Sanki Haus(サンキハウス)静岡三基 中部・東部(島田~沼津)を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 高天井がもたらす開放感と木の家具や建具に漆喰壁が醸す心地よさ
施工対応エリア 中部・東部(島田~沼津)
本社電話番号 050-5851-0367 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

高天井がもたらす開放感と木の家具や建具に漆喰壁が醸す心地よさ

S邸  家族構成:夫+妻+長男+長女
キッチン横に造作したスタディコーナー。奥のアーチにはパントリーを配しキッチンを中心にした回れる動線が使いやすい
キッチンから見たLDK。高い天井の明るいワンルーム。固定階段でロフトに登ることができる
ダイニングを2階に設けることにより、朝から晩まで明るい光が室内に届く
ご主人もキッチンに立つことがあるというSさん夫妻が選んだのは、フルフラットキッチン。 真鍮製の手元照明がアクセントに
キッチンの上にあるロフト。高さはないが広さは十分にあり、季節のものを仕舞うのに使い勝手が良い
2間続きの子供部屋。後で間仕切れるようにドアや窓を配置してある
1階玄関横のシューズクローク。北欧ファブリックに合わせたペールトーンの木製扉はSさん夫婦の寝室ドア
塗り壁と洋瓦のやさしい色合い、そしてシンプルでも上品な趣のある外観は、流行に捕らわれないデザインとなった

エネルギー関係の仕事をしているご主人は、仕事柄、家の構造や性能にも詳しく『サンキハウス』の目指す家づくりに共感してくれたそう。しかし、デザインのない無味乾燥な家では奥さまが満足しない。長く楽しめる家にしたいとの希望を叶える為、外観はベージュ系の塗り壁とアンティーク調の洋瓦でシンプルにデザインし、インテリアは漆喰の壁にダークでマットなドアや床材を使用した。部分的にペールトーンの明るい色のドアや、北欧ファブリックをアクセントにし、暗くならないエッセンスを散りばめるのも北欧スタイルの特徴。周りに気兼ねなく室内での生活を楽しめる様に2階リビングの間取りを採用した。 固定階段で登るロフトがリビングから続いているため、小さなお子さんが居ても片付けが簡単にできる。また、遠くに住む両親が訪ねてきた時のため、独立した和室を1階に造った。そんな間取りにすることが出来たのも、2階をリビングにしたからだそう。燃料電池給湯器「エネファーム」を備えた未来志向の家には、電気自動車用の急速充電設備を追加で設置できるようにしてある。家の性能は東北・北海道と同じようなレベルの仕様を実現しているので、来るべき水素社会にも対応できる「ちょっと未来のお家」ができた。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット・工法、技術カタログ・施工例集

スタッフからのコメント

竣工後すぐに単身で東京に出向されてしまったS様。新築なのにそれを楽しむ間も無くと心配していましたが、「週末には遅くなっても帰ってきて日曜日いっぱいは新築ライフを楽しんでいる」とのこと。未来志向の家の本領は堪能していない様子ですがと伺うと、「いやいや、暖かいので驚いています。」とのこと。

代表取締役 伊豆川達也さん

物件情報

設計者名 静岡三基一級建築士事務所
施工社名 静岡三基一級建築士事務所
敷地面積 173.23㎡ [52.40坪]
延床面積 107.66㎡ [32.56坪]
施工面積 117.59㎡[35.56坪] (ロフト6畳)
構造・工法 木造枠組壁工法(2x4工法)
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) アスファルトシングル
外部仕上げ(外壁) サイディング下地、塗り壁仕上げ
内部仕上げ(床) 無垢フローリング(ホワイトオーク)
内部仕上げ(内壁) 漆喰
内部仕上げ(天井) クロス
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(窓・サッシ) 樹脂サッシ+Low-E遮熱ペアガラス
設備・システム ダクト式セントラル熱交換換気システム(第1種)、燃料電池給湯器エネファーム+床暖房
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット・工法、技術カタログ・施工例集

お客様の声

家づくりの過程でもスタッフの皆さんが親身に相談に乗り、アドバイスくださったので、理想の「大人かわいいお家」に仕上がりました。息子も幼く、打ち合わせの時間をどうしようかと思っていたのですが、社員の皆さんがかわいがってくれ、息子もサンキハウスに行く時間をとても楽しみにしていました。これから、もう一人家族も増え4人になりますが、家族みんなで、この家にたくさんの思い出を刻んでいきたいと思います。

新築したきっかけ

なかなか思った土地が見つからず、価格は希望通りだけど変な形のこの土地に、サンキハウスさんが提案してくれた間取りなら私たちの理想の家が建てられると思い、家づくりを始めました。また、社長さんのお家に対する熱い思いにも惹かれました。

CLOSE