空間工房 匠屋 富士宮、富士、裾野を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 大きな屋根が木の温かみと暮らしやすさを包む家

空間工房 匠屋

施工対応エリア 富士宮、富士、裾野
本社電話番号 050-5851-0380 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

大きな屋根が木の温かみと暮らしやすさを包む家

F邸  家族構成:夫+妻+長女+長男
構造材は地元の富士ひのき、床は厚さ30ミリの秋田杉。素材の持ち味、産地の特性をみながら使いわけられている。積み木は匠屋から贈られたもの
屋根形状にはこだわった。ログとともに候補だった、古民家風の大屋根を採用。太陽光パネルもまとめて設置でき、効率もいい
内部の空間構成も、屋根の勾配を生かすものになっている。右手小屋裏には物入れを用意
長いデッキをお子さまたちが駆け回る。天井の杉板はご夫婦がバーナーで焼いて仕上げた
リビングとひと続きの和室は独立可能で、来客にも対応。段差を設け、下部を収納にするアイデアは雑誌から
ユーテリティスペースには作業テーブルと棚を用意。2 階での家事の作業性を高めている
玄関まわりは濃い色の杉を貼り、落ち着きをもたせた。玄関ドアも雰囲気にあわせ、ひのきで造作
2階ユーティリティスペースからロフトを仰ぐ。しばらくするとお子さまたちの秘密基地になりそう

ブランコやすべり棒はないし、吹き抜けやスキップフロアも採用されていない。この特集の中では、やや落ち着いた印象を与える一棟かもしれない。しかしF邸は紛れもなく、ご夫婦が「子育て」を最優先に考えた住まいである。ログハウスに憧れていたご夫婦が、一番の条件にしたのは木をふんだんに使っていること。自然素材を使う会社はほかにもあるが、「匠屋さんの家はどこかあたたかくて」。傷がつくからとご両親に反対された杉の床も、子どもたちが“刻んだ”思い出をみては、選んでよかったと思う。仕事をもつ奥さまにとっては、家事のしやすさも大切なポイント。洗濯物を干す2階に浴室を配し、衣類をたたむスペースが設けられた。大きな屋根の下に詰まっているのは、木のぬくもりと暮らしやすさ。室内に漂う落ち着きは、お子さまたちを見つめる、ご夫婦の視線の落ち着きだ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・施工例集・工法、技術カタログ・その他

物件情報

施工社名 空間工房匠屋
敷地面積 255.00㎡(77.11坪)
延床面積 118.16㎡(35.73坪)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
総施工費 2480万円
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) 塗り壁
内部仕上げ(床) 杉板(厚30mm)
内部仕上げ(内壁) 杉板、珪藻土
内部仕上げ(天井) 杉板
使用メーカー(バス) ハウステック
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) ハウステック
使用メーカー(照明) オーデリック
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・施工例集・工法、技術カタログ・その他

お客様の声

参考にした会社さんは3、4社です。決め手は、木のぬくもりが感じられること。ほかでは良い返事をもらえなかった2 階の浴室を、うまく取り入れてくれたことも大きかったですね。さらに長所・短所、できること・できないことをはっきり言ってくれてよかったです。ログと昔ながらの住宅の良いところが融合した、オンリーワンの家ができました。

新築したきっかけ

2人目ができたことがきっかけ。ログハウスがいいな、と思っていたのですが、メンテナンスなど難しい面も。自然素材を使う工務店さんを中心に、検討を進めました。

CLOSE