Select工房 菊川市~湖西市、豊橋市、豊川市を施工エリアとする工務店・施工会社

Select工房

施工対応エリア 菊川市~湖西市、豊橋市、豊川市
本社電話番号 053-489-8555 ジャンル 新築

京町家に習う「土間」と共に暮らす住まい

Select工房 モデルハウスⅡ

 オープンハウス
庭やデッキとつながる絵になるキッチン。古材の造作棚とモルタル壁、剥き出しダクト、シンプルな真鍮照明+エジソン電球によりインパクトある空間に
足場材で造ったダイニングは掘りごたつ式で、座るとキッチンと同じ高さの目線に。リビングとダイニングの間にある黒板は、子どもが絵を描くためだけでなく、木と珪藻土のナチュラルな空間をブラックで引き締める効果も狙っている
玄関からリビング、ダイニング、奥のアトリエまで続く長い土間は、どこからでもダイニングに上がれるコミュニケーションの場として◎。リビングとダイニングの段差を設けたことで天井高が変わり、空間にリズムが生まれた
玄関より真っすぐ続く土間。敢えて狭くした空間の突き当りにはLDK目隠しとなるモザイクガラス+アイアンサッシ。そこをクランクした先に大空間LDKが現れる。そのギャップ(錯覚)の利用が、より空間を広く感じさせるマジック
スキップフロアを利用した中2階は、子ども部屋として活用できる
2F洗面室は奥様がご自分でタイルを貼られというこだわりよう。グローエ水栓とアンティーク鏡で女性的な優しい空間に
ダイニングから繋がるウッドデッキ。高い位置に屋根を追いやることでウッドデッキ上もより開放的な空間に。格子による陰影がシャープでモダンな印象
シンプルですっきりとしたスクエアな外観。プライバシーを確保するため、陽当たりのいい南面に大きな窓を取らず、自然の庭が広がる北面いっぱいに大開口を設けた

間口が狭く奥に長い形の中に、風を通りやすくする土間や、陽の光を取り入れる中庭など、快適に暮らすための知恵が詰め込まれた「京町家」。そんな京町家の知恵に習いながら「カフェ×シャビー×ジャパニーズモダン…」様々なテイストを融合させた新しいスタイルの住まい。クランクしながら奥へと繋がる通り土間を抜けると、そこにはダイニングキッチンとリビング、そしてその奥にはフラットに繋がるデッキと庭が一つの大空間として現れた。無垢木材・古材・珪藻土・モザイクガラスなどの素材コーディネートに拘り、アクセントとして随所に設えたブラックのアイアンは空間に緊張感を持たせながらも来客者をもてなすしっとりとした異空間を演出する。

モデルハウスのココをチェック!

デッキや庭とつながるダイニングキッチン
リビングよりもダイニング&キッチンがこの家のメインという考えのもと、DKから延びるウッドデッキ、さらには庭へと続く一連の繫がりにより、人が集まる空間づくりを実現。
素材や細部の設えにも見えるこだわり
キズや汚れなど使用感のある足場材などをわざと使ってみたり、古材の梁で天井を飾ってみたり、様々なテイストを取り入れた雰囲気づくりに手加減は無い。

スタッフからのコメント

ご家族の人柄を内面まで理解することに時間をかけ、そのうえでプランを提案するスタイルです。何度もお会いし、リラックスした関係になった時、本当にその家族らしいプランを提案します。そのスタンスは施工に入っても変わりません。スピードを求めず、家族の手で壁や柱を塗るなど、一生の思い出になる家づくりを大切にしています。

CMFコーディネーター兼プランナー 猪原 一喜さん

モデルハウス情報

モデルハウス名 Select工房 モデルハウスⅡ
設計者名 Select工房
施工社名 Select工房
敷地面積 307.44㎡ [93.00坪]
延床面積 143.26㎡ [43.33坪](1階 69.56㎡[21.04坪]、2階 68.73㎡[20.79坪])
施工面積 155.68㎡[47.09坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板、塗り壁、杉板張り
内部仕上げ(床) 無垢パイン材
内部仕上げ(内壁) 珪藻土
内部仕上げ(天井) 珪藻土
内部仕上げ(断熱材) グラスウール
内部仕上げ(柱) 天竜杉4寸
使用メーカー(バス) Panasonic
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) TOTO
使用メーカー(照明) 造作ほか
使用メーカー(窓・サッシ) YKK
CLOSE