Yutori Style 鳥居建設21 三河全域 豊橋、田原、新城、豊川、蒲郡、幸田町、西尾、安城、岡崎、豊田を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 超低燃費で健やかに暮らせるインダストリアルな家

Yutori Style 鳥居建設21

施工対応エリア 三河全域 豊橋、田原、新城、豊川、蒲郡、幸田町、西尾、安城、岡崎、豊田
本社電話番号 050-5871-8756 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

超低燃費で健やかに暮らせるインダストリアルな家

W邸  家族構成:夫+妻+長男+次男+長女
インダストリアルなテイストでコーディネートしたダイニングキッチン
大容量の土間収納で常にスッキリとした玄関
吹抜けでつながる2階も温度差がなく快適
スタイリッシュなシルバーのキッチン
ハワイの楽園をイメージしたクロスはご主人のこだわり
青いバスタブと洗面のタイルが爽やかな印象に
壁紙が目を惹くウォークインクローゼットは奥さまのこだわり
和紙で作った青色の畳が映える和室。合わせてしつらえた建具は、子どもが大好きな「ドラえもん」の、のび太君の部屋をイメージ

木の温もりと少し無骨な雰囲気が好きというWさんご夫妻。無垢の床が気持ちいいLDKは、オールステンレスのキッチンを中心に、インダストリアルなテイストでコーディネート。室内は地中熱・風・太陽光など自然の力を最大限に活かすパッシブデザインを採用し、リビングと洗面所の2か所のエアコンのみで全館一定の温熱環境を保つ。「この家に住んでから暑さ、寒さでイライラすることがなくなりました。子どもたちものびのび生活しています」。奥さまのこの言葉が“超低燃費な家”の満足度を物語っている。

スタッフからのコメント

お金をかけずに創意工夫で省エネを目指し、人も家も健康で長生きできる「ゆとりスタイル」の暮らしをご提案します。地熱を利用した家の心地よさをモデルハウスでも体感できます。

代表取締役・一級建築士 鳥居 幸洋さん

物件情報

設計者名 Yutori Style 鳥居建設21
施工社名 Yutori Style 鳥居建設21
敷地面積 172.36㎡ [52.14坪]
延床面積 121.88㎡ [36.87坪](1階 66.25㎡、2階 59.63㎡)
施工面積 131.81㎡ [39.87坪]
構造・工法 地中熱利用型パッシブ工法
竣工 2016年11月
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板
内部仕上げ(床) 1F:無垢オーク材 2F:無垢杉
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) 地中熱利用型オリジナル
内部仕上げ(柱) 無垢ヒノキ
使用メーカー(バス) TOCLAS
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) サンワカンパニー
使用メーカー(照明) ODELIC
使用メーカー(窓・サッシ) YKK
設備・システム 地熱利用型パッシブハウス

お客様の声

他社でオプションだったことを鳥居さんは「全部できますよ」と言ってくれました。省エネや健康住宅に関する知識も豊富で、この人なら信頼できると思いました。自分たちのやりたかったことがほぼ予算内ですべて叶いました。これから少しずつ家具や雑貨も揃えて、自分たちらしいライフスタイルを楽しみたいです!

新築したきっかけ

築数十年の古い社宅に住んでいたのですが、契約期限が迫っていたことと、家族が増えてさすがに手狭になったので、新築しようと決心しました。

CLOSE