Sanki Haus(サンキハウス)静岡三基 中部・東部(島田~沼津)を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. Sanki Haus(サンキハウス)静岡三基
施工対応エリア 中部・東部(島田~沼津)
本社電話番号 050-5851-0367 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

家がいちばん心地よい! 北欧風スローライフのすすめ

 「くらしの中でほっとする、心地よい」そういった感覚のことをデンマーク語でヒュッゲというそう。長くて厳しい冬を家で過ごす北欧では、家族でゆったりくつろぎ「家」を楽しむライフスタイルが育った。そんな心地よい暮らしを日本にも・・・と考案されたのが、同社の北欧スタイルの家。
 特徴は、美しいデザインと高機能性。北海道並みの暖かい家づくりと2×4構造技術の組み合わせにより高気密・高断熱、CO2を73.4%削減できる快適でエコな住宅を可能にした。
 現在、テイスト別の4モデルを用意しているので、HPを要チェック!併設された北欧雑貨店にも注目だ。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット・工法、技術カタログ・施工例集

スタッフからのコメント

家づくりはいろいろ思案している時が一番楽しいもの、でも疑問や不安もいっぱいあるハズ。すべてを私たちにぶつけてください。あなたの家が未来への贈り物となるように、全力でご提案いたします。

代表取締役 伊豆川達也さん

会社情報

社名 Sanki Haus(サンキハウス)静岡三基
本社所在地 静岡市清水区袖師町510
支店情報 北欧雑貨店「FIKA(フィーカ)」
営業:11:00~18:00
電話:054-366-1133
休み:サンキハウス本社内、水曜祝日定休
施工対応エリア 中部・東部(島田~沼津)
こだわり 北欧スタイル住宅、高気密・高断熱住宅、省エネ住宅、リフォーム、ハグハウス
本社電話番号 050-5851-0367
FAX番号 054-366-1759
ウェブサイトURL 低炭素住宅で築く確かな未来、北欧スタイルの暖かい家
ブログURL 公式ブログ
Facebook 公式Facebookページ
E-mail info@diyhome.co.jp
営業時間 9:00~19:00
定休日 水、第2・4火、祝
取扱工法 木造軸組(在来)|2×4(ツーバイフォー)
取扱工法(その他) 木造軸組(在来)
参考坪単価 50万円台|60万円台
保証体制 性能、地盤(当社分譲地)、完成
アフターメンテ 6か月、1・3・5・10年
会社設立 1963年
資本金 2,400万円
従業員数 7名
建設業許可番号 建築許可番号、(般-23)第6005号 一級建築士事務所(1)第7117号

