共感住宅 ray-out サンホームズ 三河全域を施工エリアとする工務店・施工会社

共感住宅 ray-out サンホームズ

施工対応エリア 三河全域
本社電話番号 0564-63-6181 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

家族の暮らしと共に変化する 自然に抱かれた理想の家

M邸  家族構成:夫+妻+長男
大きく窓が開く2階LDKとデッキは段差なくつながり、裏山へと自由に行き来できる。その裏山では野菜や果物を育て、とれたての食材が毎日の食卓に並ぶそうだ
1階の土間は、ご主人の仕事場。金箔入りのアクセントウォールや階段の竹の手すりなど、個性的な素材を用いながら、居心地のいい空間になっている
2階LDKのリビングスペースから四季折々の景色を楽しめるのがご夫婦の自慢。極端に横に長いコーナー窓が山景色を切り取り、空間に光を与えてくれる
周囲の景観と良く馴染むシンプルな外観。家の中からの景色の見え方を考慮して、建物の配置や高さ、窓や戸の位置にまでこだわった
家と裏山をつなぐ橋は、ご主人の手づくりだ
キッチンには、奥さま手製の果実酒が並ぶ
庭もご主人の仕事場。植物も随分と大きくなった
1階は仕事場と寝室、2階はLDKと居場所を分けた

自然を愛し、ナチュラルでスローな生活をしたいと、3年ほど前に深い山里に移り住んだMさんご夫妻。新築で目指したのは、自然と共に暮らせる住まいだった。裏山の景観を最大限に取り込むため、建物の高さを通常の1.5倍にし、LDKを2階に配置。そのLDKの裏山側には大きく開く窓とウッドデッキ、さらに橋を設け、山へ自由に行き来できるようにした。ご夫妻が懐かしそうに話す。「家は、暮らす人や環境と共にあるべきもの。家族の生活や周辺の自然の変化と共に、住まい自体も変化していくことが理想でした。そんな私たちの考えに『共感住宅レイアウト』さんは、共感してくれたんです」。2人だった家族は小さなお子さんを中心とした3人家族に。ご夫妻の言葉の通り、家族が増えて温もりが増したように思う。この後どんな変化をしていくのか。ますます注目したい家である。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ

スタッフからのコメント

オーナー様ご夫婦の家に対する想いを実現するため、私を含めスタッフも一緒になって『ワクワクする家づくり』ができました。月日が経っても色褪せない、素敵な家が完成しました。

代表取締役社長 山本 健さん

物件情報

設計者名 共感住宅 ray-out
施工社名 共感住宅 ray-out
敷地面積 443.67㎡ [134.21坪]
延床面積 99.07㎡ [29.97坪] (1階 48.56㎡、2階 50.51㎡)
施工面積 99.07㎡ [29.97坪]
構造・工法 木造軸組工法(耐震面材貼工法)
竣工 2012年10月
施工期間 5か月
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ

お客様の声

隣接した自然豊かな裏山は、夏は涼しい風を室内に行き渡らせ、冬は北風を遮ってくれます。そのおかげで、最小限の冷暖房で年中快適。家族が増えた今は、盆栽作家で庭師でもある主人が日中1階の土間や庭で仕事をして、私は2階のLDKで子どもをあやしながら家事仕事をするのが日課。風がとても気持ち良く、裏山のおおらかな自然が、子育てを見守ってくれるようです。

新築したきっかけ

結婚してすぐ新築したいと思いましたが、良い土地が見つからず苦労。そんな折に、『共感住宅レイアウト』さんが素晴らしい場所を探し出してくれました。家づくりや施主に対する真摯な姿勢、迅速な対応力には脱帽しました。

CLOSE