ある意味で独特だった。必要なものやこだわりを言葉でリストアップするだけでなく、間取りから造作の棚まで、ご主人が寸法付きでイラスト化。『有無ホーム』のスタッフが「つくりたいものが言葉と絵、数字で示され、しかも明確で狂いがない。ほぼその通りの形にさせていただいた」と感嘆すれば、ご主人は「素人の話を親身に聞いてくれて嬉しかった。こんな居心地の良い家ができたのは有無ホームさんのおかげ」と感謝する。施主と業者、互いへの厚い信頼が、完璧なまでに理想のマイホームを完成させた。

スタッフからのコメント

明確なイメージを持つOさんに対して、『有無ホーム』ならではの知識と技術で、より良い家になるよう努めさせていただきました。ご要望はすべて叶えたと自負しております。

スタッフ 宮下 杏樹 さん

物件情報

設計者名 有無ホーム
施工社名 有無ホーム
敷地面積 175.59㎡ [53.11坪]
延床面積 110.14㎡ [33.31坪] (1階 62.11㎡、2階 48.03㎡)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5か月
外部仕上げ(外壁) ニチハVシリーズ16mm、サイディング5mm
内部仕上げ(床) NODA
使用メーカー(バス) LIXIL キレイユ
使用メーカー(トイレ) LIXIL エレシャス
使用メーカー(キッチン) LIXIL アレスタ
設備・システム 洗面:LIXIL ピアラ

お客様の声

『有無ホーム』さんで新築した友人がおり、実直なスタッフの人柄や打ち合わせの進め方を聞き、また、実際に完成した家を見学し、決断しました。A3 アパート暮らしが長かったこともあり、一軒家の素晴らしさを実感。子どもも楽しそうに走り回っていて、夫婦共々満足度は120%です。

新築したきっかけ

アパート暮らしをしていましたが、消費税の増税やローンの返済年数のことを考えると今しかないと決断。とんとん拍子に話が進んでいきました。

CLOSE