セブンハウス 西三河全域、豊川、蒲郡を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 木と畳のLDKが子を優しく抱く…洋と和がミックスした家

セブンハウス

施工対応エリア 西三河全域、豊川、蒲郡
本社電話番号 050-5851-7002 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

木と畳のLDKが子を優しく抱く…洋と和がミックスした家

Y邸  家族構成:夫+妻+長男
光を多く取り入れるLDKは、見事なバランスで“洋”と“和”をミックス。梁やドアの差し色も効果的だ
LDKと続く和室。こちらは“クラシック”と“モダン”をミックスし、R 垂れ壁が空間に変化を与えてくれる
キッチンの横並びにダイニングテーブルを置いたことで空間に奥行きを感じる
キッチン奥には家事室がある。洗面室とも繋がっていて、家事の負担が減った
シンプルな空間だが、一部素材感や色の異なるインテリアを使ったことで、ポップな印象もある
家事室の棚は可動式。ここに家族みんなの下着などが収まり、それぞれの部屋がすっきり
玄関ホールにもR 垂れ壁。収納量もバッチリだ
日本家屋のテイストも取り入れた外観。大きなひさしが、家の中に入る光の量をコントロール

まだ小さいけれど元気いっぱいの男の子を大切に育てるYさんご夫婦。念願叶って新築した、洋と和がミックスしたような外観と空間がすてきなマイホームには、男の子の健やかな成長を願うパパママの思いがいっぱい詰まっている。木の温もりあふれるリビングスペースは、洋の空間でありながら畳を採用。また、キッチンはLDKの中心に位置するよう設計し、料理中でも柔らかな畳の上で気持ち良さそうにお昼寝する男の子の様子を見守ることができる。「キッチンの奥には、洗面室とも繋がった家事室を設けました。動線をコンパクトにしたことで、家事を時短。この家に引っ越してから、子どものそばにいる時間が増えたように思います」。こう笑う奥さまのお腹には、新たな命が…。兄弟が仲睦まじく成長する幸せな光景が今から眼に浮かぶ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 その他

スタッフからのコメント

打ち合わせを何度も繰り返し、Yさんご夫婦の希望はすべて叶えられたと自負。10kWの太陽光発電も備えていて、家計の面でもご家族にとって快適で住みやすい家になりました。

営業 西岡 伸樹さん

物件情報

設計者名 セブンハウス
施工社名 セブンハウス
敷地面積 156.77㎡ [47.42坪]
延床面積 117.18㎡ [35.44坪](1階 64.18㎡、2階 53.00㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2017年1月
施工期間 5か月
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 その他

お客様の声

家のデザイン性と機能性、土地探し、資金計画…と家づくりのすべてにおいて信頼できると依頼。担当の西岡さんの人柄の良さも決め手になりました。動線がコンパクトで家事の負担が減って大満足。休日、家族みんなでリビングの畳の上で日向ぼっこしていると、「幸せだな~」と思います。

新築したきっかけ

結婚当初から「いつかは新築の一軒家を…」と考えていて、長男が生まれてついに決断。子どもも親も暮らしやすい家を建てたいと思いました。

CLOSE