地図

この会社が回答しているよくある質問

サンキハウスで基礎断熱を推奨するようになって10年が過ぎようとしています。 当初は「基礎断熱ってなに?」 と言った反応でしたが、イエタテさんの質問コーナーで基礎断熱につい...続きを見る
断熱材がどんな仕組みで断熱するかをご理解いただければ、おのずと答えが導かれますので、少し長くなりますが最後までお読みください。建物の断熱材も、ダウンジャケットと同じ仕組み...続きを見る
大変もっともなご質問です。おっしゃる通り、数値で示す方法があるなら、それを示すことが一番わかりやすく、確かだと思います。ご質問の気密測定は実測値なので、邸ごとに現実の数値...続きを見る
吹き抜けの開放感いいですよね。 当社の施工物件の半数に吹き抜けがありますが、冷暖房コストに困っていると言うクレームはありません。 (当社吹き抜けのある家事例集はこちら&r...続きを見る
年々売電価格が下がっていますので金銭的なメリットは徐々に少なくなってきているのが実情です。しかし、現在は米国のシェールオイルによる原油安のため電力価格が安定していますが、...続きを見る
シックハウスの原因は空気の汚れです。ですから自然素材をいっぱい使った家を建てても、汚れた空気を排出できなければシックハウスは起こります。昔の家のように隙間風がたくさん入っ...続きを見る
吹抜けを作ったご友人には申し訳ないのですが、隙間風を防ぐ対策を怠った為に起きてしまった可能性もあります。吹き抜けを作ると足元に冷たい空気が漂って来る様ならば、北海道のよう...続きを見る
気密性とは、簡単にいうと「すきま風」の多さ少なさと言うことができます。気密性の悪い家はすきま風が多いので、自然に換気できているわけです。昔の家で換気が問題にならなかったの...続きを見る
「百聞は一見にしかず」。言葉で説明を聞いても、なかなか納得は出来ないものです。そこで、Google社の「SketchUp」という、無償で使える3Dシュミレーションソフトを...続きを見る
確かに5~6m地下に行けば地熱は17℃程度の温度になります。その為、色々な取り組みがされていますが、必ずしも有効なシステムがありません。特に、空気を直接送る方法には難しさ...続きを見る
「アクティブ」の反語として「パッシブ」となりますが、建物に対して使う場合は、「アクティブが、太陽光発電などの高価な設備により省エネ性や快適性を求める。」に対して「パッシブ...続きを見る
土地の価格は需給の合意で決まるものです。路線価はお役所が相続税徴収のために便宜的に決めている金額であり、過去の売買実例価格を参考にしているものの、連動しているわけでも、則...続きを見る
坪単価をお聞きになる際にご注意いただきたいことが2つあります。(1)坪単価は、全ての工事や経費を含んだ金額を聞く。(2)設備や建材仕様が比較対象と同じグレードにしてもらう...続きを見る
土地の購入に際して、不動産屋さんなり、少なくとも土地の登記(名義換え)に司法書士さんにその手続きをお願いすると思いますので、その方にお聞きするのが確実だと思いますが、一般...続きを見る
住まいラボに掲載されているリノベーション施工例を参考にしてください。http://www.sumailab.net/sanki/works/works1.htmlおそらく...続きを見る
正月に北海道在住の知人が静岡の比較的新しい家に宿泊した際、あまりの寒さに驚いた、という笑い話があります。静岡は温暖な地域という先入観から、住宅の寒さ対策が遅れている後進地...続きを見る
解体する建物の構造(木、鉄骨、コンクリート)によって大幅に違いますし、規模や解体場所の形状・道路付けによって費用も違いますので、ご質問文からだけ ではお答えしかねますが、...続きを見る
一つの目安は新耐震基準の前か後かです。 1981年に作られた「新耐震基準」、昭和で言うと56年以降の建物は基本的には現在の耐震基準に沿う建物となり、リフォームをして使い続...続きを見る
お問い合わせは「断熱性能の高い塗料」と言うことですが、塗料は基本的に液体であり、塗膜を作って、下地材が劣化(錆びたり腐ったり)しないように保護するものです。 したがって、...続きを見る
LDKの中にアイランドキッチンを置くのは以下の点で注意が必要です。 (1)リビングからも常にキッチンが見えるので、片付けが苦手な方だと何時も散らかっていて、部屋の見た目が...続きを見る
情報収集

断熱材について

断熱材の選定はプロの私たちでも難しい課題です。 今までにも多くの種類の断熱材とその工法(充填断熱、外断熱、とその併用)を試してきましたが、どれも長所と短所があり、絶対にこ...続きを見る
換気システムとして地中熱を利用した「澄家」を当社では標準採用しています。 ※弊社HPの換気システムの説明(http://www.diyhome.co.jp/n05_co2...続きを見る
そもそも坪単価とは、どこまでのコストや費用を金額の中に入れるのか、それによって大きく異なります。例えば、坪25.8万円/坪を謳っている住宅メー カーなどは、諸経費や仮設費...続きを見る
基本的にすべて亜麻仁油を基材としたオイルステインですが、弊社(サンキハウジング)で使用しているのはリボスです。 理由としては成分的に他社塗料と変わらないのですが、色数が多...続きを見る
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット・工法、技術カタログ・施工例集
CLOSE