TENアーキテクツ一級建築士事務所 島田~御殿場を施工エリアとする工務店・施工会社

施工対応エリア 島田~御殿場
本社電話番号 054-376-6644 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

ウッドデッキと勾配天井で開放感のある二世帯住宅に

K邸  家族構成:夫+妻+長男
南側に大きな窓とウッドデッキを設けた明るいリビング。周囲の緑が、まるでリゾートのような景色を作り出してくれる。濃色の床材で落ち着いた雰囲気に
昼間はその白さがまぶしい漆喰の壁も、夜は間接照明や部屋から漏れる明かりで、優しい表情に。ご主人 が、夜帰宅した時にほっとする景観なのだそう
カーテンボックスの上部には間接照明を。梁は猫たちの、まさにキャットウォーク
階段には壁を作らず、玄関に開放感を持たせた。明かり取りの窓が、さらに空間に広がりを与えてくれる
ロフトに付けられた、遊び心のある三角窓。晴れた日には、ここから富士山を望む
古民家の建具をご両親の畳スペースに。新旧が見事に融合している
必要な家具をすべて造作した子ども部屋は、コンパクトながら快適な空間
各部屋ごとに、勾配天井の高さをいかした工夫が

ご両親と子ども2人、猫5匹と暮らすKさんご夫妻。限られた敷地内で、いかに快適な二世帯住宅を作るかが、建て替えの際の課題だった。2階にも庭をつくりたいという希望を叶えてくれたのは、存在感のあるウッドデッキ。掃き出しの大きな窓を開け放てば、オープンエアの心地よいリビングに。気候のいい時季にはバーベキュー。天気の良い日は猫たちがひなたぼっこ。ご主人が休日にゴルフのスイング…。フレキシブルに活躍するスペースだ。また、各部屋は勾配天井をいかし、寝室では収納に、子ども部屋ではベッドにと、ロフトを大活躍させた。もともと、無垢の木や漆喰を使った、和モダンの家を希望していたKさんご夫妻。1階の和室や、ご両親の居室の古材の建具が、新しいのに懐かしい、そんな空間を演出している。カーテンボックスに仕込まれた間接照明や、コストを抑えるためにあえて採用した裸電球も、夜になるとその魅力を存分に発揮し、家族を包む温かな雰囲気を醸し出している。

物件情報

施工社名 TENアーキテクツ 一級建築士事務所
敷地面積 158.00㎡(47.80坪)
延床面積 153.00㎡(56.19坪) 1階 76.50㎡(23.09坪) 2階 76.50㎡(23.09坪)
施工面積 215.00㎡(60.00坪)
構造・工法 木造軸組工法(手刻み)
施工期間 8か月
総施工費 2,900万円(坪単価48万円)
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板 (二重野地)
外部仕上げ(外壁) 漆喰
内部仕上げ(床) ローズウッド、 カバザクラ、ヒノキ
内部仕上げ(内壁) 漆喰、珪藻土
内部仕上げ(天井) スギ、カラマツ
使用メーカー(バス) INAX ラバス
使用メーカー(トイレ) INAX ピアラ
使用メーカー(キッチン) オーダー家具
使用メーカー(照明) オーデリング・パナソニック
設備・システム 他/軒裏野地板杉表し、熱/パーフェクトバリア、窓/YKKAP、 他/エコキュート

お客様の声

過去の実例を見た時に、木の質感をいかしながらも、純和風ではないデザインが気に入って。古材を使ってモダンな雰囲気が出せるところもポイントでした。予算を元に相談できたこと。自由度が高い設計で、希望も遠慮なく伝えることができ、自分たちも家づくりに参加していることを実感できました。

新築したきっかけ

三世代で住んでいた以前の家では、子どもが大きくなってきて手狭になったため、二世帯住宅として建て替えを考えました。

CLOSE