TOKAIリビング事業部 ■注文住宅/静岡県全域(伊豆を除く)  ■ZERO-CUBE/富士市、富士宮市、裾野市 ■リフォーム/静岡県全域を施工エリアとする工務店・施工会社

TOKAIリビング事業部

施工対応エリア ■注文住宅/静岡県全域(伊豆を除く)  ■ZERO-CUBE/富士市、富士宮市、裾野市 ■リフォーム/静岡県全域
本社電話番号 0120-987-340 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

間取り変更なしで実現した 出窓のあるダイニング

A邸   家族構成:夫+妻+次男
余分なシンクや使いづらい収納で、なにかと無駄が多かった以前のキッチン。壁側に寄せることで、窓からの明かりも充分室内に届く。吊り戸棚で大容量の収納も確保
冷蔵庫も使いやすい位置に移動。奥さまが調理をする手元にも、出窓から明るい光が差し込む
窓の上にあった吊り戸棚をなくし、飾り棚としても使える出窓に。想像以上に明るくなった というAさん
カビがつきやすい土壁や冷たい床が悩みだった浴室も一新。既存の窓を活かしたユ ニットバスで、冬場のひんやり感もなくな り、一日の疲れをとる癒しの空間に
玄関から冷蔵庫を隠すための壁は、奥行きをわずかに短くし、上部は枠組だけにすることで、風も光も通り、圧迫感もなし
これまでは、場所をとる外付けの食洗機だったが、念願のビルトインでキッチンの作業台も広々
廊下から風呂場への段差をなくしバリアフリーに
洗面スペースは防水性のある床へ

築90年の家を大切にし、増改築を重ねながら暮らしているAさん。32年前に改築したダイニングや水回りの傷みが激しく、今回のリフォームに踏み切った。奥さまを悩ませていたのが、暗くて使いにくかったキッチン。大まかな希望を伝えた後はおまかせだったというプランは、窓をそのまま活かして出窓として活用し、明るい光が差し込むキッチンダイニングに。キッチン脇に新たに冷蔵庫置き場をつくり、さらにデッドスペースと化していた収納棚も使いやすいものに変更した。おかげで、家具や家電で動線を妨げることなく、もともとの部屋の広さを有効に使える、開放感のある空間に生まれ変わった。

リノベーション ビフォー画像

余分なシンクや使いづらい収納で、なにかと無駄が多かった以前のキッチン。
ビカがつきやすい土壁や冷たい床が悩みだった浴室。

施主さんに聞きました

リノベーションしたきっかけは

32年前の改築以来そのままだった台所の床が老朽化でへこんでいたので。洗面の配水管も腐っていて、浴室の壁のカビも気になりました。

リノベーションでの希望

床の張り替えと同時にキッチンを新しくして、食洗機をつけたかった。浴室はユニットバスに。その他、配管の埋設工事もお願いしました。

スタッフからのコメント

生活をしながらのリフォームなので、短期間で集中してできるよう工程を考えました。間取り変更なしで実現した明るく開放的な空間にご満足いただきました。

新しくした素材・設備など

内部仕上げ(床) フローリング重ね張
内部仕上げ(内壁) ビニールクロス
内部仕上げ(天井) ビニールクロス
使用メーカー(バス) トクラス
使用メーカー(キッチン) トクラス
CLOSE